FC2ブログ

pine@管理人

Author:pine@管理人
風景写真ブログが
お酒ブログになり、
時には料理ブログにもなり
現在は自転車関連の記事が
主な更新のブログです。

2012/3 TREK2.3購入

既婚。
二児の父親。







携帯でも見れます





スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

野付半島 

s2-060411-2.jpg


野付半島。中標津の東側で、根室と羅臼の中間あたりに位置します。地図はこちら

ここは「砂し」と呼ばれ、潮の流れで堆積された砂が重なりこの様な形になっています。

いまでもその形は変化し続けていると言われています。


s2-060411-1.jpg


かつては、木が生い茂っていたそうですが、今では海水に侵されて上の様な状態になっています。
この様子をナナワラと呼ぶそうです。
木によって呼び方が違い、トドワラと呼ばれる場所もあります。

こんな状態なので、ここに来ると地球の果てに来たかの様な寂しさに襲われます。

この寂しさが、旅情を誘いなんとも言えません。


ここは海水に侵食され続けている訳ですが、そのうちにこの半島自体が無くなってしまう可能性もあります。

そう考えると、大自然の力は壮大なものだと感じます。


北海道は人工的な観光地よりも、絶対に田舎の大自然の方が感動します。


< 写真資料 「北海道無料写真素材 DO PHOTO」 >上段の写真
< 写真資料 A.V.M >下段の写真

このブログの順位は


スポンサーサイト

[2006/04/11 08:00] [北海道]海岸沿 | TB(0) | CM(4)

稚内森林公園キャンプ場からの景色 




稚内森林公園キャンプ場。

おそらく日本最北端のキャンプ場ではないかと。

たしか、無料キャンプ場です。まぁ、北海道では基本ですが。

無料ですが、設備(水道、トイレ)も充実していて申し分ないキャンプ場です。


ここから稚内市内が一望できます。

左奥に突き出ているのが、北防波堤ドームで世界遺産にも指定されています。

雨の日などは、ライダーやチャリダーがここで雨をしのいでテントを張っています。多分あかんと思うんやけど・・・。


中央奥の白い建物が稚内全日空ホテルです。

この周辺に漁港があり、海産物など土産物屋があります。

またサハリンが近い事もあり、漁港にはけっこうロシア人がいます。

初めて見ると少し戸惑います。


北海道のキャンプ場は、高台にあったり海岸沿いにあったりと、景気もなかなか綺麗です。

<写真資料「北海道無料写真素材 DO PHOTO>

このブログの順位は


[2006/04/08 15:32] [北海道]海岸沿 | TB(0) | CM(2)

霧多布岬 

s2-kiritapppumisaki.jpg


霧多布岬

霧多布については、過去の記事で

霧多布湿原琵琶瀬展望台
霧多布湿原トラスト

と記してありますので興味のある方はどうぞ。


霧多布岬は、正式名称は湯沸岬というそうです。

地図など見てみるとそう書いてあります。


この岬は、断崖絶壁の崖が入り組んでいます。

また、写真でもわかるようにほとんど建物がありません。

あまり観光地化されていない、自然のダイナミックな景色が望めます。

ここはあまり訪れる人も少なく静かでよいです。


ここにはキャンプ場もあるのですが、朝起きたとき岬に、霧の様な朝靄の様なものがかかっていて、とても幻想的な景色になります。

霧多布岬は霧と岬の景色がコラボレーションされたとき、すばらしい景色になります。

<写真資料「北海道無料写真素材 DO PHOTO>
[2006/02/21 13:15] [北海道]海岸沿 | TB(0) | CM(0)

オシンコシンの滝 

s2-oshinkoshinnotaki.jpg


オシンコシンの滝

斜里とウトロの間の道路沿いにある。

途中から流れが2つに分かれていることから「双美の滝」とも呼ばれています。

上の方からも見ることが出来たはずで、そこからの景色も良いと聞きます。

近くから見ることが出来るので、滝の水しぶきが霧の様に掛かりますが夏に行くとなかなか気持ちよかったりします。

またこの滝は、冬になると凍るのでその姿も圧巻です。

大きな落差がある滝ではありませんが、見ごたえはあります。

<参照資料「北海道無料写真素材 DO PHOTOhttp://photo.hokkaido-blog.com/
[2006/02/12 23:50] [北海道]海岸沿 | TB(0) | CM(0)

宗谷岬 

souya.jpg


宗谷岬

日本最北端の岬。

写真に写っているモニュメントが、岬のシンボルとなっている。

日本最北端と言うだけで、他には何も無い。雄大なオホーツク海があるだけ。

華やかさは無く寂しさが漂う場所だが、その分最北端を肌で感じることが出来る。


北海道旅行は、札幌や函館など街を観光するのもありですが、

らしさを感じれる場所は、都会ではなくこういった自然の場所だと思います。

s-souyamisaki.jpg

参照資料「北海道無料写真素材 DO PHOTOhttp://photo.hokkaido-blog.com/


[2006/02/01 00:43] [北海道]海岸沿 | TB(0) | CM(0)
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -





気に入っていただければ・・・



ワンクリックお願いします。



ブログランキングに
参加しています

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ





閲覧制限付記事のパスワードは

管理人の苗字を半角アルファベットで入れて下さい。

(6文字になります)

非常に身内寄りの内容の為、公開を制限させて頂いています。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。