FC2ブログ

pine@管理人

Author:pine@管理人
風景写真ブログが
お酒ブログになり、
時には料理ブログにもなり
現在は自転車関連の記事が
主な更新のブログです。

2012/3 TREK2.3購入

既婚。
二児の父親。







携帯でも見れます





スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

煮込みハンバーグ 

またまたダッチオーブン料理をしました。

前回はポトフを作りましたが、今回は少し手を掛けた料理です。

煮込みハンバーグを作りました。

ダッチオーブンは鉄鍋なので、焼く、煮込むなど色々な調理が一つの鍋で行えます。

この、煮込みハンバーグはその特徴を生かした料理の一つでもあります。


材料は、牛と豚のミンチ(300g)、玉ねぎ(2個)、卵(2個)、パン粉、ナツメグ、塩コショウ、ジャガイモ(5個)、ブロッコリー(1房弱)、ニンジン(2本)、デミグラスソース(2缶)、トマトケチャップ(大さじ2)、赤ワイン(120ml)、水(800ml)
これで、4人分です。

081228.jpg

とりあえず、ミンチ、玉ねぎ(みじん切りにする)、卵、パン粉、ナツメグ、塩コショウを混ぜてハンバーグのネタを作ります。
混ぜる前は、玉ねぎは少し油で炒めた方が美味しくなります。

プレヒートしたダッチオーブンでハンバーグを焼きます。

後で煮込むので表面に焦げ目を付ける程度でOKです。


081228-1.jpg

ハンバーグを焼いたら乱切りしたニンジンを炒め、ワインを入れて煮詰めます。
この時、ワインの酸味を飛ばします。飛ばさないと仕上がりの味にかなり影響します。


081228-2.jpg

そして、水800ccを入れ煮上がったら、デミグラスソースをゆっくり混ぜます。

ハンバーグを入れて、煮込み開始です。

ジャガイモ、ブロッコリーは早く火が通るので後で入れます。

トータルで30分程煮込みますが、10分後にジャガイモ、20分後にブロッコリーと言った感じで入れます。


081228-3.jpg

30分経つとこんな感じに仕上がります。

ソースも煮詰まり、少し量が減っていると思います。


081228-4.jpg

いつもこんな感じで調理しています。

それっぽい雰囲気出てるでしょう?


081228-5.jpg

お皿に盛った図です。


味の方は、申し分ありません。普通に旨い。

ハンバーグは、表面に焦げ目を付けるくらいで丁度良かったです。

煮込んでも、あまり硬くなっていませんでした。

ダッチオーブン効果のお陰で、野菜も旨かったです。

ジャガイモもニンジンも柔らかすぎず、硬すぎず、丁度いい塩梅。

素材の甘さが存分に出ていました。


今回の味付けはデミグラスソースで決まっているので、不味くなる訳がありません。

味は店で出されても遜色ない位です。(少し言い過ぎました。。)

この味がキャンプ場で味わえるのなら、それは非常に楽しい食事になる事と思います。

前回のポトフも旨かったですが、今回の煮込みハンバーグが次回のキャンプのメイン料理になりそうな感じです。

関連記事
スポンサーサイト

ポトフ 

先日、久しぶりにダッチオーブンを使いました。

前の日曜日、子供と嫁さんが地域のクリスマス会に行った為、家に一人の状態となっていました。

子供がいる日曜日は、どっか連れて行ったり、なんじゃかんじゃと忙しくなります。

家に一人の状態の休みなんて滅多にないので、ここぞとばかりに鍋を取り出して、レシピを調べ、イオンに買出しに出掛けました。


久しぶりにイオンで買い物したのですが、イオンって何でも揃ってますね。

調味料や香草などあまり普段使用しない物を使ったりするんで(僕が知らないだけかも知れませんが)、イオンなんかに揃ってるのかなと思ってたんですが、料理の材料全てイオンの地下で揃いました。

ちょっと、イオン見直しました。


081226-2.jpg

料理ですが、ポトフを作りました。

色々料理の種類は有りますが、このポトフが一番手軽です。

上の写真の具材を鍋で炒めて、水を加えて煮るだけ。

あとは、弱火で3時間程煮込めば出来上がりです。


081226-3.jpg
上の写真が煮込む前の様子です。

081226-1.jpg
上の写真が3時間煮込んだ後の様子です。

う~ん、画像ではあまり変化がありませんね。

でも、野菜などは全てしなっとなって柔らかい状態になっています。

一応これで完成です。

ダシの色があまりいい色で無いので美味しそうに見えませんが、結構いい味します。

ウインナーの脂身が全体にしみ出ていてかつ、野菜の味も広がってジューシーな仕上がりになっています。

これを春や秋の少し夜の冷えたキャンプ場でやれば、より美味しく感じられるだろうと思います。

早くオンシーズンにならないかと願うばかりです。


関連記事

北岡地区もち付き 

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

[2008/12/16 22:41] [旅の風景]藤井寺 | トラックバック(-) | コメント(-)

信貴山 

先日、信貴山に行ってきました。

信貴山と言っても山登りではありません。

大阪に住んでいる人なら分かるかと思いますが、信貴山と言えば毘沙門天王の総本山である、朝護孫子寺の事を指します。

お参りに行って来た訳です。

ここ信貴山は山の上にあり、大阪と奈良の県境に位置します。

その為、秋になると紅葉がとても綺麗だそうです。

残念ながら、行ったのが12/7だったので、ほとんどの葉は落ちていました。

しかしながら、若干ではありますが枝に残っていたので写真を撮ってみました。

081211-2.jpg
使用機材(KDX+TAMRON A09)

081211-5.jpg
使用機材(KDX+TAMRON A09)


12月と言うのに紅葉が残っているのは、地球温暖化の影響でしょうか。

実際当日も、12月の寒さではありませんでした。

行った日が丁度、大根だき会の日で大根の煮たのが振舞われました。

来年の無病息災を祈願する為のものだそうです。大根は風邪にも良いと言いますし。

その横で、護摩木を燃やしお祓いもしてもらえます。

081211-3.jpg

この信貴山は虎で有名で、こんなに大きな虎がいます。

なぜ有名かは信貴山ホームページにて

この虎の首微妙に動いていました。

081211-4.jpg


081211-1.jpg
使用機材(KDX+TAMRON A09)

上の写真は、本堂より奈良側を撮影しました。

奥に見える山は、吉野や天理の方の山です。


081211-6.jpg
使用機材(KDX+TAMRON A09)

上の写真は、信貴スカイラインの展望台より撮影しました。

奥に見える山は神戸の方の山で、ビル群は梅田地区です。

少しガスがかかっていたので、遠くまで鮮明に見えませんでしたが、晴れていれば明石海峡大橋も見えたりするかも知れません。


以上


追伸:もち付きの写真は次回アップします。
関連記事

[2008/12/16 13:05] [旅の風景]大阪府 | TB(0) | CM(2)
11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -





気に入っていただければ・・・



ワンクリックお願いします。



ブログランキングに
参加しています

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ





閲覧制限付記事のパスワードは

管理人の苗字を半角アルファベットで入れて下さい。

(6文字になります)

非常に身内寄りの内容の為、公開を制限させて頂いています。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。