FC2ブログ

pine@管理人

Author:pine@管理人
風景写真ブログが
お酒ブログになり、
時には料理ブログにもなり
現在は自転車関連の記事が
主な更新のブログです。

2012/3 TREK2.3購入

既婚。
二児の父親。







携帯でも見れます





スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

筋肉痛が痛い 

先日、息子のサッカーの試合で審判をしました。


サッカー経験者で審判に慣れている人は、無駄な動きが少なく的確なジャッジが行えます。

僕の場合はそうもいかず、常にボールの側で見ていないと不安で、常に動いています。

無駄な動きが多いんだと思いますが、経験が少ないので仕方ありません。


その日は、15分×4で合計60分間の審判を行いました。

最近あまり運動していないので、4試合目位になると足のふくらはぎがピキッと攣った様な感覚。

子供並びに保護者の見ている前ではそんな素振りを見せる訳にもいかないので、

不自然にならない様にストレッチしながらごまかしながら、15分をやり過ごしました。

足攣りでレフェリーが途中交代。なんて事にならずに済んで良かったです。


審判をすると疲労がたまり、当然筋肉痛が訪れます。

子供ならその日の夜にでも、足が痛いと言いますが、大人になると筋肉痛の来る時間がだんだんと遅くなります。


僕の場合当日はもちろん痛くなく、翌日に足が痛くなり筋肉痛が訪れました。

翌日ならば、まだまだ僕も若いうちかな?なんて思ってました。

が、翌々日に筋肉痛が訪れたはずの僕の足に、もう一度痛みが・・・。

筋肉痛の場所が痛い。

筋肉が痛いのは判るけど、筋肉痛の箇所がさらに痛くなるって。


翌日に筋肉痛が来て僕もまだまだイケるなんて思っていたのはただの疲労感だっただけで、

審判で使った筋肉は翌々日に訪れたのでした。


いつまでも若いと思っていても、体は正直でした。

今週も審判があるので、とりあえず足攣りはない様にしないと。






関連記事
スポンサーサイト

[2014/02/19 08:02] [その他]ブログ | TB(0) | CM(0)

2月14日 

2月14日はバレンタインデーです。


中学生位の時には、誰かくれないかなと心ウキウキして学校に行っていた記憶があります。

放課後呼び出されてもらえるかなとか、靴箱や机の中に入っていないかなど。

学校でもらえなくても、もしかしたら家のポストに入ってんじゃないかと帰宅後確認してみたりして。


そんな淡い気持ちを抱いた学生時代でしたが、結局、小、中、高と12年間チョコは貰わずでした。


4年生の息子もどうやらチョコを意識している様で、今日のこの日を楽しみにしている様でした。

結果は聞いてませんけど、一つでももらえると良いですね~。



今日は珍しく大阪で大雪。




たいして降らないやろうと思っていましたが、今回は凄かった。

大阪も何年かに1度は降るのですが、これだけ多く降ったのはあまり記憶にないですね。

子供がえらく喜んでいましたけど、大人もたまに雪が降ると心が躍るのはなぜでしょうかね。

たまに訪れる非現実的世界が楽しいのかも知れません。



明日は雨になる様なので、この雪景色も一晩で終わりそうです。





関連記事

[2014/02/14 17:51] [その他]ブログ | TB(0) | CM(0)

スケート 

世間では、ソチオリンピックが盛り上がっています。

日本勢はあと一歩というところでメダルに手が届かずで、なかなか表彰台にあがるのが難しい状況です。

でも、今日はスノーボードで2人のメダリストが誕生したのは、嬉しいニュースです。


我が家も当然の様に、ソチオリンピックの結果をテレビで見て盛り上がっています。

どうやら下の息子は感化されやすいらしく、将来はオリンピック選手になると最近言い始めました。

何はともあれ、目標を立てるのは素晴らしい事です。


競泳の選手を目指している様ですが、まだ50mも泳げません。。。先の長い話になりそうです。


さて、ソチに刺激された訳ではありませんが、先日アイススケートに家族で行ってきました。





なみはやドームのスケート場です。

このなみはやドーム、

春と夏はプールで、秋は体育館、冬にスケート場になるすぐれた競技施設です。


息子とスケートに来るのは今シーズン2回目です。

前回はビビりながらのスケートでしたが、子供は適応能力が早いですね。


前回は僕と手をつないで滑っていた下の子も、上の子と一緒に勝手に滑る位になりました。

最終的には子供らだけで滑る様になってしまいました。


お父さんは勝手に滑ってて、て感じです。


上手に成長するのは嬉しいんですが、お父さんは一緒に滑らんでいいよと言われると少し寂しい気もしますね。

子供は成長するにつれ親から離れて行く。嬉しい様な寂しい様な。。

そんな事を感じたスケートでした。



関連記事

[2014/02/12 19:14] [その他]ブログ | TB(0) | CM(0)

自転車 

昨年の8月に自転車が盗難された事は、このブログでも書きました。


警察に盗難届を提出し、ネットでオークションに出ていないかをチェックしたりしていましたが、
現時点で見つかってはいません。


自転車自体には盗難保険はかけていませんでしたが、

家財保険の保障の対象として、自転車は家財に含まれる事が判明。


これは不幸中の幸い。

ただ、保険の価格は時価相当と明記がありましたので、8年前の自転車がどれ位の金額で査定されるかは微妙でしたが。


ダメもとで当時の本体価格+自転車の改造費を損害保険会社に請求してみたところなんと、

申請額全額が支給される事になりました。もちろん改造部品代も。


査定するの面倒になったんでしょうかね。僕にとっては嬉しい誤算でしたけども。



折角、保険が支給されたので保険金で新車を購入する事に。

今回は、乗り易い折りたたみ自転車にしときました。

20140131.jpg


街乗りの軽快な足として使用してます。

今回はもう盗難はゴメンですから、写真の様に毎回家の中に保管です。



これで盗難自転車が見つかればもっと良いんですけどね。


関連記事

[2014/02/08 15:55] [自転車]雑感 | TB(0) | CM(0)

立春の酒 



一昨日の話ですが。

立春の日に飲むお酒があるのを御存じでしょうか?


立春の日、すなわち2月4日の日に酒屋さんが早朝より酒蔵に出向き、

搾り上がった酒を自ら瓶づめし、その日の内に消費者に届けると言った、一風変わった趣向のお酒です。

また、蔵元近くの神社でお祓いも受けているので、縁起も良いです。

このお酒を飲んで、立春の日を祝うそうです。


酒蔵にでも行かない限り、搾りたてを飲めることはありませんから、貴重なお酒ですね。

酒屋さんが手作業で行う為、数量限定で毎年予約で完売だそうです。



僕は毎年、有り難く頂戴して飲んでます。


味はもちろん旨かったですよ。純米吟醸の生原酒ですから。

春鹿のお酒は甘口が多いです。

この酒も甘い方ですが、辛口好きの人でも飲めるしっかりした味わいでした。



関連記事

[2014/02/06 19:24] [日本酒]奈良県 | TB(0) | CM(0)

節分 

昨日は、2月3日の節分でした。


子供が小学校に入る前は、仕事から帰ったら家の前で鬼のお面を被り、

鬼になって家に入っていって驚かせていました。


未就学児だと、体つきはお父さんと判っていても顔は鬼のお面を被っているものだから、

鬼なのか、お父さんなのか半信半疑で節分の豆を僕にぶつけていたと思います。

下の子が2歳位の時は、本当に鬼と思いびっくりしてお母さんに隠れたりして。


そんな子供も上は4年生。

もうさすがに豆まきはいらんやろうと思っていましたが、

豆まきをやりたいと強いリクエストが有り、今年も鬼の役になりました。


豆まきしたいなんて、高学年になってもまだまだ子供やなぁ~と思いながら。

でも、その内 「豆まきはもうええわぁ~」なんて言い出すんでしょう。


そうなるとそれはそれで寂しいよなぁと、鬼のお面を被って豆をぶつけられながら考えていました。





関連記事

[2014/02/04 07:35] [その他]ブログ | TB(0) | CM(0)
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -





気に入っていただければ・・・



ワンクリックお願いします。



ブログランキングに
参加しています

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ





閲覧制限付記事のパスワードは

管理人の苗字を半角アルファベットで入れて下さい。

(6文字になります)

非常に身内寄りの内容の為、公開を制限させて頂いています。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。