FC2ブログ

pine@管理人

Author:pine@管理人
風景写真ブログが
お酒ブログになり、
時には料理ブログにもなり
現在は自転車関連の記事が
主な更新のブログです。

2012/3 TREK2.3購入

既婚。
二児の父親。







携帯でも見れます





スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

キャンプ場でのワンカップ 

キャンプと言えば、宴会と酒が付き物だ。


キャンプをする事が好きで、

4月桜の季節から、11月紅葉の季節までやっていた時期がある。


お酒は、春とか夏であれば、冷たいビールをガンガンいっておけばいい。

しかし、秋にもなると晩は結構冷え込むので、冷たい飲物はちと辛い。

でも、寒くてもお酒はほしい・・・。


そういったときは、熱燗を呑む。


カセットコンロに鍋をのせ、お湯を沸かし、その中に、ワンカップを入れておく。

ワンカップは予め、フタを半分開けておく。これは、重要。


フタが閉まっていると、

いざ呑もうと開ける時、瓶が熱くなっている為、開けにくい。

場合によっては開ける勢いでお酒がこぼれると言う、最悪のケースにもなる。


フタを全部とってしまうと、

湯の中から取り出す時に、少しでも傾くとお酒がこぼれると言う、これまた最悪のケースになる時がある。


フタ半開なら、

上記の事が起こらない。一石二鳥である。


この時のお酒は、4合瓶や一升瓶でなく、150円程度のワンカップが良い。

温めてそのまま飲めるという利点もあるし、

燗するから、ワンカップ特有の臭みが若干消えて飲みやすくなる。

熱くて持つのが辛いといった欠点もあるが、そこはぐっと我慢。


この時のワンカップの味は、本当に旨く感じる。

量も、二本ほどあれば十分暖まるし、ほろ酔い気分にもなり宴会がますます盛り上がる。



少し晩が冷えてくる時のキャンプは、ワンカップ熱燗が最高だ。
スポンサーサイト

[2005/12/22 12:54] [日本酒]お酒について | TB(0) | CM(0)

酒の値段と味のバランス 

晩酌の為に、酒屋へお酒を買いに行くことがよくあるのだが。
行くと必ず悩む。

どれがバランスのいい酒かなぁと。

通常日本酒で

高い物なら4合瓶で、1万円以上するし
安ければ、千円以下でもある

やはり、高ければ旨いし、
    安ければ不味い。

これは当然。しかし、

1万の値段のものが、千円の値段の10倍の味かと言えば、そうとは限らない。
千円のものでも、それなりに美味しい物もある。

良いバランスとは味と値段との落とし所の事だ。

そのバランスでいつも悩むわけだが、
だいたい千円~二千円の買う。

この辺りは、だいたい値段と味のバランスが良い。
それなりに旨いし、あまり外れも無い。

この辺の値段のお酒で、旨い物に巡り合った時、

「ああ、いい酒だなぁ」

と感じる。


私が日本酒を購入する時は、

千円~二千円で旨い物を探すというのが、一つの目安になっている。
[2005/12/21 13:25] [日本酒]お酒について | TB(0) | CM(0)
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -





気に入っていただければ・・・



ワンクリックお願いします。



ブログランキングに
参加しています

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ





閲覧制限付記事のパスワードは

管理人の苗字を半角アルファベットで入れて下さい。

(6文字になります)

非常に身内寄りの内容の為、公開を制限させて頂いています。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。