FC2ブログ

pine@管理人

Author:pine@管理人
風景写真ブログが
お酒ブログになり、
時には料理ブログにもなり
現在は自転車関連の記事が
主な更新のブログです。

2012/3 TREK2.3購入

既婚。
二児の父親。







携帯でも見れます





スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

サングラスの必要性 

またも、自転車ネタです。

僕は自転車に乗る時はサングラスは必要ないと思っています。
それは、昼間乗らないから。朝は太陽が眩しくないのです。
また、サングラスはカッコつけの様な気がしてあまり良く思っていませんでした。

サングラスはしませんが、僕は目が悪い為、通常はメガネを欠けて練習しています。
たま~に仲間と練習する時などは、コンタクトにしますが、その時はサングラスは付けません。

今までそれで困った事が無いので、サングラスは不必要だと思っていたんですが、
今朝の練習でサングラス(メガネ)の重要性を実感しました。

それは、川の土手を走っていた時の事。
川の土手には、蚊より小さな虫が一箇所に集まって飛んでいる場所がたまにあります。
今日の練習でその虫の集まりに突っ込んでしまったのです。
口はつむっているので大丈夫でしたが、眼鏡に無数の虫があたります。
これにはびっくりです。
メガネが防護したくれたので目には入りませんでしたが、
もしコンタクトでサングラスなしならば無数の虫は僕の目の中に入って大変な事になっていたでしょう。

今回は小さな虫でしたが、それが小石や道に落ちている何が飛んできたら思うとゾッとします。
失明なんて可能性もあり得ますから。

よく考えたら時速40キロで走行中に何か飛んできても避けきれませんから、防護するしかないんですよね。
サングラスの役割は、太陽の光から目を守るだけではないんですね。

う~ん、サングラスも買わないといけません。。




関連記事
スポンサーサイト

[2012/09/29 17:07] [自転車]パーツ | TB(0) | CM(4)

IPHONEバイクマウント 

先日走行中に落下した、IPHONEとそのケース。
IPHONEは結局修理をして、僕の手元には新品のIPHONE4がある。

ケースも新調したいところだが、IPHONEの修理に余計なお金が掛かってしまい、無駄金は使いたくない。
そもそも、僕が悪いのか?そうではないはず。

メーカーのHPを確認すると、保証期間は2年間とある。
購入して10カ月しか経っていないので、保証期間内である。
走行中に外れるのは明らかに製造不良であるはず。

とりあえずメーカーにクレームの電話をしようと思ったが、
このケースを扱っているのはLUXA2と言う海外のメーカー。
日本でのお客様窓口はなんと、メールしかない。

メールって・・・。
返信してくれるのかな?と思うが、何もアクションを起こさなければ何も変わらないので、
一連の問題の報告と修理か交換の要望を送った。

でも、運良く返信が来て、修理か交換となったとしてもそれまでは随分の時間が掛かると思う。
しかし、自転車の練習にはIPHONEは欠かせないのが現状。

そこで、アダプターからケースが外れたとしても落下しない対策を取った。

fc2blog_2012092613292561b.jpg

100均で購入したベルト付のカラビナでケースとハンドルバーを繋げた。
そうすると、もし外れたとしても下の写真の様になる

fc2blog_201209261329355be.jpg

もともと、ケースを締める蓋の部分は落下しない限り絶対と言っていい程頑丈に閉じられているので、外れた位では大丈夫。

これで、落下の心配は無くなった。

そして、前回の練習修理後のIPHONEを取付けて走ったが、見事に走行中に外れた。
が、上記の落下防止対策のお陰で、落下する事は無かった。

やはり、ガタは相当来ている様だ。


早くメールの返信が来てくれないかな?



関連記事

[2012/09/27 15:47] [自転車]パーツ | TB(0) | CM(2)

朝練vol.9(葡萄坂) 

今朝も早朝練習に行ってきた。(今回から文章を常体に変えてみました)
早朝と言っても5時20分頃起床の5時45分出発。

最近練習日の前日に目覚ましかけ忘れが多く、自然に目が覚めるのが5時過ぎ。
後30分早く目が覚めればもう少し多く練習出来るのに、と思うが自然には5時前には目が覚めない。

平日は7時前には帰宅しないとダメなんで、ぶどう坂を登るだけの練習。



上の写真の目の前にある山が、今から登る山。調べると高尾山と言うらしい。
まてよ、ならばぶどう坂ヒルクライムじゃなく高尾山ヒルクライムでは?
ま、どうでもいいか。

にしも早朝の運動は気持ちが良い。と同時に半袖半パンのジャージでは少し肌寒く感じる様になってきた。
そろそろ長袖の季節か。

前回リアのギアを24Tで走ればなぁと言っていたので、今日は27Tは使わないと決めて走る。
タイムは気にしないで。

で、その結果。18分33秒。前回よりもタイムが40秒程縮まった。
ガシガシと回せた訳ではないけど、しんどくなったらダンシングで登る、みたいな感じで走った。
最近何度が峠を登っているので、足が慣れてきたと言うのも有るだろうけど・・・。

今日、初めて登りでローディーに抜かれた。
こんな言い方すると、僕はとんでもなく早いローディーと思われそうだがそうではない。
いつも早朝走るので、他にローディーがいないだけ。

抜かれた時の様子はこんな感じ。
僕がハァハァ言いながら登っていると、僕より大きなハァハァが背後から迫ってくる。
迫って来たと思えば、一瞬で抜いて行った。
ホントに一瞬の出来事。

後から家に帰って調べると、その人は12分台で走った模様。
僕が18分台だから2/3の時間。
そりゃ速い訳だ。

一瞬であったけど、その人の走りを後ろから見たが、体を大きく振ってダンシングしていた。
僕もダンシングで登るけど、あんなにも振っていない。
次回はそれを意識してみよう。

それと、僕より大きなハァハァが聞こえた、と言ったけど、それは目一杯の力で登っているからそうなるんだろう。
脚力の差もあるけど、いくら自分の体を追い込めるかと言う部分においても速い遅いが分かれるんじゃないかな。
そう思うと僕はまだまだ追い込めていない気がした。




ぶどう坂より大阪市内を望む、の写真。
手前のでかいマンションが、西日本最大のマンション。メガシティータワー。
左の奥の建物があべのハルカス。こちらは日本最大の超高層ビル。

こうみると、ハルカスはやっぱりでかい。


関連記事

[2012/09/26 14:14] [自転車]早朝練習 | TB(0) | CM(2)

朝練vol.8(葡萄坂) 

先週の土曜日に朝練行って来ました。

平地の方が好きやな~、なんて言っていたのですが、またも坂登ってきてしまいました。
嫌いなはずなんですが、中毒なんでしょうか?

行った場所は、僕の家から15分の距離にあるぶどう坂。
多分、下の写真の看板があるからなのと、ぶどう畑の間を登っていくのでそう呼ばれているのでしょう。

120925-1.jpg

坂の初めの方は墓地の間を走るので、早朝の暗闇の中を走る時は少し怖いかも。
ただ、坂登るのに必死なんで、幽霊どころの騒ぎではないですが・・・。

120925-2.jpg

このぶどう坂も関西ヒルクライムTTに登録されており、平均が16分40秒。
今回の僕のタイムは、19分10秒。

坂を登る時は大概のギア比が、前34T-後ろ27Tです。貧脚ライダーではこんなもんです。
後ろを一つ上げて24Tで走れる様になるとタイムも上がりそうですが、今の段階では余計に遅くなります。

後ろを24Tでガシガシ漕げる様なる事が当面の目標の様です。


関連記事

[2012/09/25 16:40] [自転車]早朝練習 | TB(0) | CM(2)

破損したIPHONEその後 

ガラスパネルの割れたIPHONEをどうするかと言う事ですが、3パターンの方法が考えられます。

1、ガラスが割れているだけで、本体自体にはなんら問題ないの為そのまま使う。
2、修理する
3、IPHONE5に機種変更。

1は何もしない為、金額は発生しません。
ただ、画面はとても見づらいし、大きく衝撃を受けているので、いつ本体内部が故障してもおかしくはありません。
無駄なお金をかけず、がまんして使いたい所ですが、いざという時に故障すると困ります。
なので、そのまま使うは無理です。

2と3ですが、出来れば3にしたい所ですが、一体どちらが金額が安いか検討してみました。
今から2年間のランニングコストで比較してみます。
それ程変わらないならば、3にします。なんせ、新製品ですからね。

僕持っているのはIPHONE4で昨年の8月に24回分割払いで購入。
その為、あと22000円程の支払い残金があります。


で、2の修理した場合

修理代金が13800円。修理と言っても新品のIPHONE4と交換だそうです。
ガラス面のみの修理は、正規サービスプロバイダーではやらないそうです。

毎月の基本料金は
基本使用料980円
インターネット使用料315円
パケットし放題フラット4410円

合計5705円です。2年間では136920円。修理代金の13800円と合せると、15万720円です。

3の場合、

IPHONE4の残金が22000円

基本料金は
基本使用料980円(但し、1年目は490円)
インターネット使用料315円
パケット定額 for 4G LTE5460円

ここで、残念なのが僕のIPHONEは写真の様な状況なので下取りできません。
(ガラス面が大きくひび割れている)



故に、下取り代は0。

基本料金の合計は1年目は75180円、2年目は81060円。残金を合せると、17万8240円。

2が15万720円
3が17万8240円

つまり、今から2年間の事を考えると、修理した方が2万7520円安い、と言う結果になりました。
IPHONE5はパケット通信が4Gの為、定額料が3Gより1000円高くなっているのが原因ですね。
お勧めのIPHONE5も魅力なんですが、やはり安いに越した事はありません。

と言う訳で、修理をする事にしました。



関連記事

[2012/09/22 13:27] [自転車]パーツ | TB(0) | CM(4)

朝練vol.7(IPHONE落下) 



おとといの水曜日、早朝練に行ってきました。

今回は、4か月ぶりにグリーンロード~持尾展望台のコースです。
35キロ程のコースで、小休止を含めて1時間半もあれば帰宅出来ます。
平日練習には適したコース。

最近の早朝5時は、暗いですね~。日が昇るのが随分遅くなりました。
だんだんと秋に近付いている証拠でしょうね。
また、朝は気温も高くなく、8月の様には汗もかかなくなりました。

グリーンロード~持尾は適度なアップダウンがあり、自転車の練習には良いかと思います。

前回の練習が十三峠で勾配のキツイ坂を登ったおかげで、
グリーンロードのアップダウンもそれ程苦にはならず、
道の駅太子を過ぎて持尾の展望台を目指す時の坂も、勾配はあまりきつく感じませんでした。

十三峠効果ですね。

あ、でもタイムは4か月前より遅くなっていたので、ただ単に手を抜いて走っていただけかも知れませんけど・・・。

持尾展望台で展望台からの写真を撮ろうと上り坂の途中で考えるも、
展望台に付くとなにやら車が止まっており、カップルが中にいる模様。

気持ちよく二人仲良く景色を眺めている所に、
汗だくのレーパン姿のオッサンが横で写真を撮るのは、カップルに申し訳ないないなぁと思い展望台はスルー。

展望台を越えると後は下りのコーナーを気持ちよく走り、帰路につくだけです。


さてさて、持尾の峠を下りきって、ワールド牧場近くの下りストレート辺りで事件は起きました。

ロードバイクに乗る時は、ハンドルにマウント(過去の記事参照)を取付け、そこにIPHONEを装着して、データロガーやナビとして使っています。
このマウントは非常にしっかりしており、万が一落下してもケースが開かない限りIPHONEが破損する事はありません。
過去に2回落下しましたが、頑丈なケースに守られていて何の問題もありませんでした。(ケースが開かなかったから)

話は戻りますが、下りストレート。
ここは時速40~50キロは余裕で出る道です。

で、時速35キロ位で走っている時に、ケースが落下。
その時に、目に飛び込んできたのは驚くべき光景。

ななんと、ケースがハンドルから外れるのと同時にケースの蓋が開いて、ケースとIPHONEが分離して地面に落下。
瞬間の出来事でしたが、確かにそう見えました。

急停車して、ケースとIPHONEを回収。

・・・・・・・。

見事にIPHONEは地面に打ち付けられ、表面のガラスパネルに大きなヒビが何か所も

あぁ。やってもた。

ケースはどんな衝撃でも開かない位にきつく閉まるんですが、もしかしたらちゃんと閉まってなかった為に、
マウントから外れる時の衝撃で開いてしまった可能性も。

ただ、購入して10カ月位経過しているので、マウント部分は少々ガタがきているので、
そもそも走行中にケースが外れる事自体が問題では?

などど、色々考えても後の祭り。

IPHONEのガラスパネルが割れた事実は元に戻りません・・・。

唯一の救いは、ガラスが割れているだけで、IPHONEの機能自体にはなんの影響もなかった事。
もし、それ自身が壊れていればと思うと、ゾッとします。

で、その後とってもとってもブルーになりながら帰路へ。。
(落ちた事自体もショックでしたが、修理にいくらかかるのかを考えると・・・)

良い汗をかくはずが、最後は冷や汗をかいた早朝練習でした。


さて、そのパネルの割れたIPHONEをどうしたかについてはまた次回。

関連記事

[2012/09/21 16:22] [自転車]早朝練習 | TB(0) | CM(4)

朝練vol.6(十三峠) 


十三峠の頂上駐車場から大阪市内を望む。向うに見える山は、六甲山系の山々です。

2週間ぶりに早朝練習に行ってきました。
先週は体調が思わしくなく、早朝に起きて自転車に乗る元気も無かったので随分と間があいてしまいました。

最近は観心寺往復ばかりだったので、久しぶりに十三峠に行ってみました。
十三峠とは、全長約4キロで平均斜度9.2%の大阪屈指のヒルクライムのポイントです。

いやぁ、ここは何度登ってもキツイですね。
登っている途中の心拍計は常に180bpmを表示しています。
僕の最大心拍数は186bpmなので、常に97%の負荷が掛かっている状態と言えますね。

毎度思うんですが、なぜこんなにしんどい事をするのかな?と走っている時は思うんですが、
登り終えた後の達成感と広大な景色を観た時の爽快感を感じてしまうと、
また登りたいな、となってしまうんですね。
いつもこれの繰り返しです。

肝心の十三峠ヒルクライムのタイムは、24:13とかな~り遅いタイムでした。
たまにしか走らないとタイムなんて出ませんね(T_T)

目標の20分切りはいつになれば出来るのやら・・・。


十三峠の後はグリーンロード~のどか村~葡萄坂のルートで帰ります。


話は変わりますが、山の中を走っているとよくカラスに遭遇します。
道路の端にいてるんですが、走行中に僕が側を通過しようとするとタイミングを合せたかの様に目の前に飛び出してきます。
あ、ネコも同様ですけどね。
あれはなんでしょうかね。
動くものを見れば反応して、飛びだす習性があるんですかねぇ。
ヒヤッとさせられる事が多々あります。


葡萄坂から柏原と藤井寺方面を望む。
こうみると、古墳が点在しているのが良く分かりますね。





久しぶりに十三峠のルートを走ったけど、やはりしんどかった。
ヒルクライムも良いけど、平地をグァーって走る方が好きかも・・・。



関連記事

[2012/09/15 11:21] [自転車]早朝練習 | TB(0) | CM(2)

チェーンが・・・ 

前回の記事から一週間が経過しました。時の経つのは早いものです・・・。

今回も自転車ネタです。

さて、前回に「ただ、チェーンオイルの塗り方がまずかったらしく、ちょっとした問題が・・・。」としてました。

その問題とは、錆の発生です。

以前に乗っていたMTBの時には、チェーンオイルはたっぷり塗った方が良いと思っていて、
過剰に塗り過ぎ、フレームに飛び散ったり汚れが異常に付いたりと散々な事がありました。

その反省を踏まえ、ロードのチェーンは薄く最小限に塗ってやろうと企み(フレーム汚したくないし)、
オイルを塗った後に余分なオイルは全てウエスで拭きました。

それがダメで、オイルを拭きすぎた様でした。必要最低限のオイルも拭いてしまっていたみたいです。

一回のライド(40キロ位)では問題なかったのですが、100キロも走らない内に錆びていました。。

その時はまさか100キロ位でオイルがきれる訳ないと思っていた(購入時から700キロ位までは一度も注油したことが無かった)ので、
走行中は気にしてませんでしたが、見事にあちこち錆びてました。

全体ではなく、ポツンポツンと錆びている状態だったので、オイルのないチェーンに自分の汗が飛んで、錆びてしまった感じです。
自分の汗でチェーンが錆びた事も驚きましたけどね。

たかがチェーンの注油と言っても、その加減はなかなか難しいです・・・

関連記事

[2012/09/13 19:37] [自転車]パーツ | TB(0) | CM(2)

チェーン洗浄 

基本的には雨の日にはロードバイクには乗らないので、
チェーンが錆びるとか汚れたとかはそれ程は気にしてませんでした。

けれど、購入からの走行距離が700キロを越えたあたりから、チェーンの汚れが目立つ様になってきました。
細かい石などがチェーンに付いて、そろそろ洗わないと・・・って感じす。

幸いにも僕の自転車のチェーンには「ミッシングリンク」が付いているので、非常に簡単にチェーンが外れます。
「ミッシングリンク」とは、チェーンカッターを使わずに手で取り外す事の出来るパーツです。

ネットを検索すると、チェーンの洗浄にはディグリーザーでシャカシャカやるのが良いとの情報があったので
その通りにしてみました 


まず、ペットボトルにチェーンを入れる。


その後、ディグリーザーを入れる。


蓋を閉めて、ひたすらシャカシャカ。
すると、ディグリーザーが真っ黒に。。

いやぁ、汚れてるもんですねぇ。
たった、700キロ走っただけなんですけどね。

洗浄後は綺麗に乾かし、チェーンオイルを塗って終了です。
チェーンオイルは塗り過ぎると回りに飛び散ったり、余分な汚れが付着したりするので、薄く塗ります。


洗浄後は、随分と綺麗になりましたよ。
ちなみに、チェーンの真ん中に一つだけ色の違う部分がありますが、これがミッシングリンクです。
この部分で、チェーンを外す事が出来ます。

チェーンを洗浄したら、乗り心地が少しだけ軽くなった気がします。

ただ、チェーンオイルの塗り方がまずかったらしく、ちょっとした問題が・・・。
それはまた次回にでも。

以上。
関連記事

[2012/09/05 08:34] [自転車]パーツ | TB(0) | CM(2)
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -





気に入っていただければ・・・



ワンクリックお願いします。



ブログランキングに
参加しています

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ





閲覧制限付記事のパスワードは

管理人の苗字を半角アルファベットで入れて下さい。

(6文字になります)

非常に身内寄りの内容の為、公開を制限させて頂いています。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。