FC2ブログ

pine@管理人

Author:pine@管理人
風景写真ブログが
お酒ブログになり、
時には料理ブログにもなり
現在は自転車関連の記事が
主な更新のブログです。

2012/3 TREK2.3購入

既婚。
二児の父親。







携帯でも見れます





スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

言い訳 

仕事が忙しいのが、だらだらと続いています。

3月の末位から大きな仕事がひとつ進行してて、それが5月末で一段落つきそうだったので、
平日朝練も出来る限りしようと思ってました。

ところがどっこい。

その物件は一段落せずに、6月も引き続き進行してやらなければならない感じ。
それに加えて新たな物件も発生して、6月は2物件同時進行で仕事を進めなければならなくなりました。

僕の仕事は基本的に一人で行うので、仕事が倍になれば、当然働く量も倍になります。
それは何を意味するかと言えば、朝6時から仕事を始めないとならなくなります。

と言う事で、朝練は出来そうにありません。

仕事と家庭があるから、折角自転車買っても乗る暇がないなぁと最近思ってました。


そんな時、とあるホビーレーサーのブログを見て"はっ"と思った文章がありました。

その方は、フルタイムワーカーで有り、子供が二人おり、さらには奥さんが三人目を妊娠している、
家庭も仕事もとても多忙な方です。

僕と比較にならない位に、毎日を忙しくしていると思います。

で、その文章とは


以下引用


2007年におきなわで優勝してから昨年に2度目の優勝するまで、リーマンショックがあり大幅な人員整理があったり、2人だった家族が4人に増えたり、その他細かい事も色々あったけど、なんとかやってこられた。


短期的にみれば我慢する事あっても長い目で見ればたいした事ではない、というか乗り越えられるもんさ。


妻のつわりだって永遠に続くわけではない。

一人目の時も二人目の時も、乗り越えられたわけだから、今回も一時の我慢だ。

平日は義理の父母に子供の世話をして頂いているので、週末くらい私がみなければ。

というわけで、レース強化月間は幻となりますた。


仕事忙しいから強くなれないとか、子供の世話があるから強くなれないとか、言っていたら普通でつまらない。

まだまだ挑戦します。

目指すは日本最速三児のパパ。とか。(プロ除く)


引用終わり

この方と僕とは比較し様がない位に状況は違いますが

忙しいから出来ないって言うのは、普通の考えやねんなぁと。当たり前なんだけども。

忙しいと言い訳して、自分の出来る事を制限してしまうと、結局今までと同じ事しか出来ない人生となってしまう。

忙しい事は当たり前ととらえて、そこからもう一頑張り出来れば、さらに自分自身大きくなりそうな気がする。

一日でこなせる内容が、今以上に充実出来ると思う。


今でも忙しいと思っているのは、自分の中で何かボーダーラインを引いていて、それ以上は出来ないと思い込んでいるからだろう。
(例えば、僕が一日にこなす仕事の内容を他人がすれば、半日位で終わるのかも知れない。)

だから、そんなボーダーライン引かずに、
今できる事、やりたい事、やらなければならない事を考えれば、忙しいなんて言ってられないはず。


明日から月が変わるけど、そんな事を意識しながら6月は過ごしてみたいと思った。

関連記事
スポンサーサイト

[2012/05/31 07:33] [その他]ブログ | TB(1) | CM(2)

ケーブルが足らん 

鈴鹿エンデューロも終わり、MTB改クロスバイク号を普通のポジションに戻す事にしました。

fc2blog_20120518074446abd.jpg

鈴鹿仕様のMTB改クロスバイク。
このポジションだと、ロードの下ハン握る位の高さのハンドル位置となり、前傾が容易です。

いかんせん、前傾過ぎて街乗りが苦痛です。





変更後のMTB改クロスバイク。

今までは、泥除けとスタンドは"ダサい"と言う理由で付けてませんでした。

しかし、ロードバイクを購入した今となっては、このバイクは今後は街乗りオンリーとなりそうなので、
格好よりも利便性に重点を置いてみました。

ハンドルも幅広のタイプに変更しました。


で、問題点が一つ。

シフトケーブルの長さを、ハンドルが下のポジションで合せていた為に、ハンドルを上げると長さが足りません。
シフト出来ないと困るので、"サイクルベースあさひ"でシフトケーブルを交換してもらいました。

工賃込で前後で3900円。シフトケーブルのみだと1500円程度なので、工賃は2400円でした。

ケーブルだけ買って、自分で交換する方法もありましたが、
自分ですると交換と調整で2時間位かかりそうだったので、今回はショップに頼みました。


ポジション替えるだけなんで、すぐに出来るわ~なんて思っていたのですが、
そうする事によりシフトケーブルも交換しないといけなくなり、思わぬ出費でした。


おしまい。

本日の
体重:69.3Kg
体脂肪:14.2%

関連記事

[2012/05/29 17:29] [自転車]パーツ | TB(1) | CM(6)

じゃがいも掘り 

昨日の日曜日は通常なら朝練の日でしたが、仕事がたまっているので、朝5時半より仕事してました。
その為、朝練はなしでした。久々に70キロ位走ろかなぁと目論んでいましたが、どうも上手い事いきません。

とは言え日曜日。仕事は2時間程度で終えて、朝食を摂った後に、じゃがいも掘りに出かけました。



友人の知り合いの畑で、写真の内2列を友人が借りています。



上の葉っぱは不要なので、全て切ります。その後、土の中からじゃがいもを掘り出す訳です。

子供たちは皆、土いじりが好きですねぇ。土の中からダンゴ虫や幼虫が出てきたりすると喜んで触ってましたよ。



掘り方によっては、この様に連なって掘れる時もあります。

こんな時は、少し嬉しかったりしますね。



じゃがいも掘りは1時間程度で終了し、帰宅後に掘れたてのじゃがいもで"じゃがバタ"しました。

自分で掘って、すぐに食べる。これを贅沢と言わずして何を贅沢と言うのでしょう。

大変美味しく頂きました。

沢山掘れたので、当分の間はじゃがいもメニューが増える事でしょう。




関連記事

[2012/05/28 15:42] [その他]ブログ | TB(1) | CM(4)

朝練vol.3 

先日行った鈴鹿の写真が、アップされていました。

僕のヘルメットは赤だと思い込んでいたので、赤ばかり探していました。けれど、1枚も見当たりません。
おかしい。必ず撮影されているのに・・・。と思い、その他で探してみると、ありましたよ。

復活!?二番棒さんの写真もありましたよ~。

そう言えば、僕のヘルメットは白と黒と赤が混ざっていましたね。
あれ?俺の写真がないぞって思う人は、別の色に分別されていたりします。



さて、何もなければ平日も朝練すると言いながら、やっとこさ今日が3回目。

ワールド牧場あたりが、折り返し地点です。





最高速度が73キロを指しているのは、誤りです。トンネル区間でGPS電波が拾えずにおかしな数値になりました。

今日は4時45分に起床の後、5時8分に出発。

グリーンロードまでは、ウォーミングアップがてら、フロントインナーで90~100rpmで回します。

そして、駒ヶ谷北交差点。

先日の鈴鹿で思ったんですが、トルクを掛けてペダルを回す時、太ももを大きな円を描くように回すと力が入り易い様な気がしました。

で、ロードバイクでも同じだろうと思い、今日の課題はそれを意識してのペダリング。


グリーンロード区間タイム

駒ヶ谷北~太子IC 8:03(7:57)
太子IC~道の駅  6:25(6:06)

前回と似たようなタイムでした。

鈴鹿を走る時はライバルがコース上に多くいますので、目一杯追い込んで(足が攣る、嘔吐しそうになる位)走れますが、
一人での朝練ではなかなか追い込むのは難しいですね。

朝練では心拍計を見ながら走り、170bpm~175bpm位で走るようにしてるのでそれなりの心拍にはなっていますが、
もう一歩突っ込んで追い込めれていない気がします。

この辺も一人朝練の課題ですね。



臥龍橋から朝練で走った方面を望む




自転車練習データ(メーター読み)
距離  :32.84Km
AVE :26.16Km/h
MAX :52.40Km/h
時間  :1:15:19
平均ケイデンス:72rpm
最高ケイデンス:120rpm
平均心拍:156bpm
最高心拍:178bpm
消費カロリー:1054kcal

本日の
体重:68.7Kg
体脂肪:15.7%
関連記事

[2012/05/25 15:46] [自転車]早朝練習 | TB(1) | CM(4)

ボトルケージとツールボックス 




ロードバイクを購入後、何度も乗ってはいましたが、早朝2時間程度と言う事もあり、水分補給のボトルは必要ありませんでした。
3月~5月の早朝2時間では、水分補給の必要がなかったですから。

これから、6月~夏に向けては早朝であれ、気温が高くなるので、水分補給にボトルが必要だろうと、
ロード購入2カ月半にしてようやくボトルケージを取付けました。

このボトルケージ、鈴鹿エンデューロのサイクルバザールで購入。定価の3割引きでした。


毎回の練習時、工具とポンプ、チューブはジャージの背中のポケットに突っ込んで走っていましたが、
ボトルケージ購入をきっかけに、ツールボックスも買っときました。
これはサイクルバザールではなく、サイクルベースあさひで購入。

ポンプもフレームに取り付けたので、次回の練習はジャージの背中はスッキリする事でしょう。


あ~、だんだん小物が増えてきたぞ・・・。



本日の
体重:68.6Kg
体脂肪:15.0%
自転車:5Km
徒歩:0Km


関連記事

[2012/05/24 15:13] [自転車]パーツ | TB(1) | CM(4)

丸ごと玉ねぎ濃厚スープ 

最近はずっと自転車の記事だったんで、ここらでダッチオーブンの記事をはさみます。

先月にキャンプに行った時に、ダッチオーブン料理を作りました。

ダッチオーブンは、いわゆる「無水調理」も出来る優れものです。

「無水調理」とは、調理する時にほとんど水を使わずに、食材そのものが持っている水分のみで調理する事です。

その代表的な料理、かどうかは判りませんが、比較的簡単にできるのがこの玉ねぎスープです。




玉ねぎとベーコンを上記の様な感じで刻みます。何個かの玉ねぎは、玉のままで置いておく事がポイントの様です。
全て小さく刻んでしまうと、玉ねぎの食感が無くなってしましますからね。



ダッチオーブンに食材と、調味料としてコンソメやコショウなども入れます。

無水なんで水は入れなくて良いんですが、玉ねぎの水分が出ない内は、
鍋の底に焦げ付いてしまう恐れがありますので、焦げ付き防止の少量の水を入れます。



ダッチオーブンで使用するコンロはこれです「テーブルトップバーナー US-D」。
ユニフレーム製のカセットボンベを使用できるバーナーです。

普通のカセットコンロだと、ダッチオーブンの発する熱でボンベが爆発してしまう恐れがあります。
それを防ぐために、チューブを伸ばしコンロとボンベの距離を離しているのがこのコンロの特徴です。

まぁ、ダッチオーブン専用コンロって感じですかね。


で、弱火でとろとろ煮込む事2時間位・・・。



こんな感じになります。

この出ている水分は、全て玉ねぎから出た水分です。濃厚な玉ねぎの旨みだけが凝縮されたスープです。

スープの色が茶色っぽいのは、このスープを作る前にダッチオーブンで燻製をしまして、
その燻製の煙が鍋にこびりついていたらしく、それがスープに混ざってしまったと思われます。


見た目は茶色っぽくておやっ?って感じですが。味の方は美味しかったですよ。
これは子供にも人気が有ります。
燻製の煙が桜チップだったので、その味もしましたが、それはそれで美味しく感じましたよ。

玉ねぎとベーコンだけでこんな美味しいスープが出来るのだから、ダッチオーブンは偉大です。
調理の手間もほとんどかかってませんしね。


また、何か作りたくなってきたな~。



関連記事

鈴鹿エンデューロ 個人走行編 

昨日はエンデューロの様子について書きましたが、今日は自分の走行時について書きます。


fc2blog_20120518074446abd.jpg

今回使用したバイクはこれ。KONAのHAHANNNA。定価5万円程度のエントリーモデルMTBです。

一応下記の様に改造してます。

ホイール・・・WH-M505
タイヤ・・・シュワルベのデュラノ(26x1.1)
ペダル・・・105(SPD-SL)
クランク・・・TIAGRA4500(34-50T)
スプロケ・・・TIAGRA4500(11-25T)
前後ディレイラー・・・TIAGRA4500(9速)
ブレーキ・・・DEORE

MTBとしての原型はありませんが、これがMTB改クロスバイクです。
ちなみに、購入時よりついているパーツは、シートポストとシートピンのみです(苦笑)




今回は初めて、GPSログを取りました。IPHONE大活躍です。

当たり前ですが、軌跡はしっかりとコースの後をたどってますね。

120522-1.gif

鈴鹿のコースはこんな感じ(画像は公式サイトより引用)




上記のログは、初めの2周のログです。一番早い時のラップ。

我がチームは2周交代としていますので、バイクタイムは19:16となっています。

今回の目標タイムは2周で20分を切る事だったので、1回目の走行時はクリア出来てました。


9分台で走るには、

1.シケイン前の登りでは時速20キロ以下に落とさない。
2.スプーン前の下りは時速50キロオーバーを目標に踏む。
3.ヘアピン後の立ち上がりは、早めに踏み倒す。
4.S字の下りは最低でも時速50キロは超え、ローディーにちぎられないようにする。
5.速い人を見つけて後ろにつき、離されない様に頑張る。

5が一番効果的なんですけどね。


僕のラップタイムの推移はこんな感じです。

1-9:24.545
2-9:47.866

3-9:50.908
4-10:16.470

5-10:21.320
6-10:40.992

7-11:14.953
8-11:12.332

9-10:16.083
10-10:57.222

11-11:01.372

確実に走る度にタイムが落ちています。
最後の3周は丁度良いペースのローディーと走行出来た事が、タイムアップの理由だと思われます。

しかし、目標の2周で20分以内は初めの2回しか出来てませんでしたね。

ログを見て判ったんですが、9分台で走れなかった時は、最高速度が50キロを越えていませんでしたね。

それと、速度のメリハリが無くなってました。
コーナー手前で減速して、その後の立ち上がりでグッとスピードを上げる部分が疲労の為に出来てなかった様です。

9分台をずっと刻める脚力があれば、6位入賞も夢ではなかったんでしょうけど。
僕の今の脚力ではこのタイムがめいっぱいかもしれませんね。

初めて鈴鹿を走った時は10分台が出て喜んでいた事を思うと、9分台で走れる様になったと言う事は、僅かながら脚力はついてきているのだとは思います。


今回はMTB改クロスバイクでの鈴鹿参戦でした。
でも、3月にロードバイク購入して、ロードの速さを実感している者としては、鈴鹿をロードで走りたいなぁと思ってます。
ロードで走れば、8分台も可能でしょうしね。
あ~、ロードで走るとより気持ちいいんでしょうねぇ。



関連記事

[2012/05/22 16:57] [自転車]イベント | TB(1) | CM(6)

スズカ8時間エンデューロ春sp 6時間オープン 

スズカ8時間エンデューロ春sp 6時間オープンに参戦しました。

結果は8位となりましたが、当日の様子を詳しく書きたいと思います。
時系列順にだらだらと書いていきますので、読みにくいかもしれませんが御容赦下さい。


当日は5時半にピットのゲートオープンですが、我々は前日に鈴鹿入り。

0時に駐車場のゲートが開きますので、それを目標に22時頃藤井寺出発。

予定通り0時前に鈴鹿に到着。0時台でも、何十台と駐車場には止まっています。

駐車場に車を止め、荷物を整理したりした後に、駐車場で軽く宴会。
この駐車場の宴会も毎回の楽しみにしてたりします。

5時半のピットオープンに合せて、2時頃には既にゲート前には列が出来ています。
20人位は並んでいたでしょうか。
列と言っても、皆シュラフをひいて地べたに寝てるんですけどね。
我々も、どうせ寝るならどこでも同じだろうと思い、メンバー二人とその列でシュラフをひいて寝る事に。
朝になれば、大勢並んで否が応でも起きるだろうと考え、目覚ましはセットせず。

で、朝になればびっくり。

5時過ぎに一緒に列で寝てた友人に起こされたんですが、並んでいた人の僕ら以外は全員起きていました。
これには少しびっくりしましたね。
周りの人も思ってたでしょうね。こいつらいつまで寝てんねんって。

まぁ、その並んだ甲斐も有り、ピットの最前列に場所はとれました。


120521-4.jpg

ピットの様子。当日は土曜日での6時間と言う事も有り、ピットは日曜日の8時間と比べては空いていた様に思います。






ピットは日曜日と比べ空いているとはいえ、これだけの自転車がピット前に集結。

6時台に試走が始まり、僕もウォーミングアップがてら試走しました。
2週走って、2週目が11分ジャスト。感じとしてはそんなに悪くありません。

6時間オープンのスタート時刻は10時なので、試走が終わってスタートまでは3時間位あります。
その間に用を足したり、サイクルバザールを覗きに行ったり。
サイクルバザールは、通常金額より断然安く、僕も小物をちょこちょこ買いましたよ。

で、そうこうしている内に10時前となります。

今回は3人チームで参加しました。
実は、今回のメンバーで昨年秋の4時間フラットバークラスにも参戦してます。
その時の順位が9位。周回数は24週で、平均時速が34.54 km/hでした。

で今回の目標は6位入賞です。
入賞の為のラップ数は、以前の結果を参考にすると、6時間で36周回なら確実に入賞は出来そうです。
その周回数なら、昨年秋の平均時速で走れば、入賞は出来る計算になります。
但し、4時間で平均時速34.54 km/h走って、残りの2時間も平均時速34.54 km/hで走らなければなりませんけどね。








スタート前の様子。スタートは、ローリングスタートです。
メインスポンサーである、梅丹本舗のレースクイーンもいます。


10時になると、いざスタート。
鈴鹿エンデューロは、毎週回毎にラップが計測されますが、それが携帯からでも閲覧できます。

我々には2時間連続で走る体力はありませんので、2周ずつ交代で走ります。

僕は3番目の為、今回はアンカーとなります。


スタートして1週目の順位は10位。初めはまだまだ分かりません。初めだけとばして終わりのチームもありますし。

目標の36周回を目指すには、2週で20分位で帰ってこなければなりません。
初めの1時間は予定通りの時刻でラップを刻んでいきます。

1時間経過後の11時の時点で6周回。順位は4位。上々の滑り出しです。

これを維持できれば・・・。

120521-1.jpg

鈴鹿エンデューロには、真剣に順位を争うチームも有りながら、この様にパフォーマンス賞を狙うチームもあります。
この辺が、鈴鹿エンデューロの面白さでもあります


120521-2.jpg

僕のMTB改クロスバイクを単独で鈴鹿を走ると、1周10分台は結構きついです。
けれど、この様にしてロードの集団の中に入って走る(真ん中あたりのフラットバーが僕)事により、
9分台も比較的楽に走れます。
実際、この様に走らないと体力が持ちません。

120521-3.jpg

ピット作業のワンシーン。(Bチームの作業風景)

駅伝で言う所のタスキの代わりに、計測タグの付いたバンドをつないで走ります。
このピット作業が時間のロスにならない用に、最短でバンドの交換を心掛けます。


さて、話は戻ってレース展開。

1時間経過後に4位と喜んでいたのもつかの間、その後順位は6位~7位を推移します。

12周回終了時で、2時間4分。予定よりも、4分遅れ。順位は7位。
この時点で6位から9位までが僅差で、どうなるか分からない展開に。

18周回終了時で、3時間9分。予定よりも、9分遅れ。順位は6位。
折り返し時点での順位は6位。
このままの順位で終わって欲しいと願いますが、ラップタイムは明らかに落ちています。

今回は天気が良く、日中は非常に暑かったです。
昨年の秋と比べて気温も高かった為に、
体力の消耗が大きかった事がラップタイムが落ちた原因の一つであると思われます。
けれど、暑いのは他のチームも同じです。ラップタイムは落ちても、順位は維持すべく、バトンをつなぎます。

我がチームも頑張りましたが、他のチームも入賞が絡んでいる事は判っているはずなので、なかなかタイムを落としてくれません。

6位から8位の3チームのタイム差が、2分以内位にあったと思います。

24周回終了時で、4時間20分。順位は8位。
このままでは、予定の周回数は無理っぽいです。

せめて35周回は目指そうと、疲れた体に鞭打って奮闘するも、27周回経過の時点で、4時間56分。
あと残り1時間では6周回が限度でしょう。

27周回経過の時点で、6位とは5分差。7位とは3分差。
入賞は厳しそうですが、まだ1時間あります。希望を捨ててはいけません。

スタート時は、2周回を6セットの一人12周×3でトータル36周回を予定していましたが、
2周回を5セット+1周の一人11周の、トータル33周回を目標に切り替え残りの1時間を戦います。



5時間を経過して、僕の5回目の順番が回ってきました。この時点で7位とは3分30秒差。6位とは7分差。

少しでも差を詰めるべく、コースに飛び出します。
5時間を経過するとなかなか同じペースのライダーがいませんが、この周回は偶然にも良いペースのロードがいました。
楽についてはいけませんが、少し無理してなら行けそうなペース。
登りはなんとかくらい付けますが、下りはロードの方が早く離されそうにもなりました。
けれど、この一瞬の頑張りがタイムに大きく影響する事は判っているので、懸命にもがきなんとか付いて行きます。

しかし、2周目のスプーンの下りでそのライダーのペースが落ちたので、無謀にも一気に抜いて見る事にしました。
抜いてみたものの、必ず後から抜き返される事は判っていましたが、行ける時に行っとけ~って事で下りで時速45キロ程にペースアップ。
ですが、登りきった時点位であえなく追いつかれましたけど。

そんな事をしながら、2周は無事に終了。

1週目が10分16秒。2周目が10分57秒。
ロードのライダーについて行けたので、5回目の周回にしてはまずまずのタイムでした。
けれど、ローディーに頑張って付いて行った為に、ピットイン後は両足の太ももが攣りかけて大変でしたけどね。

で、30周回を終えた時点で、7位との差は54秒差で6位とは7分差。
7位とは縮まりましたが、6位は7分差のまま。残りはあと30分。あと30分は1周交代です。

5時間55分を経過するとライダー交代が出来なくなるので、前の2人には2周で25分以内に帰って来てもらえれば、
アンカーの僕まで順番が回ってきます。

第一走者が11分40秒。第二走者が11分15秒。なので、5時間52分経過時で交代出来たので、アンカーの僕に順番が回ってきました。

7位とは2分近くタイム差があいていたので、9分台で走らないと追い越す事は不可能でした。
ですから、転倒だけはしない様にと思い、けど全力で走り、最終周回は11分1秒で通過。
最後のホームストレートは余力で走っても良さそうだったんですが、抜けそうな人は一応全員抜いときました。

120521-5.jpg

120521-6.jpg


入賞目指して頑張りましたが、残念ながら結果は8位となってしましました。


初めに6時間オープンに参加したのが一昨年の秋で、13位。
殆ど練習せずにいきなりで13位だったんで、もっと頑張れば順位は上がるぞと感じてました。

昨年の春は、8時間オープンで参加して順位が8位。
もう少しで7位でしたが、6位の壁はまだまだって感じでした。

そして、去年の秋の4時間フラットバークラス。
平均時速34.54 km/hで4時間走るも、結果は9位。
でも、オープンクラスなら入賞は出来るかもって期待出来たレースでした。


で、満を時して迎えた今回のレースで、結果が8位。

6位入賞の壁は分厚く、そう簡単には賞状は貰えない様です。
6位入賞するには、何か壁を乗り越えなければいけないみたいですね。

そりゃ、ガチガチのフラットバーロードで走れば、も少しタイムは上がったでしょうし、
本気で入賞を目指すべく、綿密に練習内容を組んだりすれば、体力も増えラップタイムもあがるでしょうけど。
その辺の違いが、6位に入れるかどうかの差なのかも知れません。
ただ、そうする事が出来たチームと出来なかったチーム。
その辺が、順位に現れているのかも知れません。

因みに6位とは7分の差が最終的についていました。

33周回で7分差は、平均時速で換算すれば時速0.44 km/hの差です。
時速で見ると僅かですが、この差は6時間走ると2.5キロも差が付くんですよねぇ。

初めて参加した時は、平均時速1キロ位の差なんてどうってことないと思ってたんですけどね。


時速0.44 km/hの差。


少ない様で、その差はとても大きい。
今回のレースでそう実感しました。


なにわともあれ、今回のレースもチーム員が無事に終えれたので良かったです。

ちなみに、僕のチームはAとBの2チームで出場しました。

Aチームは6時間オープン8位。6時間総合94位。
Bチームは6時間オープン29位。6時間総合343位。

Bチームは3人中2名が初参加のチームでしたが、良く健闘したと思います。

参加された皆様は、お疲れ様でした。

以上、当日の様子でした。

関連記事

[2012/05/21 16:14] [自転車]イベント | TB(1) | CM(4)

鈴鹿エンデューロ春 結果 

土曜日の鈴鹿エンデューロ、とりあえず結果報告。

6時間オープンの部で、8位となりました。

入賞である6位を目指してはいたんですが、残念ながらかなわず・・・。

入賞の壁は、厚かった。




関連記事

[2012/05/21 06:16] [自転車]イベント | TB(0) | CM(2)

ペダル交換 

いよいよ、鈴鹿エンデューロは明日です。

僕はオープンクラスに参戦するので、MTB改クロスバイクを使います。

MTB改クロスバイクには、フラットペダルが付いています。
ですが、ロードバイクでSPD-SLペダルに慣れてきたので、ロードのペダルをクロスバイクに取付ける事にしました。

ショップにに持ち込んで、ペダルの交換をしてもらおうかと考えたんですが、1回500円するとの事。
二台のバイクのペダルを交換となると、500円×2なので、1000円掛かる計算になります。
持ち込む手間も考えると、自分で交換した方が早いかなと。

105のペダルは六角レンチでも取り外し出来ると書いてありましたが、念の為ペダルレンチを購入

fc2blog_20120518074849a02.jpg

近くのイオンバイクで購入しましたが、値段が600円でした。
このレンチって定価で1155円するんですが、半額で売ってました。
値札、間違えたのかな?



交換前の状態。
フラットペダルは、タイオガのシューアフットを使用してます。

ネットで色々調べていると、長年使用したペダルはなかなか外れないと書いてます。
ペダルレンチを使い、力いっぱいネジを回すと・・・。
おや、意外と簡単に外れましたよ。

苦戦したのが、ロードの方でした。
購入して、2カ月余りしか経ってないので、すんなり外れるかと思いきや。

めちゃめちゃ固い。どんだけ力入れても外れない。
格闘する事、20分。

力の入れ方などを色々替えたりして、ようやく外れました。外すコツが有る様です。

外れたのは良いのですが、その勢いでペダルレンチがフレームにガキッと当たってしまうハプニングが。
ちょこっとだけですが、フレームにキズが入ってしましました。
あぁ、なんてこった。



交換後の画像。
これで鈴鹿はガシガシペダルを回せそうです。

MTB改クロスバイク号ですが、コンポーネントがごちゃ混ぜになってきました。

フレームはMTB。
ブレーキはDEORE(Vブレーキ)
駆動系はTIAGRA9速
ペダルは105

おまけに、グリスはDURA-ACE

どんなバイクやねんって感じですね。




このバイクで明日は鈴鹿参戦します。


今夜は22時に鈴鹿に向けて出発です。楽しみになってきましたよ。


あ、今朝は朝4時に起きましたが、ペダル交換などをしていると、朝練の時間が無くなってしまいました。




関連記事

[2012/05/18 08:15] [自転車]パーツ | TB(0) | CM(4)

朝練vol.2 

今日も予定通り朝練。

起床は4時50分。昨日と比べ15分は早く起きれました。
しかし、時間に余裕があると、余裕のある行動になってしまいます。
結局、出発時刻は昨日より5分早いだけとなりました。

なので、昨日と全く同じルート。





グリーンロード区間タイム

駒ヶ谷北~太子IC 7:57(8:09)
太子IC~道の駅  6:06(6:10)

せめて昨日よりはタイムアップしたいと思い、いつもは下りは休憩区間としてあまり漕がないんですが、
今日は下りも結構漕ぎました。

その結果、トータルで16秒のタイムが縮まりました。

ただ、登りもタイムを意識して懸命に漕いだのですが、
16秒しか縮まらないって事は今後もそんなにタイムは縮まらないでしょう。



今日も持尾展望台で写真を撮りました。

今はどうか知りませんが、この持尾展望台までのルートは良い感じのワインディングになっているので、
週末の夜は多くの走り屋(車)が走ります。

僕も、19歳位の時に連れが日産のシルビアに乗ってて、
その連れと一緒に良くこの場所に来たのを思い出しました。
その当時は、まさか15年後にしかも自転車でこの場所に来るなんて思いもしてなかったですけどね。


持尾を後にすれば、帰路は下り路。巡航速度35キロを目途に帰ります。

時速30キロ~35キロ位なら若干の余裕はあるものの、そこから時速40キロまで上げようとすると結構つらいです。
心拍が175bpmまで上がり、持続が厳しいです。
時速40キロ巡航をするには、もっともっと精進が必要な様です。



朝日を横目に走る、朝練はさわやかな気分になりますね。

とりあえず、2日は朝練続きました。
さて、明日はどうかな。

自転車練習データ(メーター読み)
距離  :32.78Km
AVE :26.0Km/h
MAX :50.97Km/h
時間  :1:15:39
平均ケイデンス:77rpm
最高ケイデンス:123rpm
平均心拍:158bpm
最高心拍:182bpm
消費カロリー:998kcal

本日の
体重:68.6Kg
体脂肪:15%
関連記事

[2012/05/17 13:20] [自転車]早朝練習 | TB(0) | CM(2)

続くかな? 

鈴鹿エンデユーロまであと3日。

最近ずっと朝6時~7時位の間に仕事を開始していましたが、仕事が少し落ち着きを見せてきたので、
その必要はなくなってきました。

なので、仕事が有る無しに関わらず、5時位に起床して、6時45分位までは、平日も練習しようかなと思っています。
仕事が忙しかったり、雨が降らない限りは。
あ、飲みに行った次の日も無理かな。

どれだけ続くかは分かりませんが、可能な限り平日朝練を行います。


そんな訳で、今日は朝練行って来ました。先日と同じ南河内グリーンロードです。

本当は先日と全く同じルートを走ろうと思ってました。1時間35分のコースです。
4時45分に起床。そして、5時に出発で、6時35分位に帰宅予定。そこから、朝飯食って・・・。
と前日はシュミレーションしていましたが、起きたのが5時3分。

いきなり寝坊(T_T)

6分後に出れば、6時45分には帰れるぞ。と思い急いで支度。

が、朝のお勤めでトイレにこもる事約10分。

ダメだ、帰宅が7時になる。色々な予定がダメになる。朝の10分は重要だ。

で、ルート変更です。

15分位短縮できるコースに変更。






コース自体は先日と同じなので、今日はタイムを計測。

駒ヶ谷北~太子IC 8:09
太子IC~道の駅  6:10

このタイムが早いか遅いかは別として、今後の朝練の指標としたいと考えてます。

今日は朝霧が多くて、湿気も多かったです。
こんな時に山の中を走ると、葉っぱや草の湿った、なんとも言えない香りが漂います。
この香り、みずみずしく感じ、僕は結構好きです。


さぁ、明日も起きて朝練出来るかな?


自転車練習データ(メーター読み)
距離  :32.87Km
AVE :25.30Km/h
MAX :49.54Km/h
時間  :1:17:56
平均ケイデンス:78rpm
最高ケイデンス:114rpm
平均心拍:156bpm
最高心拍:180bpm
消費カロリー:1980kcal

本日の
体重:69Kg
体脂肪:14.7%

関連記事

[2012/05/16 13:23] [自転車]早朝練習 | TB(0) | CM(0)

LINE 



僕は携帯にIPHONEを使用しています。

IPHONEやスマートフォンはアプリを活用してこそのツールであり、アプリを活用しないのは非常に勿体ないです。

僕のIPHONEには自転車やカメラ、画像処理関係のアプリが入っています。
最大限とまでは言いませんが、それなりに活用できていると思います。

先日、僕の友人がドコモからIPHONEに変更しました。
で、その友人と話している中で、「pine君はLINE入れてないの?」と言われました。

ん?「LINE」って聞いた事有る気がするけど入れてないぞ。

「LINE」ってのは、インターネット網を活用した、ネット電話のアプリの事。
「LINE」のアプリを入れているユーザー同士は、無料で通話が出来る。

話したのをきっかけに、アプリを入れてみました。

アプリを導入すれば、使って見たいのは当然の事で、
ドコモのスマホユーザーが友人にいましたので、彼にも「LINE」のアプリを入れてもらい、無料通話を体験しました。

で、「LINE」にて通話開始。

僕「聞こえる~?」
友「聞こえるで~。すごいなぁ。これが無料やろ」
僕「でもちょっと、遠いなぁ」
友「音質も普通の電話と比べると悪いなぁ」
僕「でも、悪いなりにも聞こえるし、会話には問題ないな」
友「そやな。これからは電話の代わりにLINEやな」

小学生が初めて糸電話を使った時の会話みたいになってしましましたが、問題なく会話出来ました。
電波状況によっては、途切れたりしそうですが、
友人が違うキャリアの携帯をもっていて、かつスマホユーザーならば、使って損はないでしょう。

と言うか、使わないと損だと思います。


「LINE」を導入したよ~ってだけの記事ですが、今日は以上。


本日の
体重:69.3Kg
体脂肪:14.3%


関連記事

[2012/05/15 13:18] [その他]ブログ | TB(0) | CM(2)

南河内グリーンロード 

昨日は日曜日なので、予定通り早朝練習決行。
毎週同じコースを走るのも楽しくないので、今日は南河内グリーンロードを走りました。

但し、今日も7時前には帰宅したいといけないので、5時から1時間半ほどの練習です。



グリーンロードは「広域農道」の別名で、信号が殆どありません。
かつ、山沿いを走るのでアップダウンも適度にあり、ロードの練習には適している道です。
実際、多くのローディーがこの道を走っているのを見かけます。

駒ヶ谷北の交差点から始まり、道の駅「近つ飛鳥の里・太子」を過ぎ、平石トンネルを抜け、持尾~千早赤阪村。
そんな感じのルートです。



十三峠程の激しい登りはないものの、楽に走れる位の緩やかな勾配でもありません。
それなりに足にはきます。初心者には結構きついと思います。

このルート、往路はアップダウンを繰り返し高度を上げて行くのですが、
復路はほぼ下りなので、そこまで負荷を掛けずに速度が上がり、非常に楽しく走行できます。

帰り路は時速30~40キロ位で走って帰りました。



途中の持尾展望台から眺めた景色。
真ん中にポツンと白い円錐の建造物がみえますが、PL教団の大平和祈念塔です。

昔は、この塔に登れたんですけどね。
あ、そう言えば、PL遊園地ってのもあったなぁ。


自転車練習データ(メーター読み)
距離  :39.76Km
AVE :25.93Km/h
MAX :48.11Km/h
時間  :1:31:59
平均ケイデンス:76rpm
最高ケイデンス:120rpm
平均心拍:158bpm
最高心拍:177bpm
消費カロリー:1176kcal

本日の
体重:68.8Kg
体脂肪:14.8%
関連記事

[2012/05/14 09:41] [自転車]早朝練習 | TB(0) | CM(2)

誰がミスった? 

鈴鹿エンデューロは来週の土日となり、いよいよです。
我がチームもA,Bと2チームで参戦です。

それに先立ち、スタートリストもホームページに掲載されてます。
エントリーは僕が担当したので、リストを見なくても分かっていますが念の為確認。
リストにはチームA,B共に6時間オープンにエントリーされている事を確認しました。
我がチームのメンバーも、昨日エントリーリストを確認した様で、僕に連絡がありました。

「pine君、チームBはロードでエントリーしたんや。」

は?


最初はメールの意味が分かりませんでした。んなこたない、A,B共に6時間オープンでエントリーしたはず。

もう一度よく、スタートリストを確認するとチームBは6時間ロードになっているではありませんか!!

おかしい。そんなはずは。パワータグ、間違えてんちゃうん?それか、タイプミス?
そして、入金時のメールの履歴を確認。


pine 様
 この度は、スポーツエントリーをご利用頂き、誠にありがとうございます。
入金を確認いたしました。

【イベント名】第3回スズカ8時間エンデューロ春SP
【開催期間】2012年5月19日(土)〜20日(日)開催
【種 目】601)6時間ロード【3人】x1
パドックパーキングパス-19日(土)x1
【エントリー者(代表者)】pine


あちゃー。ロードって書いてるやん。そういや先日案内状も来てたけど、それも確認したらロードって書いてるわ。
僕のミスやん。
思い込みって怖い。。。
ロードって書いているのが、僕の勝手な脳内変換機能で、ロード→オープンってされててんやろなぁ。

あぁ、どうしよう。

いっその事、TREK持って行ってロードで参戦か?
いやいやそれはあかん。
今回はクロスで走るって決めてたんやから。
チームBのメンバーには事の経過を話して、謝ろう。その方が良い。
でも、ダメもとで大会事務局に電話してみよう。

て事で、事務局に電話。

僕「あの~。ロードとオープンのエントリー間違えて、今気付いたんですけど、カテゴリー変更って無理ですよね?


事務局「あ~。大丈夫ですよ。今日中に変更内容をメールかFAX頂ければ。」

僕「ホンマですか。助かります。」

事務局「でも、印刷物(当日配布の名簿等)には印刷されていますから、それは無理ですけどね。」

僕「それは仕方ないです。後程メール送りますので、カテゴリー変更お願いします。」


いや~、言うてみるもんですね。カテゴリー変更大丈夫でした。

これで、AチームもBチームも共にオープンクラスで参戦出来る事になりました。


印刷物の事は謝らないといけないけど、失敗は最小限の被害に食い止められました。

チームのメンバーが指摘してくれてなかったら、当日にならないと分からなかったと思います。

気付いてくれたメンバーに感謝です。


なんとか事なきを得たけど、寿命が少しちぢまったわ。


本日の
体重:68.9Kg
体脂肪:14.8%
自転車:5Km
徒歩:0Km

関連記事

[2012/05/11 17:47] [自転車]雑感 | TB(0) | CM(2)

TIGORA レーサーパンツ 

自転車に乗る時は、今までは半袖のトレーニングシャツで下は半ズボンのトレーニングパンツでした。

MTB改クロスでその辺ちょろちょろする分にはあまり困らなかったんですが、
ロードで50キロ以上走ると、おしりが痛い。

じゃぁそろそろ、レーパン購入か?と最近考えていました。

120510_convert_20120510143713.jpg
ちなみに、イメージですがレーパンってこんなんです。(画像はAMAZONより拝借)


ズボンの中にパッドがくっついていて、おしりへの負担を和らげてくれます。

ただ、レーパンって履くのに勇気がいる事ありません?
レーパンは、ノーパンで履くのが当たり前の様で、パンツを履くのなんてもっての外。

ん~、イメージ的に海水パンツ履く時に下にパンツ履きますか?って感じ。あれ、違うかな。
なんしか、ノーパンで履くものなんです。

それで、今までもレーパン購入を考えた事はあったんですが、少し敬遠してました。
だって、恥ずかしい。

パンツだけで外走ってる様なもんですよ。若しくは、海水パンツで自転車乗ってるみたいな。


話はそれましたが、レーパン購入。

先日、スポーツデポ(スポーツ用品のアルペングループ)の天王寺に買い物に行った時に、ふと自転車コーナーをのぞいてみました。
すると、レーパンも上のジャージも売っているではありませんか。

結構いい値段するんとちゃうんかなぁと思い色々見ていると、TIGORAのレーパンが有りました。

TIGORAとは、アルペングループの自社ブランドです。
このTIGORA、値段の割にはしっかりした作りしてます。

で、TIGORAのレーパンが2980円。パールイズミなどと比べると断然安いです。
作りもそんなに悪くない様に思えるし、レーパンって消耗品やろうから初めは安くても良いかと。

思い切って購入しました。


んで、家に帰ってノーパンで試着してみました。

おぉ、これは。
ちょっと大事な部分がもっこりするなぁ。想像通りこれで自転車乗ったら恥ずかしそう。
もし、大事な部分が膨張でもすれば、その形は一目了然です。


もっこりレーパンで外に出るのは恥ずかしいんですが、おしりの痛みには替えられんって事で、はいて先日自転車乗りました。

実際にはいて走った時の履いて感想は、


これは良い。なんで今まで買わなかったのかが不思議な位。
パッドがしっかりとクッションしてて、おしりの痛みが全く気にならない。
これなら50キロ以上走っても、大丈夫そう。


懸念していたもっこりですが、
自転車乗っている時は大事な部分は極小になっているので、パッドに隠れて分かりませんでした^^

自転車を押して横断歩道を渡らなければならない事があったんですが、
レーパンはいてる事を忘れている位でした。

あれだけ恥ずかしいと思っていたのですが、一回はいてしまうと恥ずかしい気持ちはなくなってしまいました。
恥ずかしさよりも、ないと困るって感じです。


あぁ、これからはレーパンが手放せなくなりましたよ。


本日の
体重:68.9Kg
体脂肪:15.5%
自転車:5Km
徒歩:0Km

関連記事

[2012/05/10 15:17] [自転車]パーツ | TB(0) | CM(8)

十三峠 

なかなか時間が取れないと言ってばかりもいられませんので、平日ですが自転車練習いっときました。

ロードを購入してからは、まだ一度も行った事のない十三峠へ。

十三峠はこんな場所です。



藤井寺~十三峠~グリーンロード~葡萄坂のルートです。



早朝4時半起床で、5時過ぎに出発。



ヒルクライマーには有名な大竹7丁目。ここが十三峠ヒルクライムの出発地点です。

今までの自己ベストは23:15。それも、MTBのブロックタイヤで。

ロードバイクで走るからには、それ以上のタイムを出す必要がある事は、言うまでもありません。

なるべくギアは軽くせず、リアは2枚程度残す様にする。

とにかく、23:15は切るべく目一杯漕ぎます。
心拍計は殆どの時間180bpm前後をうろうろ。
最大186bpmまで上がりました。


で、中間タイムは11:30。


これは自己ベストが出そうな感じになってきましたよ。

府民の森の入口も約20分と、自己ベストは確実。

もうすぐゴールの駐車場だ、と言う所で時計を見ると、21分台。

もう少し頑張れば、22分は切れそうな感じ。

で、もがく、もがく。

時計を見ると、タイムは


21:49


自己ベスト更新です。
って、ロードバイクに乗り換えての挑戦なんで当たり前ですが。

ちなみに、平均タイムは20:34で、最高タイムは13:56です。
僕のタイムは平均以下で、TT順位も96位と全く大した事ないですが、自己ベストが出た事には少し喜んでおります。

そう言えば、バイクショップの店長が言ってたなぁ

「ロードに乗り換えたら21分台はすぐに出るやろね。で、21分の壁があって、20分切るにはもう一回壁あるよと」

その時は、ホンマかいなと思っていましたが、ホンマの様でした。
近々挑戦しても、20分台はなかなか出ないって事でしょう。



ゴール地点でもある駐車場から見る大阪平野。
今朝は曇っていたので、景色は良くありませんでした。でもこれが晴れていれば、大阪平野が一望できるんです。
いつもは一台位は車が止まっているのですが、今日は誰もいませんでしたね。

その後、グリーンロードを抜け、信貴山へ。
道中のグリーンロード下りで時速60.49キロを計測。
50-12のコンパクトクランクなんで、回り切ってしまいました。
ノーマルクランクなら、70キロも夢でないかも!?



のどか村前の風景。
のどか村手前の登りも地味にきついです。

その後、葡萄坂ダウンヒルです。

最近はダウンヒルがお気に入りです。
オートバイで峠を走っていた時に似た感覚を得れるので、コーナー攻めてるって感じで気持ち良いです。

平日6時台にも関わらず、葡萄坂は何人かのヒルクライマーとすれ違いましたよ。
その内の一人で、MTBでヒルクライムしている女性も。
女性でヒルクライムってすごいですね。男の人でもしんどいのに。

こんな感じで無事早朝練習も終了し、自己ベストを更新し、気持ちよく仕事場に向かいました。

やっぱ、ロードはいいね。


自転車練習データ(メーター読み)
距離  :33.35Km
AVE :21.42Km/h
MAX :60.49Km/h
時間  :1:33:25
平均ケイデンス:71rpm
最高ケイデンス:116rpm
平均心拍:158bpm
最高心拍:186bpm
消費カロリー:1229kcal

本日の
体重:68.8Kg
体脂肪:15.0%

関連記事

[2012/05/09 13:35] [自転車]早朝練習 | TB(0) | CM(4)

下北山スポーツ公園キャンプ場 

我が家の毎年恒例イベントのGWキャンプに今年も行って来ました。

え~、今日も自転車ネタではありあません。


今年は4月28日~30日の2泊3日。

毎年、3家族で子供6人と大人7人計13人の大所帯で行き、今年で5年目を迎えます。
5年前は子供もまだ小学生と幼児だったのが、今年は中学生2人と小学生が4人となり、時代の流れを感じます。

中学生や小学生も3年生位になると、GW中にも習い事やクラブ活動が発生し予定が入ってきます。
なので、GWに例年通りキャンプに行く事も困難になります。

一緒に行った1家族は、子供が2人とも中学生で28日は塾が有り来れないので、
29日の早朝4時出発で7時着の日程で参加。

我が家も、長男がサッカーを始めたので、例外なくGWは練習がありました。
その為、今回は長男は無理かな?次男だけ連れて行ってもらおうかな、と考えていました。

でも、長男だけ仲間はずれも可哀想だし、1日だけサッカー休ませて連れて行ってあげる事に。
しかし皆と同じように2泊で。

で考えたのがこの日程。
サッカーの練習は28日~30日まで有り、29日を休む事に。サッカーの練習は9時から13時まで。

28日の13時にサッカーの練習が終了。その後3時間かけて車を走らせ、4時にキャンプ場到着。
29日は丸一日キャンプ場で過ごす。
30日は朝5時にキャンプ場を出発し、8時半にはサッカー場に連れて行く。

ちょっと無理やりな2泊でしたが、長男は満喫してくれた様です。


話を戻して、下北山キャンプ場。

今回でこのキャンプ場は4回目です。どんだけ好きやねんって感じですね。
このキャンプ場については、以前の記事に書いてるので、こちら参照

いくつかキャンプ場の写真を載せときます。


ダムの上からキャンプ場を眺めます。


反対から見るとこんな感じ。1枚目の写真はこのダムの上から撮影してます。
もしダムが決壊したらと想像すると・・・。




今年は、この大きなブランコが新設されていました。
僕らの泊ったコテージの隣にあったんで、子供らが何度も遊んでました。気分はハイジですね。


このキャンプ場の魅力の一つでもある、大きな敷地。
バドミントンやキャッチボールも存分に楽しみましたよ。
この日は緑が非常に綺麗でした。


車もこの様に、スペース気にせず駐車出来ます。


キャンプ場の隣には、テニスコートも有ります。
えっ、我が家のグループはどうしたって?

勿論借りましたよ。



毎回お世話になるコテージ。
ロフトも付いて、大人数寝れます。


キャンプと言えばバーベキュー。
これ、なんと朝ごはんの風景です。朝からハンバーグと肉焼いて、ハンバーガーや肉バーガー食べました。
キャンプ場ならではです。
炭火のハンバーグをはさんだバーガーは最高です。


ランタンのマントルを燃やすの図。
キャンプ場に到着したらまず行うのが、マントルを焼く事。
この行為を行って、やっとキャンプが始まります。


やっぱ、キャンプはランタンですね。
このぼんやりした明りがなんとも良い雰囲気を醸し出してくれます。


キャンプでの食事は

初日の夜はバーベキュー。
二日目の朝はハンバーガー。昼は焼きそば、夜はカレー。
と、子供が好きそうなメニューのオンバレード。

大人が好きそうなダッチオーブンメニューもやりましたけどね。(それは後日談)

キャンプ場では食事と風呂以外は何をする訳でもなく、
ただ子供らとサッカーしたり、キャッチボールしたりして過ごしました。

日頃は毎日あくせく働く中で、何もする事がなくのんびり過ごすのは幸せでした。

また来年も皆で行けたら良いなぁ~。


本日の
体重:69.0Kg
体脂肪:16.3%
自転車:5Km
徒歩:0Km

関連記事

[2012/05/08 15:31] [旅の風景]奈良県 | TB(0) | CM(2)

とっとパーク小島 



大型連休最終日の日曜日、家族でとっとパーク小島へサビキ釣り行って来ました。
「とっとパーク小島」は道の駅でありながら、海釣り公園にもなっている珍しい所です。

この海釣り公園は周辺の海釣り公園に比べ、比較的魚影が濃い様で沢山の釣り人が訪れる事で有名です。
公園の開園時間は6時ですが、入場整理券配布が土日祝が0時からで平日が4時からとなっています。
早い人は前日の20時位には並び始める人もいる位、人気の釣り場です。

僕も当日は、朝4時に現地に向かい整理券をもらいましたが、整理券番号は141番でした。
141番だと、良い場所(先端に近い場所)はあまり残っておらず。デッキ下の階段近くを陣とりました。



ホームページを見ても、毎日の様に釣果が出てるので、ボウズは無いだろうと思っていました。

しかし、初めは全く釣れず・・・・。

おかしいなぁこんなはずではと思っていると、息子が一匹目のアジを釣りました。
よっしゃ、アジは回遊してるぞ、今日は釣れるわと思っていても
その後は待てど暮らせどあたりは無し。
サビキ以外にもかご釣りもしましたが、ダメ。

6時半から釣り始めて、11時の時点で釣果はアジ1匹のみ。

少し小腹も空いたので、気分転換も含め、デッキ上にあるレストハウスで一休み。



ここでカップラーメンが販売しているので、昼食としてレストハウスで食べました。

ただ、このレストハウスは少し厄介で、飲食スペースと喫茶スペースと分かれています。

飲食スペースは、無料で飲食できるのですが、
喫茶スペースに座ってしまうと、おばちゃんが勢いよくオーダーを聞いてきます。

「注文なにします?」って。

最初はスペースが分かれているとは知らず、カップラーメンを持って喫茶スペースに座ってしまった僕は、
上記の通り、おばちゃんに注文聞かれました。

レストハウス内の壁を見渡すと確かに、喫茶スペースと書いています。
良く見ると、テーブルの色も若干違う。あ、メニューもあったかな。
配置的には、喫茶と飲食スペースは並んであり、何も区切られていません。

って、そんなで違いが分かるかいなって思いながら飲食スペースを見ると、空席はなし。

どないしょうかなぁと思ったけど、いまさらレストハウス出て場所見つけるのも面倒なんで、400円のマンゴージュース注文しましたよ・・・。

400円の場所代か~。隣の飲食スペースはただやのになぁ。この差はいったいなんやねんって感じでした。

その後、他の人も知らずに喫茶スペースに座って、おばちゃんに注文聞かれてました。
やっぱ、みんな分からんよね。

で、そうこうしていると、雲行きが非常に怪しくなってきました。
釣りどころではない様な雷雨に見舞われた天候に。
あらら、誰が雨男なんでしょうね。。。

このまま帰るか?と思わざるを得ない様な天気だったですが、天気は次第に回復に向かいました。

その後も、同じ場所で釣りを続けるも、釣れる気配は無し。
で、さっきの雷雨で多くの人が帰ったので、人気の先端付近に釣り場を替える事に。

するとどうでしょう。嫁の竿に2匹立て続けにアジがヒット。
今度こそアジが回遊してるんだと思いきや、その後は音なし。

2時頃に竿を仕舞い、釣りは終了~。

で本日の釣果は、15センチ位のアジ3匹。(息子1匹、嫁2匹)



僕はと言うとボウズでした。情けない。
僕が一番多く釣って、「お父さんってやっぱり凄い。かっこいい。」って息子たちに言われる予定だったんですけどね。
なかなか上手くいきません。

でもまぁ、子供が楽しんでいたので良しとしましょう。

帰宅した後、このアジは息子と一緒にさばいて、塩焼きとして美味しく頂きました。



遠くからみる「とっとパーク小島」


って事で、昨日の日曜日は早朝練習は無しでした。


本日の
体重:69.6Kg
体脂肪:15.0%
自転車:0Km
徒歩:0Km

関連記事

[2012/05/07 15:02] [旅の風景]大阪府 | TB(0) | CM(2)

X1DW 

VDOのC2DSのサイコンがずっと不調だった事は以前よりこのブログにも書いています。

僕のサイコン不調のいきさつは以下の様な感じ。

初めにショップで購入し、使用すると動作不良。
その後、新品と交換してもらう。
装着時は問題なく動作するのだが、外で走ると動作が不安定になる。
で、もうショップに返品し、購入代金を返金してもらおうと考える。
返金されたお金を元手に、ガーミンなど他のサイコンを買おうかと模索。

ショップに返品する前に、一度販売代理店に直接メールしてやろうと思い、メールで不具合内容を伝えてみました。

するとこんな内容が

以下メールの内容
ご連絡遅くなりました。C2DS+DSケイデンスキットを他の商品で交換させていただきたく思います。ご所有の商品は廃番となっており在庫がありません。交換対象モデルは現在販売中のX1DW+Xケイデンスキットとなります。
弊社の卸商社へ手配後、販売店様への納品となりますのでしばらくお待ちください。
有限会社ベネフィット
メールの内容以上。

不具合を伝えると、新品と交換したいと。で、C2DSは廃番だから、新しい方と交換。
おや、言ってみるもんですねぇ。中々良い代理店の対応です。

ダメもとのつもりでメールしたんですが、そんな事で同じメーカーの最新モデルを使う事になりました。


速度+ケイデンスは変わらず。



バイクに取り付けたの図。若干新製品の方が大きいかなと。

これも動作不安定やったら、速効販売代理店にクレームやな。と思いながら、バイクにとりつけいざ実走。
う~ん、普通に動作するなぁ。問題なし。
C2DSよりか、反応は若干遅い感じではある。スピードで、1秒遅れ、ケイデンスは2~3秒遅れ位かな。
でも、反応が遅くとも自転車に乗る時は、ほぼ一定速度と一定ケイデンスな事が多いのでそこまで問題はなさそうです。

ホンマはあかんけど、ハンドルにIPHONEをマウントさせても、走ってみました。
混信するかな?と思ったんですが、混信もなく。普通に動いていました。

三度目の正直で、今度ばかりは使えそうです。次の早朝練習が楽しみですね。


これで、ガーミンを買う事は無くなりました。
無駄なお金を使わなくて済んで良かったのですが、
サイコン返品をきっかけとしてガーミンに替えたかったなぁと考えていたので、ちょっぴり残念ではあります。


本日の
体重:69.1Kg
体脂肪:15.1%
自転車:5Km
徒歩:0Km

関連記事

[2012/05/05 10:51] [自転車]パーツ | TB(0) | CM(2)

チーム練習 

本日は、チーム北岡の6人で早朝練習しました。

鈴鹿エンデューロまでに、一度は一緒に練習したかったと思っていたのですが、皆の都合が合い実現する事が出来ました。

時間は朝6時から。チーム練習と言えど、朝早いのは変わりません。

普段はあまり自転車に乗らないメンバーもいてるので、アップダウンのない石川CRを練習コースとしました。
藤井寺市北岡~石川サイクル橋の往復約20キロの予定で出発。

僕が先頭を走りましたが、あまり飛ばし過ぎてみんなばらばらになってしまってもいけないんで、
時速25キロ前後をキープする様に心がけて走りました。

とは言え、僕はアウターで時速25キロで走るのは練習にならないので、フロントインナーで回しました。
大体、ケイデンス100~110位。
今日はフラットペダルに運動靴でしたが、ペダルを回す事を念頭に置いて。
ケイデンスを上げて練習すると、時速25キロでも結構疲れます。

チーム練習としては、石川サイクル橋まで約10キロ、チーム北岡6人のトレインで走る事が出来ました。
いつもの練習は僕1人、もしくはせいぜい6人なんで、この様にトレインで走るのは良いですね。

このまま同じ道を引き返そうと思ったのですが、
チーム員の1人が「鈴鹿走るんやったら、登りも走っとかなあかんやろ。鈴鹿の登り下りは結構きついで」と

確かにそれもそうだって事になり、練習コースは山の方へ進路を変更する事に。

勾配の緩い坂を登って下ってから、石川CRへ。って感じのコースで帰りました。

fc2blog_20120503160802be0.jpg

本日の練習ルート。
途中のログが切れているのは、休憩から復帰後にスタートのスイッチを押す事を忘れていました。



ログを記録出来ていない箇所があるんですが、今日の練習距離は28キロでした。

3月からロードバイクに乗り始めてから、少し異変があります。
以前は、MTB改クロスバイクでスピードを出して45キロ位を越えると、「怖い」って感じになってたんですが、
最近は45キロを出してもその感じが無くなりました。

スピードに慣れたのか、ロードを乗ったお陰で自転車の乗り方が上手になったのかは判りませんが、恐怖感はなくなりました。
これで鈴鹿のS字もガンガン飛ばせそう。



石川サイクル橋で休憩するメンバー、




チーム員の乗る、ビアンキのカメレオン3。


さあさあ、チーム練習も出来たし、再来週の鈴鹿が楽しみになってきたぞ。

関連記事

[2012/05/03 16:44] [自転車]早朝練習 | TB(0) | CM(2)

4月の走行距離 

4月も今日で終わりになりましたので、月の走行距離を集計しました。

早朝自転車練習:114.6キロ(練習回数3回)
自転車通勤  :120キロ(自転車通勤往復5キロ)

合計:234.6キロ

120502.jpg

ロードバイク乗ってるのに、通勤も含め月間234.6キロしか乗ってないってありえん距離ですね。

自転車練習は3回しかできず、殆ど乗らない結果となってしまいました。
また、仕事が忙しい事もあり、通勤の朝晩1往復と昼1往復の計2往復しているのが、
朝晩の1往復だけだったのが距離が伸びない原因でした。

ちなみに

11年12月 330キロ
12年 1月 370キロ
12年 2月 329キロ
12年 3月 494キロ

今月は鈴鹿もあるし、先月よりかは乗れそうです。
関連記事

[2012/05/02 09:52] [自転車]雑感 | TB(0) | CM(2)

日曜早朝練習 

一昨日の日曜日は下北山にキャンプに出掛けていました。

キャンプには多くの荷物を積んで行くので、自転車を乗せる余裕はありません。
なので、今回の日曜日も自転車乗れないなぁと思っていたんですが、キャンプの荷物が意外と少ない事が判明。

少ないとは言え、キャンプに行くのですから多少なりとも荷物はあります。
そのキャンプ道具の中にロードを混載させると、キズが付くのは容易に考えられるので、
MTB改クロスバイクを乗せて行きました。


走ったルート。
池原貯水池を沿うように走る国道425号線を走りました。
アップダウンはないんですが、くねくねとした道で対向1.5車線位の道幅でした。



朝5時から走る予定が、寝坊で5時47分スタートとなってしましました。
1時間約20キロを時速20~30位の間のペースです。



緑の中を走るとても気持ちの良い道でしたよ。
ずっと貯水池の横を走るのですが、木々の緑色と貯水池の水色とのコンストラクションがとても美しかったです。
朝6時台なんで対向車もなく、ストレスなく走れましたよ。




ダムの上から、貯水池を眺める



真ん中の灰色の壁がダムになっているのですが、その上が国道になってます。
2枚目の自転車が写っている写真は、このダムの上で撮りました。

旅先で自転車練習が出来るとは予想外の展開でしたが、いつもと違うコースを走るのは良いですね。


以上。

関連記事

[2012/05/01 10:08] [自転車]早朝練習 | TB(0) | CM(4)
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -





気に入っていただければ・・・



ワンクリックお願いします。



ブログランキングに
参加しています

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ





閲覧制限付記事のパスワードは

管理人の苗字を半角アルファベットで入れて下さい。

(6文字になります)

非常に身内寄りの内容の為、公開を制限させて頂いています。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。