FC2ブログ

pine@管理人

Author:pine@管理人
風景写真ブログが
お酒ブログになり、
時には料理ブログにもなり
現在は自転車関連の記事が
主な更新のブログです。

2012/3 TREK2.3購入

既婚。
二児の父親。







携帯でも見れます





スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

阪神甲子園球場 リニューアル 

阪神甲子園球場に行ってきました。

大改装後初の甲子園野球観戦でした。

大改修のポイントは大きく、
外壁のツタが無くなった(新しいのに植え替え)。
席が広くなった。
内野銀傘が大きくなり、支柱移動。
銀傘下に大型電光掲示板「甲子園ライナービジョン」の設置。
居酒屋シートの新設。
VIPルームの新設。
などなど

2009071520530000.jpg

ツタがない。。
シックな感じになっていました。甲子園=ツタだったので違う球場のイメージです。


2009071518520000.jpg

パッと見はあまり変わりませんが・・・。

2009071518390000.jpg

2009071518380001.jpg

銀傘を見上げると、新設の「甲子園ライナービジョン」が。

その上にはVIPルームも。

良く見れば、銀傘の柱が後ろに移動されている。

おっ、銀傘も大きくなっているではないか。

おぉ、大改装。


この銀傘が大きくなったせいで、浜風の向きが変わったんだとか。

今まで右から左で、左バッターには不利だったのが、左から右にも吹くようになった様です。

屋根大きくするだけでそんなに変わるもんなんですねぇ。

鳥谷のホームランも増えることでしょう。


VIPルームはどうやら法人のみの販売だそうで、持ち込み不可で飲食料金はホテル並みだそうです。

庶民には縁のない場所ですが、一度は入ってみたいですね。

うわさでは、年間1000万するとかしないとか。。(あくまでうわさです。)


2009071519180000.jpg

売店も大幅に改修されており、それぞれの選手の名が入ったメニューが沢山ありました。

今回は赤星ラーメンを購入。

味は・・・、まぁラーメンかなって感じでした。可もなく不可もなく。。


大改装だけあって、球場全体に綺麗になっていました。

缶ビンの持ち込み不可も徹底されており、入場で厳しくチェックもあります。

2009071520140000.jpg

2009071520200000.jpg

2009071520210000.jpg


いやぁ、野球はやっぱり球場で見るもんですね。

球場全体の迫力と、熱気、興奮。

球場に行けば、野球好きでなくとも楽しくなると思います。

関連記事
スポンサーサイト

[2009/08/22 13:38] [旅の風景]兵庫県 | TB(0) | CM(0)

百年の孤独 

人気ブログになる為の秘訣は、回数は多くなくとも定期的に更新する事が大事だそうです。

前回の更新から早2ヶ月・・・。月日の経つのは早いです・・・。

更新しなあかんなぁと思っている内に、あっという間です。

2ヶ月も更新しない様では、旅人ブログが人気ブログになるのはまだまだ先ですね。
(人気ブログになりたいかどうかは別問題として・・・)


さて、今回は焼酎を。

2009073123260000.jpg


先日、近所のお家で仲間と飲んでいた時に、飲んだ焼酎です。

お酒好きの旅人くんが来ているので、とその家の方が百年の孤独を開けてくれました。


百年の孤独はプレミアム焼酎として、とても有名です。

定価は2900円とあります(定価ベースも高い・・)が、実際は1万円以上で販売されている事もあります。

市場流通量が少なく、ニーズが多いとプレミアム価格となる訳です。

僕は前から思っているのですが、このプレミアム価格にとても違和感を感じます。

酒蔵は定価ベースで卸しているのに、小売業者が売れるからと販売価格を引き上げる。

差額が小売業者にガッポリ。

その差額が酒蔵にもキックバックされているのであれば良いのですが、小売業者のみが利益を得るのはどうも納得いかない。

商売とはこういうもんだよ、と言われればそうですが、売れるからと客の足元見て儲けようとする考えが気に入りません。

2900円の価値の商品は、所詮2900円の価値なのです。

2900円の対価としての味なら旨い、となります。

酒蔵はそういう定価設定をしているのですから。

それを10000円払ってまで飲む価値があるかどうかは僕は疑問に感じます。

値段と味のバランス。プレミア価格ではこれは合ってきません。

プレミアム焼酎を飲んだという事実が欲しいのならそれで良いのですが。。。


さて、話は大きく逸れました。

百年の孤独ですね。

40度のアルコール度数の高さもあり、焼酎と言うよりウイスキーと言った感じ。

濃厚で香ばしい味わいです。

ロックで、チョコレートあたりでやっつけるのが良いのではないでしょうか。

ショットバーのカウンターでロックグラスを傾けながら・・・、なんてシチュエーションにも合いそうな感じです。

これが2900円ならば、うわぁ値段以上に旨いなぁと思いますが、10000円ならこんなもんかと思います。

確かに旨いですが、プレミア感の方が勝っている気がしました。


グダグダ言いましたが、最終的な結論は、やはり百年の孤独は旨い。一般的にはない旨さです。

但し、定価購入時。となります。

あっ、でも今回はご馳走になったので非常に旨いとなるのかな?

いやぁ、値段と味の比較は難しい。。


百年の孤独
○産地 宮崎県
○製造元 黒木本店
○原材料  麦、麦麹
○容量 720ml
○アルコール度数 40%
○価格 2,900円~時価


関連記事

[2009/08/20 12:59] [焼酎]麦 | TB(0) | CM(6)
07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -





気に入っていただければ・・・



ワンクリックお願いします。



ブログランキングに
参加しています

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ





閲覧制限付記事のパスワードは

管理人の苗字を半角アルファベットで入れて下さい。

(6文字になります)

非常に身内寄りの内容の為、公開を制限させて頂いています。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。