FC2ブログ

pine@管理人

Author:pine@管理人
風景写真ブログが
お酒ブログになり、
時には料理ブログにもなり
現在は自転車関連の記事が
主な更新のブログです。

2012/3 TREK2.3購入

既婚。
二児の父親。







携帯でも見れます





スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

車と子供と 

今日ニュースでこんな記事がありました。

子供が車から転げ落ち、乗っていた車にひかれて死亡。

なんとも目を覆いたくなる様な事故です。


原因はこうです。

ワンボックスの二列目に子供を乗せていました。

その子供がドアのロックで遊んでいるとロックが解除されドアが開いてしまい、弾みで子供が車から転げ落ちました。

そして、乗っていた車にひかれ死亡。


さて、問題です。誰が悪いでしょうか。

答えは明確です。

子供がロックをいじらなかったらこんな事故が起きなかったから子供が悪い・・・、のではありません。

全て親が悪いのです。

子供は親がなんぼ注意しても、自分で痛い目にあうかしないとわかりません。

アカンと言っても、子供はやってしまうもんです。

親は注意するだけでなく、その事故になる原因を除いてやる責任があります。

今回の件ならば、チャイルドシートに座らせておけばロックを触る事は出来なかったはずです。

若しくは、チャイルドロックを掛けておけば、もしロックが解除されても中からは開けれませんから、転落する事はなかったはずです。

その二つの内、一つでも注意して行っていれば事故は免れていました。

正に親の不注意です。


今回の場合、乗っていた車にひかれたという事は、自分の子供を自分の運転でひいてしまった事になります。

親は、さぞかし悲しい思いをしているでしょう。

でも、自分が悪いのです。


子供乗せてる車を良く見てみると、まれにチャイルドシートなしで乗っている子供がいます。

また、運転席のひざの上にのせて、運転したりしている人もいます。

チャイルドシートに載せない理由は、子供が大泣きするからかわいそうとか、いちいちめんどくさいとか・・・。

でも、子供が泣こうがわめこうが、子供の為にも必ず安全策を講じなければいけません。

後悔先に立たずです。

一時の甘やかしが、子供にとっていい結果になる事はありません。

かわいそうかなと思っても、子供の為です。


どうしようもない事故もあるけれど、

防ぐ事が可能な事故ならば、絶対に起こしてはいけません。

結局後悔するのは自分です。


ニュースを見ていて、改めて強く肝に銘じておかないかんと思った次第です。

関連記事
スポンサーサイト

[2007/07/03 00:42] [その他]子供の教育 | TB(0) | CM(0)

パパとムスメの7日間 

パパとムスメの7日間を見た。


最近、何クールかドラマを見ていませんでした。

で、久ぶりに毎週見てみようと思うドラマが今回ありました。

それが、パパとムスメの7日間です。


話の設定は明確で、パパとムスメの体が入れ替わると言う話です。

中年パパと女子高生のムスメの体が入れ替わってしまい、他人にばれない様に過ごします。


中年パパを舘ひろし、女子高生を新垣結衣が演じます。

心と体が入れ替わるので、

体は舘ひろしだけど、心は新垣結衣

体は新垣結衣だけど、心は舘ひろしって事になります。

舘ひろしが、女子高生の仕草や話し方をし、それが結構キモイんですが意外と見てて楽しいです。

普段は、ダンディな舘ひろしが女子高生の中身を演じるのでそのギャップがいい感じです。

舘ひろしの新たな一面が見れます。


基本的にコメディなんで、楽しいドラマです。

また次回も見たいなと思わせるドラマでした。


あと、今クールは干物女も見る予定です。主役に注目してみます。

関連記事

[2007/07/02 23:11] [その他]ブログ | TB(0) | CM(0)
06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -





気に入っていただければ・・・



ワンクリックお願いします。



ブログランキングに
参加しています

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ





閲覧制限付記事のパスワードは

管理人の苗字を半角アルファベットで入れて下さい。

(6文字になります)

非常に身内寄りの内容の為、公開を制限させて頂いています。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。