FC2ブログ

pine@管理人

Author:pine@管理人
風景写真ブログが
お酒ブログになり、
時には料理ブログにもなり
現在は自転車関連の記事が
主な更新のブログです。

2012/3 TREK2.3購入

既婚。
二児の父親。







携帯でも見れます





スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

世界の中心で、愛をさけぶ TV版 

何時も、お酒や北海道の事ばかりなので、最近気になる話題を。


世界の中心で、愛をさけぶ

この作品は、小説から始まり、映画、ドラマ、舞台と全てのジャンルで作品化されています。

私が今どっぷりとはまっているのはTV版です。

私は、TV放送をタイムリーでなく、後でDVDを借りたクチです。

・・・なにを今更と言った感じですが、このドラマはとても良い。


ストーリーは、普通の高校生の男の子「サク」と、白血病にかかってしまう女の子「アキ」の切ないラブストーリーです。

ストーリーを見れば泣ける物語かなぁと想像出来ますが、それだけでなく演出脚本がとても良い。

ただ単に、高校生の切ないラブストーリーが描かれているだけではなく、

この「サク」と「アキ」と、周りの人物との関係などが丁寧に描かれています。

純愛だけでなく、友情、家族、学校生活など色々な要素が沢山つまっています。

また、舞台が高校なので、自分の高校時代とオーバーラップして見てしまい、感情が入りやすいです。

そして、1コマ1コマ無駄が無く、全てのシーンに意味があり、

それがまたストーリーを際立たせています。


未だ未見の方は、一度拝見すべきです。


切ない高校時代の記憶が蘇るのはもちろん、人を思いやる気持ち、仲間の大切さ、など色々感じることが出来ます


スポンサーサイト

[2006/01/31 16:16] [TVドラマ]セカチュー | TB(0) | CM(0)

槽掛け雫酒 司牡丹 

tukasa.jpg


純米大吟醸 司牡丹『槽掛け雫酒』

これまた、近所の酒屋で購入。

日本名門酒会オリジナルだそうです。


色、うっすらと黄色っぽい

匂い、芳醇さもあり、華やかさもある

味、まろやかでかつマイルドなコクのある味わいが、ぶわーと口に広がる。

  喉越しも爽やか、そして余韻もしっかりと感じることが出来た。

  
味がしっかりしているのに、クセが無い。

日本酒の良い所を凝縮した様なお酒。

味わい深さと香りの高さがとても良いです。

3700円という金額は高いですが、この味からすれば妥当だと思います。

このお酒は、日本料理だけでなく西洋料理などにもあいそうです。
   

評価 ★★★★(味わい深く、飲みやすい)

純米大吟醸 司牡丹『槽掛け雫酒』

○産地 高知県
○製造元 司牡丹
○原材料 米、米麹
○容量 720ml
○アルコール度数 17度~18度
○3700円位
関連記事

[2006/01/30 15:36] [日本酒]高知県 | TB(0) | CM(0)

四季彩の丘 ロール君 

s2-PICT1308.jpg


四季彩の丘 ロール君

丘で有名な美瑛にあります。

美瑛は、旭川と富良野の中間に位置します。

美瑛には丘も然る事ながら、様々なお花畑があり、

四季彩の丘は、その数あるお花畑の中の一つです。

四季彩の丘の中に、このロール君はそびえ立っています。


北海道に行くと牧場などには、牧草を丸めた大きな円柱の塊(牧草ロール)があります。

このロール君はこれを使用して作られています。

牧草ロールは、ホント北海道では良く見かけます。

しかし、こうしてモニュメント的に利用されているのは珍しいと思います。


牧草ロールの重さは一個400キロあって、このロール君は1600キロあるそうです。
関連記事

[2006/01/28 14:50] [北海道]観光地 | TB(0) | CM(0)

北19号線(ミルクロード) 中標津 

milkroad.jpg


北19号線、通称ミルクロード。

中標津市内から、開陽台に向かうまでのルート上にあります。

名前の由来は、この地帯が道内でも屈指の酪農地帯だからだそうです。



写真では判りづらいのですが、ひたすらまっすぐな道が続いています。

アップダウンを繰り返し、その先は霞んで見え、まるで天まで続いているかの様です。

夏になると、開陽台に向かうツーリングライダーがたくさん通ります。



北海道では、平坦でまっすぐな道は沢山あるけども、

まっすぐ+アップダウンはなかなか無いと思います。

普通のまっすぐな平坦な道ならば、遠くまでは見渡せないのですが、

ここは、道の高低さがある為、かなり先まで見ることが出来ます。



北海道らしい風景の一つです。

(写真が鮮明なら、もっと美しさが判るのですが・・・実際はもっと綺麗です)

開陽台からの景色はhttp://tabi10.blog36.fc2.com/blog-date-20060119.htmlにて
関連記事

[2006/01/27 11:37] [北海道]内陸部 | TB(0) | CM(1)

船中八策 司牡丹 

s-V4010010.jpg      s-V4010011.jpg

超辛口純米 船中八策

近所の酒屋で、購入。

坂本竜馬が船中にて考えたという策が、その名の由来らしい。

その中で飲んだかどうかは定かではない。

色、無色透明

匂い、清楚な香り。シャキッとした感じ。

味、口当たりはさらっとしている。

  喉越しで、若干辛さを感じるが、それが心地よい。

  味の膨らみはあまり感じられないが、
  
  その分後味がスッキリしている

  
近年人気の辛口純米酒の代表選手だと思う。

クセ無く飲みやすく、何杯でもクイクイいける。

女性でもガンガンいけるでしょう。


以前はこういった類(純米辛口)の酒が一番タイプだった。

確かに旨く飲み易いけど、何か物足らなくなってきた。

近頃はこういう酒より、クセがある方が日本酒らしい気がする。


評価 ★★★★☆(普通に旨い。値段もまあまあ)

超辛口純米 船中八策

○産地 高知県
○製造元 司牡丹
○原材料 米、米麹
○容量 720ml
○アルコール度数 15度~16度
○1400円位
関連記事

[2006/01/26 23:50] [日本酒]高知県 | TB(0) | CM(0)

出羽の雪「酒のいのち」 ㈱渡会本店 

s2-V4010009.jpg s2-V4010008.jpg

出羽の雪「酒(ささ)のいのち」


近所の酒屋にて、定価の半額で購入

これまた初顔合わせのメーカー。

渡会本店と言って創業380年だそうです。老舗ですな。

こうして色々と、飲んでいる酒を書き綴っていくと

滅多に同じメーカーの酒をのまないなぁと感じます。

日本酒のメーカーの多さに、改めて実感しました。


色、薄い黄金色

匂い、芳醇な香りに、雑味が混ざってるかなぁ  

味、濃厚な味わい。意外とさっぱりしている。

  喉越しが少し引っ掛る感じがした。


大吟醸で、濃厚だがしつこくない。

口に含んだ時に、若干の違和感のある味があった。(苦味?雑味?)

複雑な味ではないので、飲みやすいかなと思う。

評価 ★★★☆☆(定価が高い)

大吟醸 出羽の雪「酒(ささ)のいのち」

○産地 山形県
○製造元 渡会本店
○原材料 米、米麹 、醸造アルコール
○容量 720ml
○アルコール度数 15度~16度
○3780円
[2006/01/25 12:57] [日本酒]山形県 | TB(0) | CM(0)

知床半島の流氷 

ここ数日体調を崩してしまい、更新が滞ってしまいました。

本日より全快しましたので、これからまた、ぼちぼち更新していく所存です。


先程ニュースを見ていると、知床半島に流氷が到着した様です。

気象庁の正式発表ではないが、例年より10日ほど早いらしい。

これで、冬の知床観光も一段と活発になるでしょう。

さて、流氷専用の船でガリンコ号と呼ばれる物があります。

このガリンコ号で流氷の張った海ををガリガリ進む様子はかなり圧巻です。

夏にクルージングする時とは、全く違った様子を伺うことが出来ます。

北海道通の方なら一度は乗船されることを強くお勧めします。


下の写真がガリンコ号Ⅱです。

船の先端に、スクリューが見えますが、これでガリガリ氷を割って進んでいきます。

s-garinkogou.jpg

参照資料「北海道無料写真素材 DO PHOTO」http://photo.hokkaido-blog.com/
関連記事

[2006/01/24 23:19] [北海道]イベント | TB(0) | CM(0)

開陽台  

kaiyoudai.jpg


開陽台 中標津にある

高台にあるので、遠く水平線がみえる。

水平線が広範囲で見える為、地球が丸いことが分かる。

開陽台キャンプ場もあり、ライダー御用達の場所だ。

夜になると満開の星空が綺麗に見える。

以前はそこまで有名ではなかったのだが、近年は観光バスも訪れるほど有名になった。


関連記事

[2006/01/19 23:55] [北海道]内陸部 | TB(0) | CM(0)

オンネトー 

s2-PICT1339.jpg


オンネトー

足寄市にあり、阿寒湖の近くに位置する。

水が酸性で、ほとんどの魚は住めないらしい。

湖面の色が、色々と変化する不思議な湖。

神秘さを感じることが出来る。

あいにく、私がいった時は曇りで色の変化は判らなかったが、それでも十分に綺麗だった。

(上の写真では判りづらいが、実際見ると澄んでいて美しい)


s2-onneto.jpg

上の写真は「北海道無料写真素材 DO PHOTO」http://photo.hokkaido-blog.com/
よりお借りしたものですが、晴れた時に撮影すると、この様な感じになります。

関連記事

[2006/01/17 23:00] [北海道]内陸部 | TB(1) | CM(0)

カンクン  

s-DSCF0040.jpg


カンクン

メキシコのリゾート地

最近は日本からもけっこう観光客が訪れるらしい。

写真は、そこのホテルから撮ったもの。

綺麗なブルーだった。澄んだ青というのは、こういう色を言うのだろう。

心が洗われる様だった。

機会があればまた行きたい場所の一つだ。

関連記事

[2006/01/15 23:57] [旅の風景]海外 | TB(0) | CM(0)

JR釧網本線 原生花園駅 

s2-PICT1392.jpg


小清水原生花園の前にある駅、釧網本線原生花園駅。

原生花園に立ち寄ったとき、たまたま電車が来たので記念に撮影。

遠くの方からやってきた電車は、何か趣があった。


s2-PICT1393.jpg


近づいてくると、なんと一両編成。

よくみると、ワンマンの表示。バスではよく表示されているが、電車では始めてみた。

s2-PICT1394.jpg


5月から10月までのシーズンしか電車は止まらないらしい。


大自然の中を、一両でトコトコやってくる電車ですら北海道で見ると何故か、いい風景だなぁと感じてしまう。

関連記事

[2006/01/14 17:31] [北海道]海岸沿 | TB(0) | CM(0)

吟醸 上善如水 白瀧酒造 

s-V4010007.jpg


近所のコンビニで購入。

色、無色透明

匂い、ほとんどしない

味、クセも無く水みたいに、するする入っていく

  後味が、水を飲んだ時と同じ感覚がする。


  飲みやすいとされているだけあり、誰でも飲めそう。

  しかし、味わいと言う点では、全く無い。

  日本酒の甘さとか旨さがないので、飲んだ後の後味が好かない。

  これで1325円は、私にとっては高い。


  評価 ★☆☆☆☆(味わいが無い)

吟醸 上善如水

○産地 新潟県
○製造元 白瀧酒造
○原材料 米、米麹 、醸造アルコール
○容量 720ml
○アルコール度数 14度
○1325円
関連記事

[2006/01/13 23:54] [日本酒]新潟県 | TB(0) | CM(0)

宇登呂港  

s2-PICT1370.jpg


宇登呂港 

知床半島にある。

漁港だが、夏冬共に観光船も出航している。

冬になると流氷が接岸し、見事な景色になる。

写真には写っていないが、左側に知床八景のオロンコ岩があり、

ここで2月になると、オーロラファンタジーというイベントも行っている。

人工的なオーロラだが、なかなか綺麗。
関連記事

[2006/01/12 12:50] [北海道]海岸沿 | TB(0) | CM(0)

三輪福 新酒しぼりたて 井坂酒造場 

s2-V4010005.jpg



三輪福

大阪の、だんじりで有名な岸和田の地酒

お歳暮に、頂いた物で、金額は不明


色、 無色透明

匂い、尖った香りと、まろやかな香りが混ざっている。

味、 最初はとげとげしい味わいが口に広がるが

   徐々に色々な味が出てくる。不思議なお酒。

   少しクセがあるが、飲み応えがある。

   複雑な味のする甘口。

   
   飲み始めはクセがあるので抵抗があったが

   飲むうちに、美味しく感じてくる。

   開封後すぐと、数日たってからでは味わいが違うので

   二重の美味しさがある。

     

評価 ★★★☆☆(かなり複雑な味)

三輪福 新酒しぼりたて

○産地 大阪府
○製造元 井坂酒造場
○原材料 米、米麹 、醸造アルコール
○容量 1800ml
○アルコール度数 18度~19度
○金額不明
関連記事

[2006/01/11 13:01] [日本酒]大阪府 | TB(0) | CM(0)

ファーム富田 

s-PICT1326.jpg


ファーム富田

超有名なラベンダー畑で、富良野にある。

後ろの方には微かに、麓郷の森が見える。

有名なので、今まで敬遠していたが、一度はいっておこうと思い立ち寄った。

時期が7月上旬だった為満開ではなかったが、薄い紫もなかなか綺麗だった。

綺麗なのだが、ラベンダーの匂いはトイレの芳香剤を連想させるのでどうもイカンかった。

s-PICT1320.jpg



s-PICT1321.jpg

関連記事

[2006/01/10 23:32] [北海道]観光地 | TB(0) | CM(0)

弥右衛門 大和川酒造 

s-V4010009.jpg



暗がりに槽鳴りのする寒さかな 弥右衛門

と長い名前の日本酒

近所の酒屋で、購入。

大和川酒造とは、初顔合わせ。


色、 無色透明

匂い、甘く香ばしい。

味、 甘く旨い味わいが口に広がる。
 
   それだけで飲んでも十分な濃さもある。

   純米旨口。
    
   
   今までは、日本酒は辛口じゃないとダメだと思っていた。

   しかし、辛さではなく、旨さがあった方が

   日本酒としてはおいしいのかなぁと感じさせられた

  

評価 ★★★★☆(純米旨口)

暗がりに槽鳴りのする寒さかな 弥右衛門

○産地 福島県
○製造元 大和川酒造
○原材料 米、米麹
○容量 720ml
○アルコール度数 16度~17度
○1800円位
関連記事

[2006/01/09 23:44] [日本酒]福島県 | TB(0) | CM(0)

霧多布湿原トラスト 

s2-PICT1353.jpg


s2-PICT1354.jpg


霧多布湿原トラスト


場所は、琵琶瀬の展望台の近く。

上段の写真の中心に、木道と呼ばれる通路がある。

これを歩いていくと湿原のずっと先まで行くことが可能。

私が行った時はあまり花が咲いていなかった。

しかし、花がある景色も華やかで良いが

上の写真のような、風景もまた道東らしくて私は好きだ。


旅人のサイト
http://www.geocities.jp/ta_bi_to/index.htm
関連記事

[2006/01/07 16:46] [北海道]内陸部 | TB(1) | CM(0)

純米吟醸 百花の王 司牡丹 

s2-V4010007.jpg


百花の王 司牡丹

近所の酒屋で、購入。

あまり見かけないお酒。


色、無色透明

匂い、うっすらと、香る程度。

味、口に含むと、ほのかな甘さが広がる
 
  ほとんどアルコールの臭みが無い。

  水を飲んでいる様な感覚。クイクイ飲める。

  すっきりさっぱりしているけども、味わいもある。


  女性でもなんら問題なく飲める。

  かなり飲みやすい。

  個性のあるのが好きな人には向かない。
  

評価 ★★★★☆(スイスイ飲める。)

純米吟醸 百花の王

○産地 高知県
○製造元 司牡丹
○原材料 米、米麹
○容量 720ml
○アルコール度数 15度
○2000円位
関連記事

[2006/01/06 15:01] [日本酒]高知県 | TB(0) | CM(0)

皆伝 大七 

皆伝 大七

正月パートツー

四合瓶で、3000円。

これも昨日と同じ 大七酒造


色、無色透明

匂い、芳醇だが、こちらはきりっとした感じ。

味、口に含むと、鋭さがある。
 
  飲み口は、辛口。

  辛さと旨さが混ざり合った感じ。

  昨日の酒より濃醇さはないが

  キリッとしていて、喉越しすっきり

  

評価 ★★★★☆(これぞ辛口純米)

皆伝
純米吟醸
○産地 福島県
○製造元 大七酒造
○原材料 米、米麹
○容量 720ml
○アルコール度数 15度
○3000円位

旅人のサイト
http://www.geocities.jp/ta_bi_to/index.htm
関連記事

[2006/01/04 00:44] [日本酒]福島県 | TB(0) | CM(3)

東方黎明 大七 

s-V4010002.jpg


s-V4010001.jpg



東方黎明 大七

正月ということで、普段飲まない高級なお酒を。

四合瓶で、5000円。

福島県の有名な 大七酒造


色、無色透明

匂い、芳醇な香りだが、すっきりしている。

味、口に含むと、米の複雑な香りと味がひろがる。
 
  しかし、それはやわらかく、全く癖がない。

  日本酒の旨さだけが口の中に広がる。

  後口も、まろやかで後に残らない。

  

  値をはるだけあってかなり旨い

  純米大吟醸の旨さがありながら、しつこくなく

  どんな料理にもマッチする柔らかさを持ち合わせている

  本当に旨い

評価 ★★★★★(全てのバランスが最高)

東方黎明
純米大吟醸
○産地 福島県
○製造元 大七酒造
○原材料 米、米麹
○容量 720ml
○アルコール度数 16度
○5000円位

旅人のサイト
http://www.geocities.jp/ta_bi_to/index.htm
関連記事

[2006/01/03 02:33] [日本酒]福島県 | TB(0) | CM(0)
12 | 2006/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -





気に入っていただければ・・・



ワンクリックお願いします。



ブログランキングに
参加しています

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ





閲覧制限付記事のパスワードは

管理人の苗字を半角アルファベットで入れて下さい。

(6文字になります)

非常に身内寄りの内容の為、公開を制限させて頂いています。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。