FC2ブログ

pine@管理人

Author:pine@管理人
風景写真ブログが
お酒ブログになり、
時には料理ブログにもなり
現在は自転車関連の記事が
主な更新のブログです。

2012/3 TREK2.3購入

既婚。
二児の父親。







携帯でも見れます





スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

フレンチトースト 

少し前にホームベーカリーを借りて、食パンなどを作りました。
もう少し借りて他のパンも作ろうかなと思ったんですが、ドライイーストも無くなったしって事で返却しました。

でも、パンは作れなくても、朝食で何か手を加えた物を作りたいなと考えた時に浮かんだのがこれです。

フレンチトーストです。

作り方はいたって簡単。


ボールに卵が2個。牛乳60㏄。砂糖大さじ2。入れる


よーくかき混ぜる。


その上に、食パンを1/4にカットしたものを3枚分入れる


冷蔵庫で一晩寝かして、少し混ぜるととこうなります。
その後、バターをひいたフライパンで漕げ目が付く程度焼きます。


で、完成。

ポイントは一晩冷蔵庫で寝かす事の様です。混ぜ合わせた材料がパンに良くしみ込んで美味しくなるそうです。
また、粉砂糖を振って食べるとより一層美味しくなります。
そうそう、焦げ目を付けて焼く事も見た目が良くなり重要ですね。

子供も美味しいと言って食べてくれました。

簡単に美味しくつくれるんで、料理が苦手な人でも出来るかも。


本日の
体重:67.9Kg
体脂肪:14.5%
自転車:0Km
徒歩:5Km

スポンサーサイト

[2012/04/19 09:25] [その他]パン作り | TB(0) | CM(2)

食パンを作る(バターロール編) 

今日は、昨日書けなかったパンの記事です。

食パン三連続では本当に家族に飽きられてしまいそうなので、三回目はバターロールを作りました。

バターロールは食パンと違い、形成パンです。
生地を一次発酵までさせた後は手作業で行う為、食パンと比べると掛ける手間は随分多いです。


一次発酵までは、ホームベーカリーに任せます。
材料は食パンとそんなに変わりませんが、バターの量が3倍位になります。
なんせ、バターロールと呼ばれている位ですからね。

ちなみに、クロワッサンはもっとバター使います。
クロワッサンは生地と生地との間にバターをはさんでいる為なんですけどね。
僕は作業工程の多さにまだチャレンジした事はありませんが。

話がそれました。

材料を入れ一次発酵終了まで約1時間半位。
その後、出来た生地を程良い大きさに分割し、丸めて休ませます。
乾燥しないように、固く搾った濡れふきんで覆う事を忘れてはいけません。
なぜかは詳しく知らないのですが、この休ませる工程は非常に大事だそうです。







10分間休ませた後は、バターロールの形に成形。
ここは職人技が試される工程。

なんですが、手先の不器用な僕は形がどうも均一になりません。
まぁ、それに近いイメージでって事で。

本来ならここからすぐにオーブンで焼くのですが、この時点で時間が夜の12時。
折角なら、朝に焼き立てを提供する方が美味しいに決まっているので、ラップを掛けてそのまま冷凍庫で保存。

冷凍保存する事により、発酵の進行を止める事ができます。
常温に放置しておいたら、どんどん発酵して膨らんでくるそうです。





で、翌朝。

冷凍庫から凍った生地を取り出し、とき卵を表面に刷毛でぬりオーブンで20分程焼きます。
とき卵を塗るのは、焼きつやを出す為です。



完成です。





成形の時にちゃんとした形に作ってなかったので、
そのままいびつな形のバターロールになってしまいました。

大きさも形もバラバラ。手作り感タップリです。
でも味はしっかりバターロールでしたよ。
ほのかに甘くて、しっかりした食感の。
食パン同様、店で売っているバターロールよりも生地密度が濃いです。

こちらのパンも家族食べてもらいましたが好評でした。

さて、とうとうこれで強力粉とドライイーストが無くなったので、パン作りはとりあえず終了です。


でも、どういう訳かホームベーカリーは借りたまんまなんですねぇ~。
返却までにまた何か作るかも^^



本日の
体重:68.0Kg
体脂肪:13.2%
自転車:10Km
徒歩:0Km


[2012/04/06 13:29] [その他]パン作り | TB(0) | CM(2)

食パンを作るその2 

昨日の続きです。

余った強力粉とドライイーストで、翌日も食パンを作る事にしました。
でも二日続けて同じパンでは芸がありません。
家族にも飽きられてしまいますからね。
かと言ってわざわざ食パンを作る為に材料を買い物に行っては高くついてしまいます。

なので冷蔵庫の残り物を見てみます。
すると、いい物がありました。
食パンのレシピにも書いてある食材です。




鮮やかなオレンジ色のニンジンです。

ニンジン食パンを作りました。
作り方は昨日の食パンとほとんど同じ。
食パンの材料プラス皮むいてすりおろしたニンジンを混ぜて焼くだけ。

で、出来上がりがこれ。



ほんのりニンジンの色がしています。
パッと見た感じ、かぼちゃのパンに見えなくもありません。

で味の方は・・・。

ニンジンの味が全くしない。
ニンジンが入っていると言われないと判らないと思います。

でも、昨日の食パンと比べると、甘みが大きく感じられました。
ニンジンの甘さなんでしょうね。
これならニンジン嫌いの子供でも食べれそうです。


2日間で食パン2個作っても、まだ強力粉とドライイーストが余ってしまいました。
なので、また別の種類のパンも作ってしまいました。

ですが、その話はまた明日。(ってまた明日もパンの記事かよって突っ込まれそうですね(;^_^A )


本日の
体重:68.4Kg
体脂肪:13.2%
自転車:5Km
徒歩:0Km



[2012/04/04 12:55] [その他]パン作り | TB(0) | CM(2)

食パンを作る 

いつもは自転車関連の記事ですが、今日はパンです。

実は僕は自転車にハマる前には、パン作りにもハマりかけてた時期がありました。
あまり知られていませんが、このブログのカテゴリーにも[その他]パン作りってのがあります。
パン作りの記事では3件しか書いてませんが、その後ピザは何回か作りましたよ。

で先日キッチンの棚を見ていると、賞味期限が若干切れた強力粉とドライイーストがありました。

このまま放置してても永遠に使わなくなり、捨てるのももったいないなぁと考え、
パンを作ったら家族も喜ぶだろうし(ブログのネタに困ってたし
それなら久しぶりにパンでも作ろうか、となりました。

ただ、前までの様に手ごねのパンを作るのも大変なんで、ホームベーカリーを使用しました。
ホームベーカリーを使ってなんで、パン作りと呼べるかは微妙ですが・・・。

ホームベーカリーは我が家は持ってなくて、借り物です。
一時期欲しいなぁなんて思った時期もありましたが、結構でかいんで置き場所に困る為買うのをやめた記憶があります。

ホームベーカリーなんで材料入れて、スイッチ押したら完成します。

と、それだけではブログでパン作りを取り上げた意味がないんで、ここからは写真と共に。




1.5斤焼けるホームベーカリーです。今、流行りのごパンではないんで、米からは出来ませんよ。



材料は強力粉、バター、ドライイースト、塩、砂糖、水、牛乳です。

全ての材料を投入し、朝の6時に焼け上がる様にタイマーをセットすれば準備完了。

今回は強力粉だけで作りましたが、薄力粉も混ぜると、パンのふんわり度が増します。
その代わり、もっちり度は減りますが。
これは好みの所でしょうね。



朝6時の図。

以前手でこねていた時の労力と比べると驚きです。
今回僕がした事は材料入れてスイッチ押すだけで正味30分も掛かってません。
そしたら、寝ている間に勝手にパンが出来上がっているんですからねぇ。
以前は3時間とか掛かっていたのに・・・。

文明の力はすごいですね。



取り出してみましたの図。


予想通り触感はもっちりしてました。それでいて外側のミミはパリッとして美味しかったですよ。

家族にも概ね好評でした。

ホームベーカリーで作ったパンは市販のパンと比べると、生地の密度が濃い気がします。
感覚で言うと重いパン。
重いって言っても軽い重いの重いじゃなく、口当たりが重たいって事です。
発酵がたらんのかな?それともホームベーカリーではこんなもんなんかな?

でも、パン作りはちょっとした事で出来上がりが変わるんで面白いですよ。


と、こんな感じで1.5斤の食パンを作りましたが、まだ強力粉とドライイーストが余っています。

なので、別の日に違うパンを作りましたがそれはまた明日。


本日の
体重:68.5Kg
体脂肪:13.1%
自転車:5Km
徒歩:0Km


[2012/04/03 13:24] [その他]パン作り | TB(0) | CM(6)

パンを作る リンゴパン アン○ンマンパン 

まっちゃんまたパンの記事かよ、と思われた方はすいません。

最近、はまってます。毎週、休みになると早起きして作っております。


最初は、結構難しいかなと思いましたが、何回かやっているとそうでもなくなってきます。

割と簡単に出来ます。


大分とこなれてきたので、今回はリンゴパンとアンパンマンとドキンちゃんパンに挑戦しました。


リンゴパンは、リンゴの煮た物をロール状にし、型にはめて焼くだけです。

s-PICT3648.jpg

s-PICT3650.jpg


なかなか、良い感じの仕上がりです。

味は、もちろん美味しかった。


もう一つの、アンパンマンパンとドキンちゃんパンです。

子供が喜ぶかなーと思い作ってはみたのですが、大失敗。

形が上手くいきませんでした。

本当は、チョコペンで目や口など書いて仕上げるのですが、大元の形があまりにも変になったのでやめました。

s-PICT3649.jpg

s-PICT3651.jpg


子供に、アンパンマン焼けたよーと言ってみたものの無反応。

パパの努力甲斐なし。次回にリベンジ。

家族からの評価は、

アンパンマンの方は「なんか、石にコブ三つついてるみたい」

一応、鼻とホッペのつもりです。。。

ドキンちゃんの方は、「これはペロペロキャンデーですか?」

それは棒ではなく、一応、頭の上のアンテナみたいなやつです。

初めはこんなもんでしょう。

今度は、子供に認めてもらえる様にしよう。


まぁ、こんな感じに順調にパン作りの腕を上げております。

次回は、メロンパンでも作ってみようかな~。

[2007/06/24 23:43] [その他]パン作り | TB(0) | CM(2)
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -





気に入っていただければ・・・



ワンクリックお願いします。



ブログランキングに
参加しています

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ





閲覧制限付記事のパスワードは

管理人の苗字を半角アルファベットで入れて下さい。

(6文字になります)

非常に身内寄りの内容の為、公開を制限させて頂いています。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。