FC2ブログ

pine@管理人

Author:pine@管理人
風景写真ブログが
お酒ブログになり、
時には料理ブログにもなり
現在は自転車関連の記事が
主な更新のブログです。

2012/3 TREK2.3購入

既婚。
二児の父親。







携帯でも見れます





スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

朝練@雨男 

関西も梅雨入りしたという事で、これからは雨も多く自転車に乗れる日も限られてくる事でしょう。

最近なんとか朝練続いてるのに、梅雨になると外で乗れる機会が・・・。



また、僕は自他共に認める雨男でして。

僕が参加するイベントがある毎に雨に会うケースが多々あります。

鈴鹿エンデューロでは5月と言うのに季節外れの台風が来るし、

今年の2月に家族で乗鞍高原にスキーに行った時も季節外れの雨やった。
乗鞍高原の人に、2月は絶対に雪しか降らないんだけど、雨なんてここ最近聞いた事ないよ、なんて言われるし。

昨年、息子と初めて自転車のイベントで屋外を走る事があったけど、それも雨やった。。。

もっと他にも有り、ここでは書ききれない位の雨に会った。それほどの雨男です。



さて、話を戻します。

昨夜の事。明日朝練したいなぁと思い天気予報を確認。

昨夜の時点での天気予報は、今朝の大阪の天気は6時から7時まで雨。

う~ん、丁度走ってる時間に雨降るやん。。。

でも、昨日行った接骨院で隣のおばちゃんが言ってたけど、
梅雨入りしてから天気予報あたらんなぁ~、て。

そうかも知れん。
昨日は雨言うてたけど殆ど降らなかったし。

そういや、先日の鈴鹿も雨の予報が晴れに変わったりもしてるし。

よし、天気予報が外れると信じて明日は朝練しようと決意して、就寝。


で、今日。



天気はどんより曇り空。

今にも降り出しそう。

しかし、朝5時の時点では雨粒は落ちていない模様。

最近の天気予報も外れ多いし、鈴鹿も晴れたし、なんとか帰宅予定の7時位までは持つやろう。

もし、降ったとしても雨の降る量は1時間で1ミリってなってるし、小雨程度。

ロードバイク購入後一度も雨の中を走った事ないし、雨降ってもそれもまた練習と思えばいいや。

天気の事より、自分自身の走りたい気持ちを優先させようと思い、5時に朝練スタート。


雨の直前なのか高湿度の中、観心寺まで。汗のかき方が半端なく、途中でポカリ注入。


fc2blog_20120830103527b9a.jpg

家から観心寺まで約50分。なんとか6時までは雨は持ちました。

これひょっとして、7時までもつんちゃうんと思った矢先、

千早赤阪村の小吹あたりでぽつぽつと・・・。

天気予報通り6時に雨。。。

まぁ、雨って言っても小雨程度やろ。なんて思っていたらドシャ降り・・・。

千早赤坂は山やし、山の天気は変わりやすいって言うけど、
そこまで降らんでいいんちゃうんて言う位のドシャ降り。

おかげで自転車もジャージも体も泥だらけ。。。

こんな雨の中自転車練習してる自分て、なんてストイックなんだと勝手に思いながら、

僕のびしょ濡れの姿を見た通行人は、あの人雨やのに良くやるなぁ(アホやな)と思ってるんやろとか考えながら、

藤井寺に帰って来た6時45分位には雨はほぼやんでいました。。


天気予報通りの6時から7時までの雨。しかも、途中のドシャ降り付き。

その後、泥だらけのジャージやヘルメットや靴、さらには僕の体も風呂できれいに洗っときました。

洗いながら、やっぱり僕は雨男なんだなと再認識した朝練でした。


う~ん、鈴鹿の晴れはやっぱり、H川君の力が偉大やったんやね。



関連記事
スポンサーサイト

[2013/05/30 13:37] [自転車]早朝練習 | TB(0) | CM(2)

素人作業 

鈴鹿エンデューロから早くも10日が経過しました。

今回の自分自身の結果は思わしくなく、反省点の多々ある大会でした。

ただ、反省があるならばもっと練習あるのみって事で、あれから3回朝練やりました。

練習すれば体はちゃんと反応してくれるもんですねぇ。

3回目の今日、久しぶりにグリーンロードでタイムを計測しました。
そのタイムは、昨年度の一番調子の良かった時とほぼ同タイムになっていました。

去年位の状態にはなってきた様です。

鈴鹿終わって状態上向きにしてどうすんだって感じもしますが・・・。


さて、ロードバイクを購入し、一年ちょっと経過しました。

今まではポジションを全くいじってませんでしたが、前回の練習の前に変えてみる事にしました。
ポジション変更と言っても、コラムスペーサーを2枚分下げるだけですけど。



写真のような感じで、若干の前傾姿勢になります。
変更前よりかは前傾になり、35キロ以上の巡行の際に、乗りやすくはなった気がします。

で、ここで問題が発生しましたよ。
めったに工具を持たない、素人の作業。

乗車時ブレーキをかける度に、フロントがガクガクなります。
ブレーキがおかしいかなと思うけど、ブレーキは大丈夫みたい。

停止して前輪を浮かすと、フロントフォークにガタつきが見られます。
おいおい早くも故障か?
なんて自転車のせいにしてみたりしたものの、そんな訳ありません。

僕のボルトの締め方がまずかっただけでした。
ステムのボルトを緩めたりして、調整するとなんてことありません。
ガタはなくなりました。

ボルトを緩めて締めるだけの作業なのに、不具合が出るなんて素人作業も甚だしいですね。

これ位で行けるやろうと、曖昧な作業をしてしまったのが原因です。

どんな簡単そうにみえる作業でも、きちんと本読みながらやらんとダメですね。


関連記事

[2013/05/28 19:01] [自転車]早朝練習 | TB(0) | CM(2)

鈴鹿8時間エンデューロ春sp 

今年の春も鈴鹿エンデューロに参加して来ました。もうかれこれ、5回目です。

過去の戦績は
2010.秋・・・6時間オープン13位
2011.春・・・8時間オープン8位
2011.秋・・・4時間フラットバー9位
2012.春・・・6時間オープン8位

ロード以外のクラスで4回参戦。
もう少しで入賞の時もあったんですが、入賞チームはやはり手強く入賞の壁は厚かったですね。

さて、今回はロードバイクを購入した事もあり、6時間ロードで参戦。

僕らのチームでロードバイクを所有しているのが、僕ともう一人だけだったので、
6時間ロードを1チーム2人で走る事に。

昨年はフラットバーで6時間を3人で走りましたが、33周回を記録。

で、今回の目標は、1チームの人数は昨年の3人→2人に減りましたが、ロードバイクを使用するという事で
昨年の周回数+2周(35周回)として走る事にしました。

1周あたり10分30秒をコンスタントに走る事が出来れば、35周回は可能な計算となります。
また、35周回走れば上位50位以内も可能な数字となります。

昨年のフラットバーの時で、僕の平均タイムが10分30秒だったので、無茶な数字でもありません。
結構、現実的な目標です。


我が2人チームのスペックは以下の感じ。

僕の年齢は30歳半ば、一緒に走る相方は40歳後半。
2人共、体を動かす事は好きであるが、ロードバイクに乗りこんでいる訳ではない。
たまに乗る程度。
ガチガチのローディではありません。

こんな感じです。


6時間を2人で走るならば、走行距離に差をつけるべきと思い、
年齢の若い僕が4周、相方は3周交代で、スタート。


で、スタートの10時。スターターは僕。

フラットバーとロードバイクの違いは、なんといっても軽さと転がり性能。

シケイン後とS字の下りは、ロードバイクでは楽だった。

フラットバーの時は、下りでもロードバイクに追いつこうとして、
ずっとペダルを回していたイメージがあったけど、今回は1周の間かなり休める事が出来ました。

なんと言っても、6時間を2人で走るので、最後まで体力を持つように温存しつつ、
1周10分30秒で走らないといけません。

ちゃんと練習しているローディならば、10分30秒は屁みたいなタイムですが、
あまり練習していない僕には10分30秒を刻み続けるのは結構しんどいです。

そして、目標の4周回を終えてピットに戻ったのが10時42分。
予定通りのタイムで周回出来ました。
この時は、まだ体力を温存できての4周回でした。


相方も予定通り3周回終え、僕の番。

さほど疲れは残っていないが、サラ足程の元気もない。
1周目11分18秒。むむぅ。
その後3周も同じようなラップタイムで、4周で44分30秒。

少しタイムが遅れて来ました。。。


そして、相方が走った後の3回目の僕の番。
ピットクローズの関係も有り、今回は2周回のみ。
2周共タイムは11分30秒。。

少し疲労が蓄積されて来たようです。。。


ピットクローズ解除後の、4回目の僕の番。
1周目から明らかに体が動いておらず、タイムは12分台。
2周目も同じなので、4周回を目標でしたが、急遽3周で交代する事に・・・。

3周走ったタイムが38分。フラットバーで走るよりも遅いタイムです。


その次の5回目も3周回とする事に。
この回は14分台なんてタイムも出て、3周回でなんと40分も掛ってしまう。

相方は11分台で最初から最後まで走っていたのに対し、僕のこのタイムの落ち方は悲惨でした。


最後6回目は2周回。2周目の途中で6時間経過。
ちなみに、最終ラップも14分台。


結果はトップから-9周の32周回で順位は110番台/365チーム中でした。
フラットバーを使って3人で走るよりも遅い結果に。
目標は50位以内であったのですが、程遠い結果となってしまいました。


今回、速く走れなかった原因は日中の暑さにあったと思われます。
(もっとも、根本的なスタミナがないのも事実ですが・・・)

僕の普段の練習は早朝にしか行わないのに対し、
この日は真夏日までにはいかないけどもそれなりに暑くなり、日差しの照りつける中でのレースでした。

僕は日中に走り慣れていない事もあり、中盤は熱中症かと思う位フラフラになったのが事実です。
途中ピットでぶっ倒れている時に、
このままリタイアなんてありなんかなぁ・・・なんて弱気になったりもしてました。
それ位、体的には苦しかった。

水分補給とエネルギー補給は十分にしたつもりだったんですけどね。
体が暑さに慣れていなかった様です。

今後は時間の許す限り、日中の練習もしないといけません。


今回はかなり悔しい結果となりましたが、
来年は最後まで全力で走りきれる体を作って挑みたいものです。




ゴールのワンシーン。(僕は写っていません)

ゴールの時に、メイタンガールがコートを着ていたのが残念です。
コートを着ていなければ、最終ラップはあと10秒位タイムが縮まったのですけどね(嘘)


関連記事

[2013/05/22 16:05] [自転車]イベント | TB(0) | CM(2)
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -





気に入っていただければ・・・



ワンクリックお願いします。



ブログランキングに
参加しています

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ





閲覧制限付記事のパスワードは

管理人の苗字を半角アルファベットで入れて下さい。

(6文字になります)

非常に身内寄りの内容の為、公開を制限させて頂いています。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。