FC2ブログ

pine@管理人

Author:pine@管理人
風景写真ブログが
お酒ブログになり、
時には料理ブログにもなり
現在は自転車関連の記事が
主な更新のブログです。

2012/3 TREK2.3購入

既婚。
二児の父親。







携帯でも見れます





スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

真澄 はかり売り 

s-PICT2907.jpg


近所の酒屋で樽酒の量り売りをやっていたものを買ってきました。

その日本酒の名前は、真澄です。

真澄は、信州は長野県諏訪で作られているお酒です。

信州に行けば、至る所に看板が出ている位有名だったと思います。

真澄は、とても美味しいお酒です。

私が今まで呑んできた日本酒の中でも、指折りのいい味です。


で、この樽酒の量り売りは、メーカーから樽で酒屋さんに運ばれてきて、店で瓶に詰めてくれます。

その為に、杉樽のいい香りがお酒に移っています。


そして、早速呑んでみました。

香りは言うまでもなく、杉樽の香りと、うす甘い香りがあります。

味の方は、まろやかで、ほんのり香ばしい甘さが口に広がります。

その中に、杉樽の味が混ざった感じになっています。

また、この樽酒は新酒で出来立てホヤホヤです。

その為、とてもすっきりと呑みやすい仕上がりとなっています。

真澄そのものだけでも十分に美味しいのですが、樽の香りもあいまってさらに香り高く美味しくなっています。


樽酒は美味しいのですが、逆に樽の香りが強すぎて日本酒初心者には向かないかも知れません。

多分、樽の香りが無い方が飲みやすく美味しく感じると思います。

けれど、日本酒好きの人にはたまらない味です。

スポンサーサイト

[2006/11/28 22:28] [日本酒]長野県 | TB(0) | CM(2)

南紀白浜アドベンチャーワールド 

南紀白浜アドベンチャーワールド


先日、南紀白浜アドベンチャーワールドに行ってきました。

昔々、かれこれ幼稚園児の時だから、20数年前に行ったきり。

その時は、両親に連れられて。

今回は、20数年ぶりに自分の子供を連れて行って来ました。


どうせ、リゾート地にあるサファリパークだろうからそれほど期待していなかったのですが、以外や以外結構楽しかったです。



続きを読む
関連記事

[2006/11/27 23:42] [旅の風景]和歌山県 | TB(0) | CM(0)

体罰は絶対にダメなのかな? 

新聞を読んでいるとこんな記事が有りました。

以下新聞記事より抜粋

『「心」説いた熱血校長体罰 給食粗末に憤り、奈良
 奈良県三郷町の町立三郷北小学校で、給食を粗末に扱ったとして、岡本喜代治校長(59)が4年生の男子児童(10)の尻をたたいて転倒させ、約1週間のけがを負わせる体罰をしていたことが22日、分かった。

 岡本校長は自分の教育哲学などを記した著書「子どもの心と教師の心」(日本教育研究センター)を出版し、教室に入って担任と一緒に指導するなど、教育熱心な校長として知られていた。

 岡本校長と同町教育委員会は保護者に謝罪。県教委は町教委の報告を待って処分を検討する。

 町教委によると、13日に、男児が給食中に茶わんの中でご飯を丸め、ふざけて天井に放り投げた。担任はその場で指導し、教頭を通じて校長に報告した。

 14日朝の登校時、岡本校長が男児を呼び止めてほおをつかんで引っ張り、尻を6、7回たたいた。はずみで倒れた男児は右ひざにけがをし、ほおにもつめ跡が残った。

 岡本校長は放課後に男児を自宅まで送り、保護者に謝罪。15日に町教委に報告した。町教委に「食べ物を粗末に扱うことに憤って指導したが、行き過ぎだった。けがをさせ申し訳ない」と話し、反省しているという。』
抜粋以上

この記事を読んだ人は、どう思うのだろうか?

現代の教育において、暴力で指導するのはもっての他だ。指導なら口頭の注意で改善させるべきだ。

大半がこの様な考えではないでしょうか。


最近の流れとして、体罰は絶対ダメと言う風潮があります。

物を教える時に、力でねじ伏せなくても口頭で教えていくべきだと。

たしかにそう。

で、もし教師が子供に体罰与えるようならば、その親は学校に飛んで行って訴えることでしょう。

うちの子供になんてことを・・・。

それを聞いた教師は、暴力振るってすいませんと謝りに行く。


果たしてこれでいいのかなぁ。

教師が体罰を与えなければならない事の発端は、問題を起こした子供に原因があります。

それを改善させるべく、致し方なく教師が教育の一環として体罰を与える訳です。

それなのに、最終的に教師が親に謝罪するのはいかがなものか。

子供が叱られるのは、叱られて当然の事をしているわけです。

口で言って分からないから、手が出る。ただそれだけの事です。

それを体罰だのどうのこうの言うのは、お門違いです。

むしろそんなに悪い事をしている子供を叱ってくれる教師に感謝すべきです。

我が子が叱られているかをないがしろにし、暴力だけに重きを置く事はおかしいのです。

自分の子供が駄目な事をした。この認識があれば、体罰どうのこうのは出てこない意見だと思います。


体罰=罪、悪はおかしい。

教育の躾の延長線上の体罰であれば、仕方ない事だと思います。

それを親がギャーギャー騒ぐから、教師も怒りつらくなり甘くなる。

教師が甘くなれば、子供も図に乗り、しいては教育崩壊なんて事にもなりえる訳です。


我が子が痛い目、怖い目に逢わすのはかわいそうだと思うかも知れません。

けれど、体罰をもらわなければいけない程度の躾しかされていない子供の方がもっとかわいそうです。

そこの所、間違えている人が多い気がします。



関連記事

[2006/11/24 22:47] [その他]子供の教育 | TB(1) | CM(0)

スタッフドチキン 

s-PICT2897.jpg


ダッチオーブンを購入した者なら一度はやりたいメニューがあります。

そう、鳥の丸焼きです。

丸焼きでも二種類あって、

お腹に何も入れずに焼くとローストチキン

お腹にご飯やパンなどを入れて焼くとスタッフドチキンと呼ぶそうです。

今回は、折角なのでスタッフドチキンに挑戦しました。


下の写真は、お腹の中に入れている様子です。

ミックスベジタブル、玉ねぎ、ベーコン、パン、干しブドウを炒めたものを入れています。

お尻の部分から入れて、爪楊枝で縫う様に蓋をします。

結構惨酷ですが美味しいご飯の為です。

s-PICT2889.jpg

s-PICT2890.jpg


トータルで、1時間30分程ローストします。

ローストしている間、炭を切らしてはいけません。

適切な量を常にキープしとかなければ温度が一定に保てません。

その為ファイアーピットをこしらえるのですが

私は、下の写真の方法をとっています。

焚き火台にDOを載せて、普通のBBQコンロで炭を起こし、いい状態
をキープしときます。

こうしておけば、常にいい感じで炭が供給できます。

s-PICT2891.jpg


完成の写真は、一番上の物です。

いい感じの焼き具合に仕上がりました。


味の方は、柔らかくってジューシーで美味しかったです。

中にパンやブドウを入れましたが、

パンが肉汁を吸って、肉と食べるといい味がしました。

干しブドウも意外と、鶏肉に合います。

ただ少し残念だったのが、下味をしっかりつけたつもりだったのですが、鶏肉自体にはあまり味がしみていませんでした。

ダッチオーブンの場合、びっくりする位味を濃くつけてもいいのかも知れません。

今回の教訓はそれでした。

しかし、初めてにしては成功したと思います。


次に旅人BBQがある時は、披露します。
関連記事

三段壁 

s-PICT2810.jpg


s-PICT2811.jpg



和歌山県西牟婁郡白浜町にあります。

断崖絶壁の三段壁。

和歌山の景勝。

写真の場所に立てば、とても足がすくみます。

上から下を覗くと下の海までは、ゆうに数十メートルあります。

高所恐怖症の人でなくてもびびることと思います。

しかし、そこから見る南紀の海の雄大な景色は絶景でした。



s-PICT2804.jpg

s-PICT2799.jpg


三段壁には下に、三段壁洞窟があります。

入り口で入場料を払いエレベーターで降りていきます。

ここの洞窟は、海水の浸食により出来たものだそうです。

今でも常に海水が入ってきているので、尚その形を変えている様です。

波が洞窟に入ってきて、打ち付けられる様はなかなか圧巻です。

入場料が1200円と若干高い気がしますが、一度位なら見ても損は無いと思います。

関連記事

[2006/11/22 12:44] [旅の風景]和歌山県 | TB(0) | CM(0)

白良浜 

s-PICT2815.jpg


白良浜

和歌山県西牟婁郡白浜町にあります。

和歌山は最近、熊野古道が世界遺産に登録されて有名になりました。

けれど、以前は和歌山観光と言えば白浜と言う位、白浜が有名だと思います。

白浜と言えば、まっしろな砂浜が特徴です。

この砂浜は昔々からあり、白良浜と呼ばれています。

その呼び名から白浜と言う地名がきている事は有名です。


そんな白浜も、この白い砂浜が波に流されてしまって、砂が年々減少しています。

白浜の名物、白良浜が無くなっては困るって事で

オーストラリアからわざわざ白い砂を取り寄せて補充しているそうです。

日本では、こんなに白い砂が無い為だそうです。


確かに、日本の砂浜でもトップクラスの白さと美しさです。

何度も白浜にはきた事がありますが、いつ見ても変わらない美しさは感動します。

s-PICT2817.jpg

s-PICT2818.jpg

関連記事

[2006/11/16 23:49] [旅の風景]和歌山県 | TB(0) | CM(0)

シャトーグレイサック 




chateau greysac

普段の晩酌には、基本的にはビール・・・もとい発泡酒です。

たまに、焼酎や日本酒を飲みます。

そして、ごく稀にワインを飲むことがあります。

外呑みだとウイスキーやバーボンを飲んだりする時もあります。

つまり、何でも飲みます。


それはさておき、今回久しぶりにワインを飲みましたので少し感想を。


シャトーグレイサック。

フランスはボルドーで作られています。

フランスワインも色々と種類が有り、ボルドーとブルゴーニュ、シャブリ、シャンパーニュなど様々です。

またワインの場合、どこの畑で取れたブドウであるかが非常に重要になっています。

同じ地域でも、道を隔てて向うとこっちの畑のブドウで作ったワインでは全く価格が違ったりします。

そこまで細かく細分化されているので、はまると楽しいかも知れません。

そして、それぞれに味が違い、個人的にはブルゴーニュが一番どっしりした味わいと感じています。

好みの問題ですが、お酒が好きな方はブルゴーニュがいいでしょう。

また、ワインは白と赤があります。

ロゼなんてありますが、最近はあまり聞きません。

で、基本的に赤ワインは肉や濃い料理の時、

白ワインは、魚料理やサッパリした料理の時に飲むと良く合う事は基本です。


シャトーグレイサックの味ですが、

渋さと甘さと濃厚さとがミックスされた味わいです。

よく判らん表現ですが、そんな味です。

ワインの味は複雑で、なかなか表現も一筋ではいきません。

ソムリエの方の表現力は、すごいと感じます。


ワインを語るほど飲んでいる訳ではないですが、

ワインの旨さは、味の深さと複雑さと香りのバランスじゃないかと思います。

安いワインは、味の深さも無く香りもあまりしません。

逆に高いワインはその対極にあります。

ワインの場合も値段と味のバランスが難しいのですが、

1本1000円から2000円のワインが値段的にも味的にもいいと思います。

焼酎の場合、芋の甘さや麦の香ばしさ、そしてガツンと来る喉越しを楽しんだりします。

ワインの場合、ブドウの渋さであったり、芳醇な香りであったり、爽快感などを楽しみます。


いつも、焼酎やビールばかりですが、たまにワインを飲んでみても違った感覚で楽しいです。
関連記事

[2006/11/11 00:39] [その他]ブログ | TB(0) | CM(0)

白麒麟 

s-PICT2790.jpg



今年も、麒麟、サッポロ、サントリーと各社、冬季限定モデルが販売されています。

今年は、麒麟から出ている冬季限定発泡酒、白麒麟を飲んでみました。

麒麟の発泡酒と言えば、淡麗が売り出された事から始まり、

近年では、円熟が大人気です。

そんな麒麟から出ている発泡酒なのだから、そりゃ美味いだろうと期待して買いました。


で、味の方ですが。

発泡酒独特の薄さを感じさせない、コクと旨みがあります。

同じ麒麟の円熟を、円やかにし飲みやすくした感じです。

けど、普通の発泡酒より味わい深い、そんな味です。

冬料理の定番の、鍋料理にあいそうです。

さすが発泡酒の老舗です。期待通りの味でした。


最近は、発泡酒もビール同様に季節限定品が出ています。

季節限定品を飲むのが楽しみだったりするので、この流れは非常に嬉しい事です。



白麒麟

○産地 日本・・・だろう
○製造元 麒麟
○原材料 麦その他
○容量 500ml
○アルコール度数 5.5%
○170円位(24本で4000円位)

関連記事

[2006/11/07 12:15] [ビール]発泡酒 | TB(0) | CM(0)

吉屋  




焼き鳥 吉屋。

藤井寺の焼き鳥屋と言えばここが一番美味しいと思います。

いや、焼き鳥と言えば、吉屋と言う位。

焼き鳥の味は、一般的にははたれに付けて焼きますが、

ここは全て塩味。

でも、その塩味がとても美味しいです。


その中でも、さんかくと心が絶品です。

さんかくは、ぷりぷりしていてジューシー。

心は、大きくて食感が最高です。他ではまずこの大きさはありません。

焼き鳥の他に、おでんもありこれが薄味で中々でいけます。

また、おでん言うたら普通は冬限定ですが、年中やっているのが嬉しいです。

飲み物は、焼酎が何種類も置いてあり、他にもワイン日本酒があります。

焼き物、飲み物も比較的安く、味もいいです。

近所に住んでいる方は、ぜひ一度行かれる事をお勧めします。


関連記事

[2006/11/03 15:37] [旅の風景]藤井寺 | TB(0) | CM(0)

いじめと自殺と 

最近、若者の自殺のニュースが頻繁に流れます。

高校生であったり、中学生であったり。

その殆どの、原因がいじめを苦に自殺。

悲しいですね。

将来ある若者が、自ら命を絶つとは。


原因は、どこにあるのでしょうか?



続きを読む
関連記事

10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -





気に入っていただければ・・・



ワンクリックお願いします。



ブログランキングに
参加しています

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ





閲覧制限付記事のパスワードは

管理人の苗字を半角アルファベットで入れて下さい。

(6文字になります)

非常に身内寄りの内容の為、公開を制限させて頂いています。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。