FC2ブログ

pine@管理人

Author:pine@管理人
風景写真ブログが
お酒ブログになり、
時には料理ブログにもなり
現在は自転車関連の記事が
主な更新のブログです。

2012/3 TREK2.3購入

既婚。
二児の父親。







携帯でも見れます





スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

1月の走行距離 

以前の記事で自転車の月間走行距離目標を掲げていました。
距離は練習と通勤合わせて300キロです。

自転車乗りにしてみれば、全くもってたいした事ないですが、
日曜早朝2~3時間に限って練習している僕にとっては微妙な数字です。

そして、本日で一月も終わりなので、走行距離を集計してみました。

早朝自転車練習:253キロ(練習回数7回)
自転車通勤  :117キロ(ほぼ毎日自転車通勤往復5キロ)

合計:370キロ

と言う事で、目標の300キロはめでたく超える事ができました^^
今月は正月休みもあり、早朝練習が7回出来たので目標を大幅に超える事が出来たのだと思います。

来月は29日までしかないので、今月の370キロを越える事は無理そうですが、
少なくとも300キロは超えれる様に自転車に乗って行きたいですね。

本日の
体重:69.2Kg
体脂肪:15.4%
自転車:0Km
徒歩:5Km
関連記事
スポンサーサイト

[2012/01/31 23:59] [自転車]雑感 | TB(0) | CM(0)

子供と自転車 

3月18日の大阪サイクルイベントに息子と一緒に走る予定です。
まだ、小学生なので一般自転車の部で10キロ程度ですが。

10キロでも、小学二年生にとっては未知の領域です。
本番で、しんどいから途中でリタイヤなんて事になると困るので、
練習を兼ねて石川河川敷を10キロ走ってきました。

我が家から石川河川敷は1.5キロ程有るので、現地までは車に自転車を積んで向かいました。



車が大きいとこういう時、非常に便利ですね^^

車から荷物を下ろし、いざ実走です。
僕は息子が二人おりまして、7歳と5歳です。
サイクルイベントには7歳の息子と走るのですが、今日は5歳の息子も一緒に練習です。



走り始めて2キロ位で、弟が「まだ終わらんの~」と疲れてきた様子。

そのうち、5キロ位で、兄が「休憩しようや~」と自転車で黙々と走る事に飽きてきた様子。
こらこら、10キロをノンストップで走るのが目的です。休憩は許されません。

7歳の息子は、小学校や習い事等で鍛えられている様で、10キロ走る事は体力的には問題ありませんでした。
一方、5歳の息子は、まだ体力は無い様で、かなり辛い様子で走っていました。

結局、疲れた~、まだ~?なんて言いながら、二人とも休む事無く10キロ走りきりました。
(実は、12キロ走っていた事は子供にはナイショです^^)

これで、大阪サイクルイベントの10キロは一緒に最後まで走れそうです。
たまには子供と一緒に自転車練習も良いですね。

本日の
体重:69.5Kg
体脂肪:13.6%
自転車:10Km
徒歩:0Km
関連記事

[2012/01/30 21:56] [自転車]早朝練習 | TB(0) | CM(2)

百年の孤独 



今日は、久しぶりにお酒ネタ。

先日、近所の友人宅で新年会を行ない、こんなお酒を出してくれました。
超有名なプレミアム焼酎「百年の孤独」です。
僕は人生で2回目の百年の孤独。
それ位プレミアム。
実は、1回目もhttp://tabi10.blog36.fc2.com/blog-entry-271.html" target="_blank" title="以前もこのお家で頂いておりましたよ。">このお家で頂いておりました。

人生で飲んだ2回が、同じ家だなんで恐縮です。。

定価は2900円ですが、実勢価格は7000円以上もする焼酎です。

この焼酎、なんとアルコール度数が40度もあります。
味も焼酎の域を越えて、まるでウィスキーの様。粘度もあり、若干トロっとした感じです。
かと言って、濃いお酒だから飲みにくい事もなく、非常に香ばしく味もまろやかです。
さすが、プレミアム焼酎と言うだけあり、大変美味しかったです。
あてにエイヒレを出してくれたのですが、また合うんですよ。

そして、なにげに隣に並んでいるのもプレミアム焼酎の魔王。
同じ家に、魔王と百年の孤独があるなんで、そうそうないでしょう。
魔王は飲まなかったのですが、百年の孤独はその日で空になってしましました。

いやぁ、プレミアム焼酎は最高でした。


本日の
体重69.8Kg
体脂肪:14.0%
自転車:12Km
徒歩:0Km

関連記事

[2012/01/29 23:58] [焼酎]芋 | TB(0) | CM(0)

LSD錬? 

LSD(Long Slow Distance)。
自転車競技やランニングに用いられる練習で
90分以上の時間を最大心拍数の80%以下(有酸素運動)で走り続ける練習だそうです。
主に持久力や瞬発力の向上に効果があるとの事。

前からLSDについては気になっていました。
しかし、ここ2カ月位は峠を登る事に意欲を燃やしていたので、有酸素運動を続ける練習は出来ませんでした。
峠を登っている時は常に心拍は150を越えていますからね。

最近、十三峠を何度挑戦しても新記録が出ません。
毎週通っても、そんな簡単にタイムが上がる訳ではない様です。
なので、今日は峠のタイムトライアルはやめて、LSD練習を行ってみました。


自宅を5時45分に出発し、なるべく坂のない道を選んで走ります。
心拍計は、心拍が70~80%のゾーンを外れると、音が鳴る様に設定します。

走り始めて間もなく、ピコピコ警告音が・・・。
いかん、今日はLSDである。ゆっくりは走らなければ。。
走っているとまた、ピコピコ。どうしても、心拍が80%(148HR)を越えてしまいます。

心拍が80%以下で走ろうとすると、時速20~25キロ位になり非常に遅く感じます。
LSD練やから、ゆっくり走らなあかんと思っているのですが、気がつけば常に心拍は150HRを越えています。
どうしても速く走りたい(実際はそんなに速くはないですが^^)、
少しでも遠くに走りたいと体が勝手に動いてしまいます。
そうは言っても、LSD錬なのでいつもよりは極力心拍を上げない様にして練習はしました。

結局、104分乗り続けて心拍数の割合は

60~80%(111HR~148HR)が46分間
80~90%(148HR~167HR)が58分間
でした。

案の定、LSDになってませんねぇ。全体の55%が心拍80%以上になっています。
LSDの効果はあまりないでしょう。
LSD錬、失敗です。

せっかちな僕は、一人で走るとついつい速く走ろうとしてしまいます。
LSD錬の時は、誰か他の人と一緒に走った方が良いかも知れません。



本日の
体重:Kg
体脂肪:%

自転車練習データ

距離  :37.15Km
AVE :23.2Km/h
MAX :38.6Km/h
時間  :1:36:11
累計標高:0m
平均心拍:149bpm
最高心拍:176bpm
消費カロリー:1152kcal

関連記事

[2012/01/28 23:54] [自転車]早朝練習 | TB(0) | CM(2)

GENTOS(ジェントス) 閃 SG-325 

おとついのブログに、自転車のライトの事を書きました。

で、ライトについて調べてみると、自転車用はやはり高いんですが、
汎用ライトにアダプターを付ければ、光量が多くても比較的安く有る事が判明。

中でもGENTOS(ジェントス) 閃シリーズが人気が高い様で、口コミを見ても概ね好評の様です。
ライト+アダプターで3000円弱です。

100均のライトを使い続けても良いのですが、
毎週早朝走りますし、走行中に破損なんて事になれば、暗闇の中を走らないといけないので非常に危険。
また、壊れる度に買いに行くのも手間です。

半日程考えた末、購入を決定。




GENTOS(ジェントス) 閃 シリーズのSG-325を購入。
本体が2000円程度なので、パッケージには少しチープ感が漂います^^
ちなみに、単四電池x3本で、10時間点灯との事。




アダプターを取り付けて、自転車に付けるの図。
通販の写真では黒っぽく見えますが、色はシルバーです。




暗闇の中を、照らしてみましたの図


使用感。
当然ながら、100均のライトとは比べ物にならない位、明るい。
メガウルトラ5LEDライトの光では、暗闇の中では路面状況があまり判らず、ぼんやり見える程度でしたが
GENTOS閃 SG-325は、路面状況もしっかりと見える程明るさです。

3000円弱でこれだけ明るいのならば、もっと早く買っておけば良かった。
これで、故障の心配もなく、早朝にどんどん走れそうです^^


本日の
体重69.7Kg
体脂肪:15.6%
自転車:5Km
徒歩:5Km

関連記事

[2012/01/27 23:59] [自転車]パーツ | TB(0) | CM(4)

車の車検 

今年は、僕の車ノアの車検の年です。
2003年に購入したので、今年で丸9年。

今回は、
ブレーキパッド、バッテリー、エンジンオイル、オートマオイル、ワイパーブレードゴム交換。
おまけにボディーの板金。

9年も乗ると、色々と交換しないといけない箇所が出てきますねぇ。

なので、車検代がいつもより高かった(T_T)
仕方ありませんが、その分しっかり走ってもらいましょう。

簡単ですが、今日は以上です

本日の
体重69.8Kg
体脂肪:15.4%
自転車:5Km
徒歩:5Km
関連記事

[2012/01/26 23:59] [その他]車 | TB(0) | CM(0)

メガウルトラLED自転車ライト 

早朝練習する僕にとっては、自転車のヘッドライトは必需品です。
十三峠なんて街路灯が無いので、真っ暗。

なので、自転車には5LEDのヘッドライトを付けています。

120125-1.jpg

このライト「メガウルトラLED自転車ライト」と言い非常に明るそうな名前です。
で、値段がなんと105円。
100均ショップで売っているライトです。

時速40~50キロで走る様なローディならば、全く物足らない光量ですが、
時速25~35キロ位で走る僕にとっては、十分明るいです。

この100均ライト非常に重宝して使っているのですが、なんせ105円なので作りが甘い。
走行時、カタカタと音がします。製作精度が甘いのでしょうねぇ。
路面からの衝撃を受けると、ライトが自動消灯します。恐らく、どこかの接触が悪いと思われます。
ハンドルに取付けるブラケットとライトが容易に取り外し可能となっており、すぐに外せるのですが、
本体側のアダプター部分が非常に脆い。
少し変な方向に力を入れると、パキッと折れてしまいます。

その為非常に故障が多く、2回も買い換えています。
ただ、2回買い換えても315円なので、非常に安くは収まっています。

安い分壊れやすいので、毎週早朝練習する僕としては、
良い品質のライトを購入した方がよいのかなぁと思ったりしてます。

でも明るい自転車用のライトは高いんだよなぁ・・。


本日の
体重69.6Kg
体脂肪:14.8%
自転車:5Km
徒歩:5Km

関連記事

[2012/01/25 23:59] [自転車]パーツ | TB(0) | CM(0)

アイススケート 

日曜日、自転車練習から帰ると、家族でアイススケートに出掛けました。
自宅の近く、柏原市青谷にある”アクアピア”と言うスケート場です。



昔からあるスケート場なので、建物が老朽化された感じは否めませんが、
駐車場は無料で、JAFの会員証を見せれば貸し靴が無料になり、
他のスケート場と比較すると、非常にリーズナブルだと思います。

ところで、”アクアピア”であれっと思った方は、かなりの氷マニアです。
そう、ここはスケート経営もしていますが、コンビニなどで販売しているかち割り氷も製造してる会社です。

そんな小ネタはさておき。

このアイススケート場は僕が中学生の頃からあり、友人たちと自転車に乗ってここまで滑りに来た事を覚えています。
「お父さんは昔、友達とここに来ててんで」なんて子供に話していると、あぁ僕も歳を取ったもんだと感じます。

中学生の時から多少なりとも滑った事ある僕は、コケない程度には滑れますが、子供はまだ滑れません。
なので、初めは外周の手すりをつかみながらよろよろと歩く程度です。
足もふらふらしておぼつかず、まるで生まれたての小鹿の様^^
あ~、僕も最初はこんなもんだったよなぁと思っていました。

でも、子供はのみ込みが速いですねぇ。
何周かは手すりをもって怖々だったのが、次第に歩く速度も速くなり、
その内に手すりをはなしてふらふらと滑っているではありませんか。

大人ならばこけた時の痛みなどを考えて恐怖心が有る為、大胆に滑れませんが
子供はそんな事お構いなし。
何度こけようが、どんどん滑っています。
そりゃ上達しますわ。

何度か連れてきたら、僕よりも上手になりそうです^^




上の写真、何してるか判ります?
ガリガリになった氷の表面を綺麗に整備している所です。
野球で言えば、グラウンド整備って感じでしょうか。


本日の
体重69.2Kg
体脂肪:13.5%
自転車:5Km
徒歩:5Km
関連記事

[2012/01/24 23:59] [その他]ブログ | TB(0) | CM(2)

心拍計で比較した 

自転車練習するにあたりまして、毎回心拍を計測しています。

メディアで5分走ってソリアで5分走る、みたいな心拍トレーニングをしている訳でなく、
ただ単にどれ位の強度で練習を行ったかを確認する為だけですが。。

毎回計測していると面白いデータがとれました。

昨日の練習コースは、丁度一ヶ月前に走ったコースと全く同じ。
しかも、練習した時間も同じ。
同じ距離を同じ時間で走った事になります。
比較するには良いデータです。

心拍計のデータを見てみると。

12/18のデータ
最大心拍数:185
平均心拍数:157
消費カロリー:2132kcal
ゾーン3.2:01:24
ゾーン2.0:33:22
ゾーン1.0:19:47

1/22のデータ
最大心拍数:177
平均心拍数:147
消費カロリー:1865kcal
ゾーン3.1:34:32
ゾーン2.0:40:09
ゾーン1.0:37:37

(ゾーンは数値が大きい方が、強度の高い練習をしている事を示しています)

平均心拍が10下がっており、各ゾーンの運動時間もゾーン1.2が増えている事が判ります。
これは、心拍機能が上昇している事を示していると思われます。
と同時に、一ヶ月前より楽して練習している様です。
最大心拍数も180を超えていないので、一番キツイ十三峠でしっかり追い込めていない証拠です。
やはり、余力を残して走っていた事が判明されました。

データは正確な情報を示してくれますねぇ。
毎週練習を行っていると、僅かながらも練習の効果は結果として表れています。

十三峠のタイムは一向に新記録が出ませんが、一ヶ月前よりかは確実に体は鍛えられている事が判明したので、
練習している意味はあったみたいです。

何の気なしに心拍を計測していましたが、こんな比較が出来たのはとても良い参考になりました。

本日の
体重69.4Kg
体脂肪:13.2%
ランニング:なし
自転車:5Km
徒歩:5Km
関連記事

[2012/01/23 23:48] [自転車]雑感 | TB(0) | CM(0)

十三峠~グリーンロード~斑鳩 

今日は日曜日、自転車練習の日です。
雨の心配もありましたが、なんとか大丈夫でした。

今日は一人ぼっち練習なので、距離多めに走ってみました。
50キロの距離で、累積標高が900m程有ります。
概ね、三時間のコースになってます。

s-111218-1.jpg
ルートラボで、詳しく見る。


先日に十三峠のタイム順位が100位以内でなくなった為、次回はマジでタイムを狙うと言っていたので、
今日はマジです。

いつもはブロックタイヤで走っていますが、今日はスリックタイヤにチェンジ。



スローパンクの心配もありながら、取り合えず出発。
ブロックからスリックにタイヤを替えると、漕ぎ始めはとても軽い。

いつも通り旧外環を10キロ程走り、大竹7に向かいます。
さすがにブロックタイヤからスリックタイヤに変えると、記録の更新は間違いないだろうと思いながら登頂開始。

出だしは快調。ギアもインナーローから2枚ほど余ります。
坂の勾配は変わってないのに、いつもより楽に感じます。
とはいえそこは十三峠。10%の勾配になると、やはりインナーローにギアを変えなければいけませんでした。
でも、ブロックタイヤよりかは楽に登れます。
そして、中間地点のタイムは・・・。

13分。。。

あれ、このタイムだと記録更新は難しそうです。やばい。と思いながらも懸命にこぎ続けました。
水呑み地蔵を超え、府民の森ゲートを過ぎ、ゴールの駐車場へ。

で、タイムは・・・。

24:36。

ありゃ。記録更新どころか、ブロックタイヤで走るよりも1分以上遅くなっています。
なぜ、でしょうか。がっかりです。タイヤ交換してまで記録を狙いに行ったのに。
走っている時に楽と感じるのは、追い込めていない証拠なんでしょうかねぇ。
自分では、心拍的には楽でも足が攣りそうな位漕いでるんですけどね。。

その後、グリーンロードを走っていると、あたり一面が濃霧で覆われていました。
僕はメガネをかけて走っているので、水滴がレンズについて大変。
途中で止まってレンズをふきふきしたりして、斑鳩の白石畑に向かいます。
この白石畑もちょっとした峠道で、結構良い練習になる場所です。
朝7時の時点では、誰一人すれ違う事もありませんけどね。

その後、前回登れなかった信貴山に再びチャレンジ。
今回はスリックなんで、最後まで登りきれるかなと思い頑張りましたが、
タイヤは変わっても、結果は同じ。。
前回と同じ場所で、足が攣りそうになり、転倒する位の速度になったので、あえなく足つきで登頂中止。

その後、へろへろ~と国道25号線を走って、練習終了。

十三峠のタイムも更新されず。信貴山の登頂も出来ず。
散々な結果でした。
ブロックタイヤからスリックタイヤに変更しても、肝心の脚力がついてこなければ自転車は早くならない様です。
あ~、残念。

本日の
体重:68.9Kg
体脂肪:14.7%

自転車練習データ

距離  :51.0Km
AVE :17.8Km/h
MAX :42.2Km/h
時間  :2:52:46
累計標高:888m
平均心拍:147bpm
最高心拍:177bpm
消費カロリー:1865kcal

関連記事

[2012/01/22 23:59] [自転車]早朝練習 | TB(0) | CM(0)

スローパンク 

昨日自転車のタイヤ交換をして、空気を入れたのですが・・・。

初めは満タンに入れますが、何時間か経過すると微妙に空気が減っています。
入れた時は7気圧で、12時間後には3気圧に減っています。
大きく穴が開いている様子は無いのですが、空気が減っている事は確かです。
チューブに穴が開いているのだろうと思って、水の入ったバケツにチューブを入れてみても気泡は出ません。。

う~ん。原因は判りませんが、空気は減っている事は事実です。

ネットで色々調べて見ると、スローパンクと言う現象の様です。
確認する事が困難な位に小さな穴があいていて、ゆっくりと空気が抜けていくそうです。
穴が小さすぎて、その場所を確定する事は困難との事です。
困りましたね。明日は自転車練習の日。

走りを中止する訳にもいかないんで、とりあえずスローパンクのまま走って見る事にしましょう。

ではまた明日


本日の
体重70.3Kg
体脂肪:14.5%
ランニング:なし
自転車:5Km
徒歩:5Km
関連記事

[2012/01/21 23:58] [自転車]パーツ | TB(0) | CM(0)

kona hahanna 



自分の自転車の写真をちゃんと撮ったこと無かったので撮影してみました。
このバイクで十三峠や葡萄坂をヒルクライムしています。

kona hahannnaと言います。
人気が無かったのかは判りませんが、この名前のMTBは廃盤になり、製造はしていません。

5万円程度の入門編MTBバイクですが、この機体でヒルクライムを挑戦しています。

色々と手を加えていますが、それは明日また紹介したいと思います。

本日は以上です。


本日の
体重70.0Kg
体脂肪:15.5%
ランニング:なし
自転車:2.5Km
徒歩:2.5Km
関連記事

[2012/01/20 22:53] [自転車]MTB | TB(0) | CM(0)

代謝が・・・ 

昨日の風呂上りに体重を計測したら、70キロになっていました。
最近は69.0キロ前後を推移していたので、少し驚きです。

昨日の晩御飯が僕の好物の天ぷらで、しかも美味しかった為に少々食べ過ぎてしまいました。
それが原因だと思われます。
若い時ならば、どっさり油ものを食べても体重増には繋がらなかったのに
最近は食れば食べるだけ体重に直結してしまいます。
30才も中盤になると、だんだん代謝が減ってきますねぇ。
気をつけないといけません。

さて、話は変わりますが今週末の天気が微妙ですね。
もし雨ならば、日曜日の早朝練習が出来ません。
週一の自転車練習なので、中止となればまた来週となります。
二週間練習しないと、体がなまってしまいそうで怖いです。

固定ローラーや三本ローラーならば、雨でも室内で練習できますが・・・。
まだ、ちょっとそこの領域までは踏み込めない僕がおります。

なんとか晴れてくれないかなぁ。。

本日の
体重:69.8Kg
体脂肪:14.5%
ランニング:なし
自転車:5Km
徒歩:5Km
関連記事

[2012/01/19 21:50] [自転車]雑感 | TB(0) | CM(0)

関西ヒルクライムTT 

僕は、日曜日の早朝練習に十三峠や葡萄坂を走っています。

ただ走るだけではモチベーションが上がらないので、関西ヒルクライムTTと言うサイトでタイム登録をしています。
他のライダーもタイムを登録しているので、順位を競う事が出来るんです。
ここに登録しているライダー達は、ロードバイクで挑戦している人が多いのでマウンテンバイクの僕ではタイムでは到底太刀打ち出来ません。
なので、登録した当時は94位でした。100位以内に入れたら良しとしてました。

ですが、今日順位を見てみると100位を超えているではありませんか。

120118-3.jpg

102位です。
対抗する相手がロードバイクに乗るライダーとは言え、なんとも納得いきませんねぇ。
100位以内に入るには23分切ですね。

少し燃えてきましたよ。
次回の十三峠練習は、23分切の自己ベスト狙いです。
最近タイムが上がらなかったですが、モチベーションが上がりました。
次回の十三峠アタックはペース配分も考えつつ、マジでタイムを狙いましょう。

本日の
体重:70.0Kg
体脂肪:16.0%
ランニング:なし
自転車:5Km
徒歩:5Km

関連記事

[2012/01/18 22:16] [自転車]雑感 | TB(0) | CM(0)

クロスバイクとフラットバーロードのパーツについて 

昨日はフレームについて話ましたが、本日はパーツ編です。

自転車の価格差は、パーツの差にある。と言っても過言ではありません。
パーツの価格差がそのまま自転車の価格差に反映されます。

パーツには色々なメーカーがあり、シマノ、スラム、カンパニョーロ、サンツアー、マビック、ミシュランなど、
他にも数え上げればきりがない位あります。
どのメーカーにするかは好みの問題で、重要なのはどのあたりのグレードのパーツを選択するかです。
グレードにより、その価格はびっくりするぐらい違います。
自転車選びの一番の悩み所です。

パーツでも、
コンポーネント、タイヤ、ハンドル、ホイール、サドルと様々な箇所がありますが、
特に重要と思われる、コンポーネントについて述べてみます。

コンポーネントとは、自転車のブレーキやシフターやクランクなどをひとまとまりにした呼び方です。
様々なメーカーからコンポーネントとして販売していますが、ここではシマノで説明したいと思います。

ロード系のコンポーネントで言えば
デュラエース>アルテグラSL>アルテグラ>105>ティアグラ>SORA>2200

MTB系のコンポーネントで言えば
XTR>Deore XT>Deore LX>Deore>Alivio>Acera>Altus>Tourney

左に行く程、高価で高性能。右に行く程、安価ではあるが機能は衰える。そんな感じです。

自転車本体の価格で見てみると

5万円前後は、2200、Tourney
5~10万円は、SORA、AlivioやAceraやAltus
10~20万円では、105やティアグラ、Deore LXやDeore
20万以上かもっと高ければ、デュラエースアルテグラSLやアルテグラ、XTRやDeore XT

と言ったコンポーネントが搭載されている感じでしょうか。

ロード系とMTB系のコンポーネントで分かれていますが、それぞれ目的が違う為です。
公道を走るのか、それとも悪路を走るのかで、分かれています。

例えば、ギアで見ると

ロード系は高速巡航を可能にする為にフロントギアを大きくして、リアは小さくクロスにしています。
クロスにする事により、巡航中のギアのつながりが非常にスムーズになります。
その分、低速時(急な坂道や悪路)などではギアが足らなくなる事が想定されます。

一方、MTB系は平坦な道も走りますが、悪路や急な上り坂を走る事も想定しているので、
ギアはワイドに設定しています。
フロントはロードよりも小さく、リアはロードよりもワイドに設定されてます。
その為、最高速度はロードと比べて落ちますが、ワイドなギアのお陰で、
公道以外でも様々なシチュエーションに対応出来ます。

一般的に、クロスバイクにはMTB系のコンポーネント。
フラットバーロードにはロード系のコンポーネントが搭載されている事が多いです。

少し話はそれましたが、じゃあどれ位のコンポーネントが良いの?って事になります。

一番安価なグレードのコンポーネントでも、必要最低限の機能は十分に備えていますし、問題はないでしょう。
しかし、安価であるので、作りが甘い事は否定できないと思います。
高ければ高いほど、製品の完成精度は高くなり、パーツの剛性度も上がります。

例えば、
ブレーキならば、良いグレードならカチッと掛かります、安ければふにゃっとしか掛かりません。効きが甘いです。
ギアの変速も、良い物は気持ち良くシビアに変速しますが、安いものはそれなりにしか変速しません。

高価なグレードの方がより気持ちよく、より快適に乗る事が出来るのは事実です。
僕も、AltusからDeoreのグレードにアップした時は、その違いに驚かされました。

いくら高価で性能の高いコンポーネントを付けても、その性能を発揮する程の走りが出来なければ意味がありません。
宝の持ち腐れです。
その辺の落とし所が難しいと思います。


僕の主観で言うならば・・・

安けりゃなんでもいいや、ならば一番低いグレードの2200やTourney程度で十分です。

いやいや、最低でもしっかりした作りじゃないと満足できない、
と言うのであればSORAやAlivio、Acera、Altusクラスは必要でしょう。

しっかりした作りで、ワンランク上の本格的な走りをしたいと思えば
105、ティアグラやDeore LX、Deoreクラスが良いと思います。僕のお勧めはこの辺です。

それ以上のコンポーネントは、クロスバイクやフラットバーロードではまず取付いてませんし、
オーバースペックでもったいないだけです。
レースに出て優勝を争う走りがしたいのなら別ですが、一般的向きではないと思います。

安いからと言って、スペックの低いコンポーネントのついた自転車を購入しても、
結局走りに物足らなくなり、スペックアップしたくなります。
なので、コンポーネントはそれなりのグレードの物が良いと思います。
その辺も注意して、コンポーネントを選んでいくと良いでしょうね。

パーツはその他に、タイヤ、ハンドル、ホイール、サドルがあります。
この辺のパーツについては、完成車を購入する際にはあまり選択肢はないと思います。
フレームとコンポーネントを選択すれば、おのずと他のパーツのグレードは決まっているからです。
なので、満足いかないグレードであれば、購入後に改造と言った形になるでしょう。

パーツ編はこの辺で以上としときます。

本日の
体重:69.0Kg
体脂肪:15.0%
ランニング:なし
自転車:5Km
徒歩:5Km
関連記事

[2012/01/17 18:00] [自転車]MTB | TB(0) | CM(2)

クロスバイクとフラットバーロードのフレームについて 

以前、自転車のフレームやパーツについて聞かせて下さいと、要望ありましたので書いてみます。
ただ、僕自身それほど詳しくないので、間違いや内容不足の箇所があるかも知れません、その時は御容赦下さい。
ここでは、クロスバイクとフラットバーロードのフレームについてのお話です。
ロードバイク向けとは多少異なります。

まず、フレームの材質から

材質は、
クロモリ(いわゆる鉄)
アルミ
カーボン
と大きく分かれます。
アルミの中でも、ダブルバテッドやトリプルバテッドなど分かれたりします。
カーボンでも、高級なものから安価なものまで色々ありますが、
ここでは大きく材質として分けますので、そこは踏み込んで説明しません。

クロモリは重量は有りますが、材質そのものがしなり易く、地面の振動を吸収しやすい性質で、
ペダルを踏み込んだ時もしなやかさが有り、乗り手に優しいバイクです。
その為、レースよりも長距離をのんびり走るツーリングなどに向いてると言えるでしょう。

アルミは、クロモリよりも軽いし、かつ材質が固いです。
なので、路面の衝撃をダイレクトに吸収し、長時間乗るとクロモリと比べ疲労度が高い。
ですが、材質が固いが故に、ペダルを踏み込んだ力がダイレクトに伝わり、パワーロスが少ないバイクです。
ツーリングよりもレースに向いていると言えるでしょう。

カーボンは、アルミよりもさらに軽くて路面の衝撃も吸収してくれる、
クロモリとアルミのいいとこ取りの材質です。
性質が良い分高価で、同じパーツがついていれば、アルミよりも5万位は高いのではないでしょうか?
また、カーボンは引張り力には強いですが、剪断力には弱いです。
自転車に乗っている時は良いですが、輸送時や整備時に注意を払わないと、
ねじを締めすぎたりとか、どこかの角にぶつけたりしたりとかして、フレームにひびが入ってしまします。
そうなると修理が非常に困難で、最悪はフレームの買い替えになります。
非常に高価で扱いにくい、しかし他の材質にはない軽さと強さを持ちあわす、そんな材質です。
扱いが難しいけど、フレームの材質では最高です。
これはレース向けなのはもちろんですが、ツーリングにも向いていると言えるでしょう。

じゃあ、どれが良いの?って事になります。

下記の写真を見ると、
フレームでもフレーム本体、シートステイとあり、フロントフォークとあります。
写真のバイクは、フロントフォークがカーボンで、フレーム本体がアルミ、シートステイがカーボンとなっています。

120117-2.jpg

他の方の意見は判りませんが、僕の主観では・・・。


目的に合わせて、示すと

①予算もあるし、より快適により速く走りたい
フレーム本体・・・・カーボン
シートステイ・・・・カーボン
フロントフォーク・・カーボン

②そこまで予算はないが、快適に速く走りたい
フレーム本体・・・・アルミ
シートステイ・・・・カーボン
フロントフォーク・・カーボン

③なるべく予算は抑え目で、でも快適に速く走りたい
フレーム本体・・・・アルミ
シートステイ・・・・アルミ
フロントフォーク・・カーボン

④多少疲労度が高くても良いけど、予算抑え目で速く走りたい。
フレーム本体・・・・アルミ
シートステイ・・・・アルミ
フロントフォーク・・アルミ

⑤速く走る必要もなく、のんびりツーリングがしたい
フレーム本体・・・・クロモリ
シートステイ・・・・クロモリ
フロントフォーク・・クロモリ


こんな感じで分かれるでしょうか。

①のフルカーボンは、クロスバイクにはオーバースペックでもったいないでしょう。
レースで優勝を目指すような人でないと、勿体ないと思います。

あまりこだわりがなければ、僕は②か③をお勧めします。
予算的には、④よりは高いですが、乗り続けると確実に疲労度は違います。
フルアルミはやはり、コツコツした感じで痛いです。
カーボンフォークが有るとないでは、大きく違います。
僕も初めて乗った時は、違いに驚いたもんです。
②と③は予算に応じて決めれば良いと思います。

材質という点では、フレームはクロスバイクとフラットバーロードでは同じです。
二つの違いはポジションにあります。

クロスバイク・・・・・・なるべく体に負担がかからない様に、上体が起きた楽なポジション
フラットバーロード・・・空気抵抗を減らす為、上体が前のめりの、ややキツイポジション。

巡航速度が速いのはフラットバーロードで、楽に走れるのがクロスバイクです。

どちらをチョイスするかは、好みの問題ですね。
今の僕ならば、フラットバーロードを選択しますが。

自転車と一言で言ってもフレームだけでこんなに違いがあります。
自転車購入にあたっては、どんなフレームにする?から始まります。
フレーム選びはとても重要です。慎重に選択しましょう。

簡単ですが、フレームのお話でした。
パーツの話はまた今度。

本日の
体重:69.4Kg
体脂肪:15.0%
ランニング:なし
自転車:5Km
徒歩:0Km
関連記事

[2012/01/16 23:59] [自転車]MTB | TB(0) | CM(0)

グリーンロード~道の駅 近つ飛鳥の里・太子 

本日は予定通り、早朝自転車練習に行ってきました。
今日も一人ではなく、二人練習でした。しかも、初めての顔です。

”チーム北岡”に参戦予定?の我が青年部の一人です。
彼の自転車はKonaのdewと言うクロスバイクに乗っています。
僕の周りにいる数少ない”Kona”バイク乗りです。

彼(以下かっくんと呼びます)は、毎日自転車で会社まで通勤していますが、
1時間以上も自転車に乗り続けた事は無いそうです。

なので、いきなり十三峠などの峠に行ってしまうとえらい事になるので、
軽くアップダウンがあるグリーンロード~道の駅近つ飛鳥の里太子ルートを選択しました。
このルートは、僕が自転車練習を始めた時に、よく使用したルートです。

往復25キロ弱で、アップダウンもそこそこあります。
初心者練習にはいい感じだと思います。

120116-1.gif
ルートラボで詳細をみる。

とは言え、インターチェンジからは平均6.5%の勾配が続きます。
たいした事ない勾配ですが、初心者にとっては激坂に感じる事でしょう。
僕も初めて走った頃は、このあたりで非常に苦しくなっていた事を覚えています。
かっくんも例外ではなく、途中で引き返してしまおうかと思ったそうです。

けれど、何度か走ればそれなりに慣れてくるでしょう。
僕も十三峠や葡萄坂に通っているおかげで、グリーンロード位の坂勾配ではあまりきつく感じなくなっていました。

初練習のかっくんに合せていては僕の練習になりませんので、
上り坂ではフロントアウター縛りで負荷を掛け、
平坦な道ではフロントインナー縛りで100rpm~110rpmの回転練習を行いました。
速くは走りませんが、普段やらない良い練習になったかと思います。


近つ飛鳥の里・太子で休憩する、kona2台


当然朝7時の時点では、道の駅はオープンしてません^^


藤井寺に帰宅後、かっくんに今日の感想を聞くと、朝から運動して清々しかったと言ってくれました。
自転車があんなにしんどいならばもうしない、と言われるのじゃないかと心配していましたが、
一安心です。

これで自転車仲間が一人増えました。


本日の
体重:68.4Kg
体脂肪:13.8%

自転車練習データ

距離  :31.1Km
AVE :19.6Km/h
MAX :43.7Km/h
時間  :1:34:57
累計標高:760m
平均心拍:130bpm
最高心拍:173bpm
消費カロリー:836kcal




関連記事

[2012/01/15 23:59] [自転車]早朝練習 | TB(0) | CM(2)

明日は 

日曜日なので、自転車練習の日です。

明日は初めて一緒に練習する人がいるので、グリーンロードでも走りに行こうと思っています。

初心者なんで、十三峠と葡萄坂は封印です。

非常に短いですが明日も早いので、本日は以上です。

本日の
体重:69.4Kg
体脂肪:15.1%
ランニング:なし
自転車:5Km
徒歩:5Km
関連記事

[2012/01/14 23:07] [自転車]早朝練習 | TB(0) | CM(0)

スズカ8時間エンデューロ 

今年のスズカ8時間エンデューロの日程が決まりましたね。

春は5/19(土)20(日)
秋は11/17(土)

僕は、"チーム北岡"で過去3回出場しており

2010年秋が6時間オープン、
2011年春が8時間オープン(台風の為、6時間に縮小)、
2011年秋が4時間フラットバー

と出ています。

僕の地元の地区では秋に祭りがあり、だんじりや布団太鼓を練って盛り上がっています。
"チーム北岡"は、その祭りを中心として活動している青年部のメンバーが集まって出来たグループです。

本格的な自転車チームではないので、速い人もいればそうでない人もいます。
その為、我々のチームの目標は優勝ではなく、
一つでも上の順位を目指し、力合せて最後まで走り切る事が目標です。

6時間ないし8時間を完走した時のチームの一体感と達成感は、やったものにしか分からないと思います。
レースなのでゴール後に順位は発表されます。
けれど、それはあくまで結果で、皆で一緒になって頑張っているプロセスが、ゴール後の感動を生むと思います。

僕は過去3回出てますが、実はまだ8時間を走った事がないんですよねぇ。
なので、次は8時間に出てみたいなぁと思っています。


本日の
体重:69.4Kg
体脂肪:14.6%
ランニング:なし
自転車:5Km
徒歩:5Km

関連記事

[2012/01/13 23:59] [自転車]イベント | TB(0) | CM(2)

心拍計 

僕の仕事はデスクワークである為に、ほとんど体を動かす事がありません。
その為、運動不足の解消に週に3回以上は自宅と仕事場の通勤2.5キロを歩く様にしてます。

普通に歩くだけでは物足らないので、両足に1キロと両腕に0.5キロのおもりを装着しての通勤です。
徒歩通勤しだした時は、おもりが重くて重くて。
早歩きで歩こうとするだけでも大変でした。
ですが、続けると慣れるもんなんですねぇ、今ではおもりをつけたまま、
ゆっくりですがジョギングしても大丈夫になってきました。
まぁ、そんな通勤を行っています。


それはさておき、運動能力の向上におきまして、心拍を計測しながらトレーニングする事は非常に有効であるそうです。
自転車トレーニングでも、心拍トレーニングは有名です。
僕も週に一度ですが自転車練習をしています。
また、先程述べた様に週に3回程度のウォーキング通勤を行っています。

そこで、目的も無く運動するのは勿体ないので、心拍を管理しながら運動した方が効率が良いと思い心拍計を購入しました。

腕時計タイプの物で、polar のft60です。

この心拍計に自分の身長や年齢、体重や平常心拍数を入力します。
そして、トレーニングの目標を選びます。

○有酸素系フィットネスレベルの向上
○有酸素系フィットネスレベルを最大限向上
○体重を減らす事が目的

すると、それぞれの目的にあった一週間の運総運動時間とそれぞれの心拍域での運動時間が表示されます。
その時間を目標に一週間運動を続ければ、フィットネス度が向上すると言った仕組みです。

週に一度の自転車練習と週に三度のウォーキング通勤ならばフィットネスレベルの向上位の運動時間なので、
僕は”有酸素系フィットネスレベルの向上”をトレーニング目標としています。


運動する度に、その内容が記録され後で確認出来ます。
棒グラフの長さは、運動時間を示しています。
やたら長いのは自転車練習で短いのが通勤です。


総運動時間と各心拍域の運動時間を示しています。
分かり易く言えば、
1が軽い運動での心拍域
2がやや強い運動での心拍域
3が強い運動での心拍域
です。
この時は、3の心拍域が多かった様ですね。
一週間の各目標時間を目処に、運動強度を合わせます。


平均心拍と最大心拍
ちなみに、最大心拍は210-自分の年齢だそうです。
僕の場合、210-34=186です


消費カロリーと脂肪消費率


今回の運動の成果が表示されます。
今回は3の心拍域が多かったので、有酸素系フィットネスレベルを最大限向上するトレーニングでした
と言う結果が分かります。


一週間の総運動時間数と各心拍域の運動時間。
この場合、1と3の心拍域での運動は十分足りているが、2の心拍域のトレーニングが不足であることを示しています。


一週間が終わると、次の週の目標が示されます。
これは、前の週の運動時間が多かったので、今週はリカバリー習慣にしましょ、と言う意味を示しています。

こうして、同じ運動するにしても、心拍を計測しながらすると非常に有意義に出来ます。
運動不足の解消の為に、運動を始めてもなかなか続きませんからね。
今週はウォーキング通勤しんどいなぁと思っても、心拍計が総運動時間を示しているので、
しんどくても歩かないと目標達成出来ません。
目標を決めて取り組むと、案外続きます。

今は本格的に、自転車練習での心拍トレーニングは取り入れてませんがいずれはしてみたいなぁと思っています。



本日の
体重:68.8Kg
体脂肪:14.9%
ランニング:なし
自転車:5Km
徒歩:5Km

関連記事

[2012/01/12 23:59] [自転車]パーツ | TB(0) | CM(0)

ブログ再開一カ月 

ブログを再開して、明日で1カ月になります。
2005年の12月に旅人ブログを開始し、2009年の10月に更新が止まり、2011年の12月に再開しました。

2年間も更新をしていなかったので、今度は毎日書く事を目指して更新してきました。
そのうち途切れるかなぁと思いながらも、なんとか1カ月毎日更新が出来ました。
途中、内容がほとんど無い記事もありましたが、一応目標達成です^^

そのうち、フッと途切れる可能性はありますが、出来る限り毎日更新は続けていきたいと思っています。
ただ、ネタがそろそろ尽きてきたので、自転車に限らずその他の記事も増やしていかないとダメですねぇ。

今日も簡単ですが以上。

本日の
体重:68.9Kg
体脂肪:15.1%
ランニング:なし
自転車:5Km
徒歩:5Km

関連記事

[2012/01/11 23:59] [その他]ブログ | TB(0) | CM(4)

体脂肪と体重 

先月の中旬からほぼ毎日、体重と体脂肪を風呂上りに測定しています。

それには理由があり、
去年の11月頃に体重が72キロをマークしまして、
このままではいかんと思い、体重を管理する様にしました。


そのグラフがこちらです。
120110.gif

12月13日の時点で

体重が70.6キロで本日が69.1キロと2%減(1.5キロ減)
体脂肪が16.8%で本日が14%の16%減(2.8%減)

どちらも僅かながら減ってはいます。

グラフを見てみると、前半は体脂肪と体重が同じ様に減っています。
しかしながら、1月4日以降は体重が増加しているにも関わらず、体脂肪は減っています。

これは、体脂肪が減ったけれど、その分筋肉がついてきていて、
このまま運動を継続していけば痩せ易い体になっていく事を示しているそうです。
体脂肪が減っていれば、体重が減っていなくても体は絞られて行っているという事なんですねぇ。

12月の上旬頃から通勤で週に3日以上は往復5キロ(両手足にウエイトを付けて)を歩く様にしています。
その事が結果に表れて来たようです。

こういう結果を知ると、体重があまり減らなくとも、諦めずに運動が続けられそうです。


本日の
体重:69.1Kg
体脂肪:14.0%
ランニング:なし
自転車:5Km
徒歩:5Km
関連記事

[2012/01/10 23:59] [その他]ブログ | TB(0) | CM(0)

十三峠with消防士 

予定どおり、今日は早朝練習を行いました。
今日は、消防士も一緒に走りましたよ。

僕がkonaのhahanhaで消防士がspecializedのStumpjumperで練習です。
消防士はいつもはクロモリのフラットバーですが、今日はMTBで参加。

ルートは毎度の十三峠~のどか村
しかし、こればっかり走ってるなぁ。

121223-1.jpg
ルートの詳細は、ルートラボにて。

今日こそは、22分台と意気込んで大竹7から登頂開始。
大阪経済大までの区間は、いつもより足取りが軽い感じ。
おや、これは・・・。もしかすると、と思いながらキコキコこぎ続けます。
どの区間でもいつもよりかは足取りは軽く感じます。
そして、水呑み地蔵のタイムは18分台。
えぇ~。全然遅い。
このままでは、22分台は絶対無理。
半ばあきらめながら最後までキコキコ。

駐車場のタイムは 24:15。

今日で6回目の十三峠登頂ですが、一番体が楽に感じました。(楽といってもめちゃしんどいですが)
ペース配分が上手になってきたんでしょうかね。
でも、タイムが上がらないのは自分を追い込み足りないのかも知れません。
次はもっと追い込める様にキコキコします。
ですが、22分台までの道のりは長そうです・・・。

僕の到着した何分か後に、消防士も駐車場まで上がってきました。
彼は前回、途中で足つきして歩いたそうですが、今日は足つきなしで登頂出来たそうです。


その後いつもの様に、グリーンロード~のどか村~葡萄坂を経て帰宅しました。

iphone_20120109222425.jpg
のどか村入り口ゲート

最近は峠ばっかり登っているから、次回は50キロ練習でもしてみようかなと思います。


本日の
体重:69.0Kg
体脂肪:15.3%

自転車練習データ

距離  :35.2Km
AVE :17.4Km/h
MAX :41.7Km/h
時間  :2:01:00
累計標高:760m
平均心拍:141bpm
最高心拍:181bpm
消費カロリー:1381kcal



関連記事

[2012/01/09 22:52] [自転車]早朝練習 | TB(0) | CM(0)

本日は練習休み 

本日は日曜日。
本来ならば早朝練習の日です。
ですが、前日の土曜日の就寝時間が遅かった為(ただ単に飲みに行っていただけですが・・・)、
練習は中止としました。

一緒に飲みに行った仲間には、明日はこのコース走るんです、なんて言っていましたがリタイヤです。
睡眠不足でふらついて転倒なんてなったら、えらい事ですからね。

その分、明日の祝日早朝練習を行いたいと思っています。
明日は、消防士との"ふたりぼっち練"です。

明日も十三峠に行こうと思っています。

目指せ、22分台。


本日の
体重:70.4Kg
体脂肪:15.2%
ランニング:なし
自転車:0Km
徒歩:0Km
関連記事

[2012/01/08 23:16] [自転車]早朝練習 | TB(0) | CM(0)

大阪サイクルイベントの抽選結果 

以前に大阪サイクルイベントに応募した事を記事に書きました
その抽選結果が今日メールで来ました。

結果は、当選でした。

めでたく親子で初のサイクルイベントに参加出来そうです。
僕はMTB、息子はMTB風の子供自転車で走ります。
参加となると、息子の自転車アイテムをそろえないといけませんね。
ヘルメットにグローブに・・・。

イベントは3月ですがいまから楽しみです。

あっ、その前に入金しないと参加取り消しになるから、忘れない内にいっておかなければ。

今日も簡単ですが以上です。

本日の
体重:69.8Kg
体脂肪:14.8%
ランニング:なし
自転車:10Km
徒歩:0Km
関連記事

[2012/01/07 23:59] [自転車]イベント | TB(0) | CM(0)

錦織公園 

今日は特に書く事がないので、以前撮った写真を載せときます。

060522-7.jpg


ここは、錦織公園で大阪府富田林の南側に位置します。
大阪府営公園の一つです。
ここの公園は、敷地が非常に羽曳野丘陵の端に位置する為、起伏が有るのが特徴です。
様々な木々や池があり、公園と言うよりも小さな山と言っても良いでしょう。

石川河川や大泉緑地の様にバーベキューは出来ませんが、
木々に囲まれて広々とした園内を歩いているだけで気持ちが良いです。
遊具もあり、僕も何回か子供と一緒に訪れています。
結構おすすめの公園ではないでしょうか。

今日は以上。


本日の
体重:70.0Kg
体脂肪:15.5%
ランニング:なし
自転車:5Km
徒歩:5Km

関連記事

[2012/01/06 23:59] [旅の風景]大阪府 | TB(0) | CM(0)

12月の走行距離 

先月よりブログを再開しましたが、同時に毎日の自転車の走行距離も記しています。

計算すると、12月は約330キロ自転車で走っていました。
(内訳は、ママチャリ通勤が130キロ、自転車練習が200キロです。)

330キロの走行距離は本格的に自転車の練習をしている人にとっては、かなり少ない方です。
レースに出で勝ちを狙っている様な人は、毎月1000キロは余裕で走りますからね^^
その人たちと比較するのはおかしな話ですが、僕も少しでも多く練習する様には心がけています。

僕の自転車練習は日曜日の早朝限定です。なので月に4回多くても5回しか出来ません。
また、走る時間も1回に2時間程度しか確保出来ません。
となると、一回平均に35キロ走るとして、掛ける4回で140キロ。
最低でも140キロは走る事が可能です。

なのでママチャリ通勤130キロと自転車練習140キロで、毎月270キロはいけそうな数字です。
270キロは中途半端なので、300キロを月間の走行距離目標としたいと思っています。

取りあえず今月は自転車練習を2回済ましているので、80キロは走りました。
目標達成出来るかなぁ?

本日の
体重:69.5Kg
体脂肪:15.5%
ランニング:なし
自転車:5Km
徒歩:5Km
関連記事

[2012/01/05 23:59] [自転車]雑感 | TB(0) | CM(0)

体脂肪率 

ここ半月程、体重と体脂肪率を計測しブログに載せています。
その結果、体重は70キロから69キロの間を、体脂肪は16~17%を推移している事が判りました。
僕は身長が172cmなのですが、体重は65キロが自分にとってはベストです。
徐々にそうなれば良いなぁと思う程度に、日々体重計とにらめっこしています。

話は変わり、昨日の夜の出来事です。
正月と言う事で、我が家に親戚が泊まりに来ていました。
その時に、義理の兄(畳屋さん)と体重の話になった時です。

僕が体脂肪と体重を毎日計測してんねんけど、畳屋さんはどれ位?
と言う事になり計測してもらう事になりました。
ちなみに、畳屋さんは172センチで僕と同じ身長です。

で、計測の結果・・・

体重は57キロ
体脂肪は8%

え・・・・・。

なんでやねん。びっくり仰天、驚きです。
なんてこったい。8%って、君はトップアスリートですか?
一介の畳屋が体脂肪8%って。

畳屋さんは重い畳を担いだりして重労働の作業をします。
その為、体は絞られるそうです。
でも、8%はすごいですねぇ・

体重57キロで体脂肪8%の体を僕も経験してみたいですね。
ヒルクライムだと、すごい体の軽さを感じるのでしょうねぇ。


他愛もない出来事でしたが、昨日はホントにびっくりしました。

アスリートでもない一般人で、体脂肪8%っているんでしょうかねぇ。

本日の
体重:68.6Kg
体脂肪:16.5%
ランニング:なし
自転車:0Km
徒歩:0Km
関連記事

[2012/01/04 22:53] [その他]ブログ | TB(0) | CM(0)

初の葡萄坂ヒルクライム 

今年二度目の自転車練習に行ってきました。
本日も一人ぼっち練です。

今回は、いつもと違うルートを試してみました。
十三峠は一休みして、葡萄坂を登りました。

120103-1.gif
ルートラボで詳細を見る

ここも関西ヒルクライムTTに登録されており、他のライダーとタイムを競えます。

葡萄坂の平均タイムが16:53。
十三峠での僕のタイムが23:15で平均タイムが20:44。平均より2:30遅れ。
と言う事は、目標タイムは19:30位です。

走ってみると、十三峠ほどはきつくありませんし、フラットな箇所も何箇所かあったと思います。
ですが、ヒルクライムのコース。楽ではありませんでした。
早朝6時、真っ暗闇の中を一人キコキコ登ったタイムは

19:39。

おぉ、目標タイム位ではありませんか。
初めて走るコースにしては、良いタイムかもしれません。
走るポイントを押さえれば、もう少し速くなる可能性はありますね。

葡萄坂を登った後は、信貴山~王寺~穴虫峠~藤井寺と進みました。
途中、王寺町の高台にある住宅街を走りましたが、意外とアップダウンがありいい練習になりました。

岐路の途中、石川の堤防を時速30キロ位で走っていると、後ろから颯爽とローディーに抜かれました。
え~い、負けてはおられぬわ、と速度アップをしてついて行こうとしました。
1キロ上げ、2キロ上げ・・・35キロ程に巡航速度を上げてまくります。
ですが、僕の脚力では35キロの巡航速度を維持する事は難しく、巡航速度は落ちてローディーはどんどん離れて行き、
追いつく事は出来ませんでした。

いつかは、ブロックタイヤのマウンテンバイクでローディーを格好良く抜き去ってみたいですね。


本日の
体重:69.0Kg
体脂肪:16.3%

自転車練習データ

距離  :39.82Km
AVE :21.4Km/h
MAX :51.0Km/h
時間  :1:51:15
累計標高:669m
平均心拍:153bpm
最高心拍:178bpm
消費カロリー:1462kcal

関連記事

[2012/01/03 23:59] [自転車]早朝練習 | TB(0) | CM(0)

凧揚げ 

今日は子供と凧揚げしましたよ。

家の近所に広い敷地がないので、凧揚げの為に河川敷に行ってきました。
さすが正月、河川敷には多くの子供連れが凧揚げしてました。

昨日の元日も凧揚げしましたが、風があまり無く上手く揚がりませんでした。
今日は良い風がふいており、大空に凧が羽ばたいてくれました。

凧揚げは、風が無ければ難しいですが、風がふいていれば意外と簡単に揚がります。
我が家の幼稚園児も上手に揚げていました。

普通の日はなかなか凧揚げなんてしないので、たまにやると凧揚げも面白いですよ。



幼稚園児が凧を揚げるの図

本日の
体重:69.8Kg(正月太りが・・・)
体脂肪:16.0%
ランニング:なし
自転車:0Km
徒歩:0Km
関連記事

[2012/01/02 23:41] [その他]ブログ | TB(0) | CM(0)
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -





気に入っていただければ・・・



ワンクリックお願いします。



ブログランキングに
参加しています

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ





閲覧制限付記事のパスワードは

管理人の苗字を半角アルファベットで入れて下さい。

(6文字になります)

非常に身内寄りの内容の為、公開を制限させて頂いています。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。